\他社から乗り換えで6,000pt!/ au

ソフトバンク光からドコモ光に乗り換える方法まとめ【2024年版】必ず確認したいポイントとオトクに始めるコツ

この記事はPRを含みます

当サイトではアフィリエイトプログラムを利用して商品のご紹介を行なっております。
当サイトを経由しサービスの申し込みや商品の購入があった場合には、提供企業から報酬を受け取る場合がありますが、これは当サイト内の各サービスの紹介や評価、ランキング等に影響を及びすものではありません。

最新の情報については必ず公式サイトご確認ください。

キャラクター画像
まま子さん
光回線の乗り換えって面倒な手続きとかが多そう……。
キャラクター画像
すーちゃん
ソフトバンク光やドコモ光のような「光コラボ」同士なら簡単に乗り換えられるよ!

「ソフトバンク光からドコモ光への乗り換えは手続きが大変そう」と思っている方もいるのではないでしょうか?

結論、新しく工事をする必要がなく、解約手続きも不要なため、簡単にドコモ光へ乗り換えができてしまいます。ですので、気軽に申し込み窓口から乗り換えの手続きをしてみてくださいね。

その際、ドコモ光へ乗り換えるならキャッシュバックの額やサービスが充実している窓口を選ぶのがポイント。

特にGMOとくとくBB32,000円円のキャッシュバックがもらえる上に回線速度も速いため、ダントツでおすすめです!

ドコモ光はキャッシュバック充実!

  • オプションなしで30,000円を還元
  • 10ギガプランならさらに17,000円還元
  • 他社からの乗り換えならさらにさらに15,000円増額
  • 最短翌月末に振込!
  • 高速ルーター無料!
  • v6プラス対応でネットが速い!

\申込みはこちら!/

ドコモ光の公式サイト

また、簡単に手続きができるといっても、いくつか手続きを踏む必要があります。

そこで今回は、ソフトバンク光からドコモ光へ乗り換える際の手続き注意点などについて、以下からまるっと解説!

ドコモ光へ乗り換えたいソフトバンク光ユーザー、必見です。

ソフトバンク光からドコモ光に乗り換える流れは?手順まとめ

さっそく、ソフトバンク光からドコモ光に乗り換える手順を紹介していきます。

乗り換えの手順

  • 事業者変更承諾番号を発行してもらう
  • ドコモ光に契約を申し込む
  • 回線が切り替わったら機器の接続設定をすればネットが使える
  • ソフトバンク光のレンタル機器を返却する

冒頭でも紹介したように、手間のかかる解約手続きや工事が不要となっているので、比較的かんたんに乗り換えができますよ。

また、ドコモ光の申し込み窓口はドコモ光公式サイト以外にも数多くあります。中でもプロバイダの「GMOとくとくBB」からの申し込みがおすすめです。というのも、こちらから申し込むことで32,000円円キャッシュバックなど独自のキャンペーンが受けられるからです。

キャラクター画像
すーちゃん
ドコモ光を申し込むなら32,000円円キャッシュバックがあるGMOとくとくBBがお得!

初期費用の負担を大幅に減らせるので、興味がある方はぜひ下記からお申し込みください。

ドコモ光キャンペーンサイト

乗り換えの手順を詳しく解説!連絡の順番がポイント

それでは、乗り換えの手順について詳しくみていきましょう。ちなみに、ネット回線の乗り換えをする上で、重要になのは「連絡をする順番」です。順番を間違えてしまうと、乗り換えでの申し込みができないので、特に注意してください。

◎事業者変更承諾番号を発行してもらう

ネット回線を乗り換えるには、変更前の回線サービスから「事業者変更承諾番号」を発行してもらう必要があります。今回でいえば、ソフトバンク光からドコモ光へ乗り換えるわけなので、「ソフトバンク光」に事業者変更承諾番号を発行してもらいます。

そんな事業者変更承諾番号は「ソフトバンク光サポートセンター」に問い合わせると発行してもらえます。ただし、この承諾番号には有効期限があり、発行から15日をすぎると失効されてしまうので、期間内にドコモ光の契約を申し込むようにしましょう。

SoftBank 光 サポートセンター

電話番号:186-0800-111-2009(通話料無料)

受付時間:10:00 ~ 19:00

※一般電話、携帯・PHSよりご利用できます。

 

