\他社から乗り換えで13,000pt!/ au

OCN光はオンラインゲームをストレスなくできる?速度やPing値も比較比較!

この記事はPRを含みます

当サイトではアフィリエイトプログラムを利用して商品のご紹介を行なっております。
当サイトを経由しサービスの申し込みや商品の購入があった場合には、提供企業から報酬を受け取る場合がありますが、これは当サイト内の各サービスの紹介や評価、ランキング等に影響を及びすものではありません。

キャラクター画像
まま子さん
OCN光でオンラインゲームしてもストレスなく遊べるかな?
キャラクター画像
すーちゃん
十分に楽しめるよ!利用者の意見も紹介するね!

光回線をOCN光にしようとしているものの、「ゲームはスムーズにプレイできる?」など、疑問を抱いている人もいるでしょう。できれば快適にゲームが遊べる光回線を選びたいですよね。

今回は、OCN光でゲームをプレイする際の速度や利用者からの評判、IPoEアドバンスオプションについてじっくりご紹介。これを読めば、OCN光でゲームが快適に遊べる理由がわかりますよ!

OCN光でゲームは快適に遊べる?みんなの評判はどう?

OCN光は、全国で利用できる光コラボ回線です。最大1Gbpsの高速通信を提供しており、オンラインゲームもサクサク楽しめます。

そして、OCN光は快適なインターネット接続を可能にする「IPoE接続」を標準搭載しています。IPoE接続は、ゲームをスムーズに楽しみたいときに欠かせないサービスのひとつ。IPoE接続が利用できることで、混雑しやすい時間帯でもタイムラグを感じにくいんです。

実際に利用者からの評判を確認してみましょう。

高速な通信速度と、安定した回線の質を評価する口コミが多数見られました。その一方で、ゲームが途中で切れてしまうという声も。

OCN光のIPoE接続にうまくつねがられていなかったり、LANケーブルやルーターの規格が合っていなかったりするのかもしれません。周辺機器の見直しで速度が速くなる可能性があるため、一度チェックするのがおすすめです。

IPoE接続とはどんな通信方法?高速回線ができるのは

OCN光が標準搭載しているIPoE接続とは、従来の通信方法よりも混雑を感じにくい接続方式のことです。

これまでは、PPPoE接続方式という方法でインターネットにアクセスしていました。しかしPPPoE接続方式は「ネットワーク終端装置」を通らなければインターネットにつなぐことができません。

引用元:ICT Digital Column

たくさんの人がインターネットにアクセスしようとすると、ネットワーク終端装置が混雑してしまいます。ネットにつながりにくくなり「速度が遅い」「動きが重い」と感じてしまうようになるのです。

一方でOCN光が採用している新たな接続方式「IPoE接続」には、このネットワーク終端装置が存在しません。インターネットへ直接アクセスできるため、混雑を避けることができるのです。

高速回線を選ぶなら、IPoE接続に対応しているかどうかを確認するのが大切ですね。

Ping値って?ゲームに与える影響は何がある?

Ping値とは、サーバーからのレスポンスの速さを示す値のことです。Ping値が小さければ小さいほど、インターネットからの反応が速くなります。

たとえばFPSのようなゲームの場合、ボタンを押してから実際に撃つまでの速さはPing値に左右されます。Ping値が大きいと反応が遅いので、「撃ったはずなのに撃たれていた」「逃げたはずなのに間に合わなかった」なんて現象が起きてしまうでしょう。

一瞬のタイムラグさえ命取りになるFPSゲームでは、Ping値が小さいほうが素早い行動が可能になりますよ。

ここで、各光回線の平均Ping値を比較してみます。

光回線 平均Ping値
OCN光 19.95ms
ドコモ光 20.94ms
auひかり 18.11ms
ソフトバンク光 16.65ms

参照元:みんなのネット回線速度

ゲームをプレイする際のPing値は、30ms以下が理想だと言われています。OCN光はドコモ光よりも小さい19.95ms。ゲームをする際のタイムラグも気になりにくいでしょう。

OCN 光 IPoEアドバンスとは?

OCN光には、通常のプランよりもさらにゲームを快適にプレイできるオプション「IPoEアドバンス」が用意されています。

IPoEアドバンスでは、通常のプランとは別に専用の広帯域ネットワークが利用できます。普段のプランが二車線の道路だとすると、IPoEアドバンスは広々とした高速道路を利用できるイメージです。

混雑する時間帯でも回線の遅さを感じにくく、いつでも快適にゲームがプレイできます。

引用元:OCN光公式

さらにIPoEアドバンスでは、混雑の原因となってしまいがちなWindowsアップデートなど、大型データ通信を分離してくれます。急に速度が低下する心配もないんです。

そのうえ2022年2月に株式会社AGESTが調べた調査によると、IPoEアドバンスのPing値は大体8以下をキープ。FPSのタイムラグがほとんど気になりません。ゲームをプレイする人にピッタリの速度オプションだとわかりますね。

OCN 光 IPoEアドバンスのメリット|どんな人におすすめ?

OCN光 IPoEアドバンスは、以下のような人におすすめです。

 

OCN 光 IPoEアドバンスのメリット
  • FPSやTPS・eスポーツを楽しむ人
  • 夜にオンラインゲームをプレイする人
  • プレイ動画をインターネットに上げたい人

IPoEアドバンスは、通常のプランよりも平均のPing値が小さいです。そのため、FPSなど素早い反応が求められるゲームでも快適にプレイできるというメリットがあります。FPSやTPS・eスポーツを楽しむ人にぜひおすすめですよ。

さらに専用のネットワークを利用できるため、夜間の混みあう時間帯でも混雑知らず。夜にじっくりゲームをやりたいという人もストレスフリーで楽しめるでしょう。

そして混雑知らずのIPoEアドバンスは、動画のアップロードなどもスムーズというメリットがあります。ゲームのプレイ動画をインターネットに上げるという人も快適に利用できますよ。

OCN光でゲームをするときの注意点|最速ではない?

OCN光には、以下のような注意点も挙げられます。

OCN光でゲームをするときの注意点

  • 10ギガプランなど上位プランがない
  • マンションなら設備によって遅くなることも
  • ps4の一部タイトルはプレイできない

光回線の中には、回線速度にこだわった「10ギガプラン」などを用意しているところがあります。通常は最大1Gbpsなのに対し、最大10Gbpsもの速度が出せる高速プランです。

しかしOCN光にはこれらの上位プランがありません。最速の光回線とは言えないでしょう。しかしゲームのプレイに必要な速度は30Mbps以上と言われているので、それほど心配する必要はありませんよ。

またマンションに住んでいる人は、建物の配線方式が「VDSL方式」だと最大100Mbpsまでしか速度がでません。OCN光 IPoEアドバンスを利用したとしても、配線方式によっては速度が出ないので注意が必要です。

そして、ps4の一部タイトルはIPoE接続による高速プレイに対応していません。たとえばps4の「MONSTER HUNTER WORLD」のマルチプレイを楽しもうとすると、接続できない場合があります。その場合はPPPoE接続に切り替えて遊ぶ必要がありますよ。

OCN光の料金まとめ|コスパはいい?

どれだけゲームがプレイしやすい光回線でも、料金が高ければ使い続けるのは難しいですよね。

ここからはOCN光の料金プランを確認していきましょう。

費用 戸建て マンション
工事費 19,800円 16,500円
事務手数料 3,300円 3,300円
月額料金 5,610円 3,960円
IPoEアドバンス 1,848円 1,848円

※全て税込

OCN光では、初期費用として工事費と事務手数料が発生します。IPoEアドバンスを利用する際は、月額料金にプラスしてオプション料金が必要です。

IPoEアドバンスは、ゲームプレイ時のストレスをできる限り抑えた速度オプション。日々のゲームプレイが快適に楽しめるようになると考えれば、非常にコスパの良いオプションです。お試しでつけてみても良いでしょう。

さらに今なら最大6カ月間は初期費用と月額料金が無料になるキャンペーンを利用できます。IPoEアドバンスのオプション料金も無料です。お得なキャンペーンなのでお見逃しなく!