◎ドコモ光に契約を申し込む

続いて、「GMOとくとくBB」のような申し込み窓口から、ドコモ光の契約申し込みを行います。

この時必要になるものは以下の通りです。

申し込み時に必要なもの

  • 事業者変更承諾番号
  • ご契約中の事業者での契約名義:NTT東日本エリアの方のみ
  • ご契約ID(CAFからはじまるID):NTT西日本エリアの方のみ

なので、事前に用意しておくとスムーズに申し込みができます。

ドコモ光の申し込みが完了すると、契約内容や回線の切り替えに関する大切な書類が送られてくるので、保管しておくようにしましょう。また、NTT西日本エリアの方が必要なご契約IDの確認方法は、こちらをご確認ください。

▶︎ご契約IDの確認方法

 

◎回線が切り替わったら機器の接続設定をする

回線の切り替えに工事は必要ないので、書類に記載された日程に自動でドコモ光に切り替わり、それと同時にソフトバンク光は解約されます。回線の切り替えが確認できたら、自分でルーターなどの通信機器を接続していく作業になります。

機器の設定は送られてくる書類を参考に行い、設定が完了するとインターネットが利用できるようになります。設定は比較的かんたんにできますが、もし不安な方は無料で訪問サポートを行っているプロバイダもあるので、そちらを利用するのがおすすめですよ。

 

◎ソフトバンク光のレンタル機器を返却する

レンタル機器がある場合は、ソフトバンク光が解約されると回収キットが送られてくるので、機器の返却を行います。

返却する機器はソフトバンク光の契約内容によって異なりますが、下記のものがあります。

返却する機器

  • 光BBユニット
  • 電源アダプタ
  • LANケーブル
  • モジュラーケーブル

また、返却期限は利用停止月の翌月20日までとなっており、期限を過ぎた場合違約金が発生するので、期間内に下記の返却先に送るようにしましょう。

〒272-0001

千葉県市川市二俣678-55

ESR 市川ディストリビューションセンター 3階 北棟N8

ソフトバンク返品センター宛

※宛先の電話番号の記載は不要です

乗り換えにかかる費用まとめ!負担を減らす方法も

ソフトバンク光からドコモ光に乗り換える費用は気になるところですよね?

乗り換えにかかる費用をまとめると下記のものがあります。

乗り換えにかかる費用

  • 事業者変更承諾番号の発行手数料
  • 分割払いにした工事費の残り
  • 品目(種別)変更の工事費
  • 解約金
  • 契約事務手数料

これらの費用は、「ソフトバンク光の解約」と「ドコモ光の契約」でそれぞれ必要になる費用です。

この章では、それぞれの費用が必要となる場面ごとに解説していきます。

キャラクター画像
すーちゃん
コストを抑えて乗り換えるコツも紹介するよ!

ちなみに、プロバイダの「GMOとくとくBB」から乗り換えの申し込みをすれば20,000円のキャッシュバックが受けられます。

キャッシュバックを利用すれば、乗り換えにかかる費用の負担を減らすことができるので少しでも負担を減らしたいという方は「GMOとくとくBB」がおすすめですよ。

ドコモ光キャンペーンサイト

ソフトバンク光の解約で必要になる費用は?更新月に注意

ソフトバンク光の解約で必要になる費用は、下記の4つです。

解約時に必要な費用

  • 事業者変更承諾番号の発行手数料
  • 分割払いにした工事費の残り
  • 品目(種別)変更の工事費
  • 解約金

まず1つ目の事業者変更承諾番号の発行手数料は、その名の通り事業者変更承諾番号を発行する際にかかる費用で、金額は3,300円(税込)です。

続いて、工事費は、「ひと月当たりの分割金額×支払いが残っている月数」の金額を一括で支払うことになります。また、乗り換えでプランの通信速度を変更する場合は、品目(種別)変更の工事費が発生する場合があります。料金は、契約状況や利用中のサービスによって異なります。

解約金は契約しているプランによって異なり、2年契約のでは10,450円(税込)、5年契約では16,500円(税込)です。とはいえ、契約の満了月であれば解約金が発生しないので、満了月に解約すると費用を安く抑えられますよ。

キャラクター画像
まま子さん
解約金を払うのがイヤな人は、契約の満了月に合わせて解約しよう。

ドコモ光の契約で必要になる費用は?乗り換えならシンプル

ドコモ光の契約で必要になる費用は「契約事務手数料」のみで、金額は3,300円(税込)になります。

先述した2019年7月の「事業者変更」によって工事が不要なので、ソフトバンク光からドコモ光への乗り換えにかかる費用は以前に比べると安くすみますよ。

ドコモ光に乗り換えて変わることは?プランや特典の違い

ソフトバンク光からドコモ光への乗り換えで変わることといえば、選べるプロバイダが大幅に増加することです。ソフトバンク光で選択できるプロバイダはYahoo!BBのみでしたが、ドコモ光では24社から自由に選べます。

ちなみにドコモ光のプロバイダは、2つのタイプに分かれており、選ぶプロバイダによってプランの料金が異なります。

プラン名 戸建て(税込) マンション(税込) 対応プロバイダ名
1ギガ タイプA 5,720円 4,400円 GMOとくとくBB、@nifty、ドコモnet、plala、DTI、BIGLOBE、andline、hi-ho、Tigers-net.com、SIS、エディオンネット、ic-net、BB.excite、SYNAPSE、楽天ブロードバンド、TikiTiki、01光コアラ、@ネスク
1ギガ タイプB 5,940円 4,620円 OCN、@TCOM、TNC、WAKWAK、AsahiNet、@ちゃんぷるネット

選択するプロバイダによって料金が異なりますが、あくまでもプロバイダごとの料金が異なるだけなので、サービスの質や内容に大きな違いはありません。

そのため、特にプロバイダにこだわりがないのであれば、料金の安いタイプAを選ぶのがおすすめです。

さらに、ドコモ光ならではのキャンペーンとして、「ドコモ光セット割」があります。ドコモ光セット割では、携帯がドコモのギガプランの場合、家族のスマホ1回線ごとに最大1,100円(税込)ずつ割引されます。

キャラクター画像
まま子さん
GMOとくとくBBのようなタイプAのプロバイダがお得だよ。

その他にも、dポイントプレゼントなどドコモユーザー向けのキャンペーンが多いのが特徴です。

なお、2022年4月現在でのドコモ光の料金プランは、「ドコモ光の料金プランまとめ|初期費用も月額料金も抑えられるお得な申込先も紹介!」でまとめていますので、併せて読んでみてくださいね。

ドコモ光の申し込みはGMOとくとくBBがお得!

ドコモ光のプロバイダなら「GMOとくとくBB」がおすすめ。高額キャッシュバックがあるから初期費用を抑えたい人にピッタリ!しかも当サイトから申し込めば有料オプションなしでも30,000円がもらえます!

キャラクター画像
すーちゃん
コスパ最強のプロバイダはGMOとくとくBB!

GMOとくとくBBからの申し込みで
①オプションなしOK!30,000円キャッシュバック
②10ギガプランならさらに17,000円還元!
③他社からの乗り換えならさらにさらに15,000円増額で最大62,000円還元
④キャッシュバックは最短で翌月末に振り込み

>>キャンペーン窓口をチェック!

高性能ルーターとセキュリティソフトが無料!

出典:GMOとくとくBB公式サイト(https://gmobb.jp/lp/docomohikari_gentei/)

GMOとくとくBBなら下記3つの無料特典が付いてきます。快適なネットライフには欠かせないルーターやセキュリティソフトが無料なので、初期費用を大幅に抑えられますよ!

うれしい3つの特典
・v6プラス対応ルーター無料レンタル
・マカフィーマルチアクセス無料(1年間)
・訪問サポートサービス無料(1年間)

しかもルーターは対象機種から好きなものを選べるので、スペックにこだわりたい人でも安心!

比べて納得!GMOとくとくBBはネットが速い

GMOとくとくBBは回線が混雑しづらい通信方式「v6プラス」を採用しています。
実際のユーザーが計測した下り平均速度(ダウンロード速度)を他のプロバイダと比較しました!

プロバイダ別下り平均速度(※)
GMOとくとくBB 295.68Mbps
plala 288.67Mbps
BIGLOBE 276.99Mbps
@nifty 224.77Mbps
andline 225.81Mbps

※2023年4月18日「みんなのネット回線速度」参照

ネットをサクサク使いたい人、オンラインゲームや動画配信をよく利用する人はGMOとくとくBBがおすすめです!