そもそもゲームに適した光回線の選び方って?

ゲームをプレイするのに適した光回線を選ぶなら、回線速度だけではなくさまざまな項目をチェックしておく必要があります。しっかりと比較して選ぶことで、ゲームを快適にプレイできる光回線が見つけられますよ。

ゲームに適した光回線を選ぶときは、以下の3点を意識しましょう。

 

ゲームに適した光回線の選び方
  • 光回線の実測値を比較
  • Ping値の小さいものを選ぶ
  • IPoE接続対応かを確認

OCN光は「最大速度1Gbps」の光回線です。しかしこの数値はベストエフォート。すべての条件が最高な状態でそろっている場合に出せる最大の数値のことです。

つまり常に1Gbpsが出せるわけではありません。ゲームに適した光回線を選ぶなら、実際に測定された数値を比較することが大切です。

そして、ゲームで大切になるのがサーバーの反応速度を表す「Ping値」です。Ping値の大きい光回線だと、ゲームプレイ中のタイムラグに悩まされるかもしれません。Ping値が小さいかどうかはぜひ重視したいポイントですね。

また、OCN光のようにIPoE接続に対応しているかどうかも確認しておきましょう。IPoE接続に対応していないと、夜間の混雑を感じやすくなるかもしれません。

ゲーミング回線の比較|おすすめはどこ?

OCN光以外にも、ゲームのプレイにおすすめな光回線はいくつか存在します。「どれが一番おすすめなの?」と悩んでしまう人も多いでしょう。

まずはゲーミング回線の月額料金・回線速度・Ping値を比較して紹介します。

光回線 月額料金 回線速度 Ping値
OCN光 戸建て:5,610円

マンション:3,960円

上り:220.13Mbps

下り:279.8Mbps

19.95ms
ドコモ光 戸建て:5,720円

マンション:4,400円

上り:233.01Mbps

下り:273.8Mbps

20.94ms
ソフトバンク光 戸建て:5,720円

マンション:4,180円

上り:254.32Mbps

下り:326.04Mbps

16.65ms
とくとくBB光

(GMO光アクセス)

戸建て:5,390円

マンション:4,290円

上り:263.86Mbps

下り:257.78Mbps

20.26ms
auひかり 戸建て:5,610円

マンション※1:4,180円

上り:441.17Mbps

下り:466.82Mbps

18.11ms
NURO光 戸建て:5,200円

マンション※2:2,090円

上り:505.16Mbps

下り:561.35Mbps

11.91ms
GameWith光 戸建て:6,160円

マンション:4,840円

上り:291.04Mbps

下り:360.52Mbps

15.04ms

※全て税込 / 参照元:みんなのネット回線速度

※1 マンション タイプG(G契約)16契約以上

※2 2ギガ(3年契約)プラン 10人以上契約

上記の光回線の中で、速度・Ping値ともにもっとも速いのはNURO光でした。ただしNURO光は独自回線のため、提供エリアが限られています。OCN光のように全国で利用できるわけではありません。

全国で利用できる光コラボ回線の中ではGameWith光やソフトバンク光が良い数値を出しています。しかしOCN光に比べると料金が高く、経済的な負担が大きくなってしまうでしょう。

そもそも、オンラインゲームをプレイする際に必要な速度は30Mbps以上、Ping値は30ms以下が理想的です。OCN光は、オンラインゲームを楽しくプレイできる速度やPing値をしっかり出せています。

そのため、ただゲームをプレイしたいだけなら、経済的な負担が少ないOCN光を選んだ方がお得ですね。

OCN光でゲームはおすすめ?よくある質問まとめ

IPoE接続を標準搭載しているOCN光は、ゲームを快適にプレイしやすい光回線です。IPoEアドバンスをつければさらにスムーズにゲームを楽しめるでしょう。

しかし「本当にOCN光でゲームをするのはおすすめなの?」「遅くなったらどうすればいいの?」と疑問に感じている人も少なくないはず。

ここからは、OCN光でゲームをプレイする際によくある質問へQ&A形式でお答えします。OCN光でゲームをプレイしようかどうか悩んでいるとき、ぜひ参考にしてみてくださいね。

OCN光でどのゲームも快適にプレイできる?

OCN光の実測値は、上り220.13Mbps・下り279.8Mbps、Ping値19.95msです。FPSやTPS、格闘ゲーム、MMOゲームなどあらゆるジャンルのゲームを快適にプレイできる速度ですよ。

実際に、それぞれのジャンルで快適にプレイできる実測値の目安を紹介します。

ジャンル 速度目安 Ping値目安
FPS/TPS 1Mbps以上 15~30ms以下
格闘ゲーム 1Mbps以上 15~30ms以下
MMO/MO 1Mbps以上 30ms以下
MOBA 30Mbps以上 30ms以下

つまり、さまざまなジャンルのゲームを快適にプレイするなら速度は30Mbps以上、Ping値は30ms以下の光回線が理想的。

OCN光の実測値はどの目安もクリアしているため、ゲームを快適に楽しめる光回線だとわかりますね。

OCN光でゲームをプレイする際に必要なものは?

OCN光で快適にゲームを楽しむなら、IPoE接続に対応したルーターを用意する必要があります。なおルーターは「OCNバーチャルコネクト対応ルーター」を選ぶようにしましょう。

そしてオプションのIPoEアドバンスでスムーズなゲームプレイを実感するなら、ルーターのほかにCAT5e以上のLANケーブルが必要です。

CAT5の古いLANケーブルは最大速度100Mbpsのため、十分な速度が発揮できません。ルーターとLANケーブルの規格をセットで確認してみてくださいね。

OCN光でゲームが遅い!対処法は?

OCN光で快適にゲームがプレイできないと感じた場合は、以下の3つの方法を確認してみましょう。

  • ルーターを再起動する
  • IPoE接続を確認する
  • ルーターなどの規格を確認

ルーターを再起動すると速度が改善される場合があります。遅いと感じたら、まずはルーターの電源を落としてみましょう。

また、IPoE接続が正しくされていない可能性もあります。「IPoE接続環境確認サイト」でチェックしてみてくださいね。

IPoE接続されていない場合はルーターの規格を確認しましょう。またLANケーブルの規格がCAT5e以上なのかもしれません。新しいLANケーブルに変えることで、速度アップが期待できますよ。

まとめ

OCN光は、さまざまなゲームを快適にプレイできる光回線です。IPoE接続に対応しているため、夜間の混雑しやすい時間帯でもストレスフリーでゲームを楽しめます。

さらにIPoEアドバンスをオプションで付ければ、素早い判断が求められるFPSやeスポーツも快適にプレイできますよ。遅延を気にせずゲームに没頭したい人にぜひおすすめです。

今ならIPoEアドバンスのオプション料金や初期費用も含めて、最大6カ月分が無料になるキャンペーンを行っています。快適なゲーム環境をお得に用意できるチャンス!ぜひ利用してみてくださいね。

今ならOCN光のキャンペーンがお得!



出典:OCN光公式サイト(https://service.ocn.ne.jp/hikari/campaign/morimori-hikari202302/)

  • 月額料金が最大6ヶ月間無料
  • 新規開通の回線工事費が無料
  • 毎月dポイントがたまる!

\申込みはこちら!/

OCN光の公式サイト

・当サイトで紹介の内容は各商品やサービス等を提供する企業様の意見を代表するものではありません
・当サイトで紹介されている内容は各商品やサービス等の内容について何らかの保証をするものではありません
・当サイトの内容は各記事の作成日・更新日現在のものとなっております。それ以降に内容が変更されている場合がございます。最新の情報は各公式サイトにてご確認いただきますようお願いいたします
・当サイトで紹介されている内容は当社の意見であり、各企業等の意見を代表するものではありません
・当サイトで紹介されている意見は、その内容および商品・サービスについていかなる保証をするものではありません

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事