>>お得なキャンペーン窓口から申し込む

他のプロバイダを選びたい人はネットナビへ

ドコモ光で一番おすすめのプロバイダは「GMOとくとくBB」です。ただし、どうしても他のプロバイダを選びたい人は正規代理店「ネットナビ」から申し込みましょう。
こちらの代理店なら好きなプロバイダを選べて、お得なキャンペーンも実施されていますよ。

キャラクター画像
まま子さん
あえて他のプロバイダを選ぶメリットはあるのかな?
キャラクター画像
すーちゃん
よほどのこだわりがなければ、基本的にはGMOとくとくBBがおすすめだよ。

なお、ドコモ光を選んで本当に後悔しないかなと…と不安な方は、「ドコモ光の評判や口コミ」で実際の利用者の意見もまとめましたので、併せて読んでみてくださいね。

新規契約と事業者変更の違い

2019年7月より以前のネット回線乗り換えといえば、ソフトバンク光を解約した後に新規でドコモ光を契約する「新規契約」でしたが、2019年7月からは乗り換えがかんたんな「事業者変更」へと変化しました。

そんな事業者変更には、新規契約に無いメリットが主に2つあります。

事業者変更のメリット

  • 新しく工事をする必要がない
  • 光電話の番号を引き継げる

この2つのメリットについて解説していきます。

新しく工事する必要がない

事業者変更の1つ目のメリットは、工事の必要がないことです。

ソフトバンク光とドコモ光はどちらもNTT東日本・西日本が提供するフレッツ光回線を利用した「光コラボレーション」なので、解約時の修復工事と契約時の開通工事が必要ありません。

キャラクター画像
すーちゃん
ソフトバンク光からドコモ光への乗り換えは工事不要!

仮に新規契約で乗り換える場合には、解約時の修復工事と契約時の開通工事があるわけですから、工事費用分が乗り換え費用に上乗せされることになります。

その点、事業者変更は工事費用が抑えられるわけなので、ソフトバンク光からドコモ光へお得に乗り換えることができます。

光電話の番号がそのまま引き継げる

2つ目のメリットは、ソフトバンク光で光電話サービスを利用している場合、電話番号をそのまま引き継ぐことができる点です。

キャラクター画像
まま子さん
ソフトバンク光で使っていた光電話の番号をそのまま使えるんだね!

ただし、引き継げるのはあくまでもNTTが提供している番号のみで、「ホワイト光電話」などソフトバンク独自の電話サービスが提供している番号は引き継げないので注意が必要です。

ドコモ光へ乗り換える際の注意点

ソフトバンク光からドコモ光に乗り換えるにあたって、2つ注意すべき点があります。

乗り換え時の注意点

  • 10ギガプランには乗り換えられない
  • ソフトバンク光の有料オプションが継続する場合がある

ネット回線を乗り換える前にこの2点を確認しておけば、失敗を回避できますよ。

10ギガプランは事業者変更に非対応

ドコモ光には、従来の1ギガプランよりも高速な最大速度10Gbpsのプランがあります。しかし、他の回線からドコモ光に乗り換えた場合、この10ギガプランを契約できないので注意が必要です。

もちろん従来の1ギガプランであっても、最大1Gbpsと問題なく利用できる速度です。しかし、通信速度にこだわりがある方は、一度ソフトバンク光を解約してから、新たにドコモ光の10ギガプランを契約する、新規契約が必要になります。

継続オプションは事前に解約

ソフトバンク光からドコモ光に乗り換えたとしても契約していたオプションによっては、乗り換え後もオプションの契約だけ継続している場合があるので注意が必要です。

キャラクター画像
すーちゃん
使わないオプションの料金を払うのはもったいないよ。忘れず解約しておこう!

ドコモ光に乗り換える前に、ソフトバンクの会員サービス「My Softbank」にて継続するオプションがないか確認し、不要なものは解約しておくのがおすすめです。

まとめ

今回はソフトバンク光からドコモ光への乗り換えについて紹介してきました。2019年7月から事業者変更が可能になったことで、乗り換えにかかる手間やお金が大幅に削減されました。

ドコモ光では、スマホ割引などドコモユーザーを対象としたキャンペーンを行っているので、携帯キャリアがドコモの方にはぴったりなネット回線です。

また、ドコモ光の申し込みを「GMOとくとくBB」から行うことで、20,000円キャッシュバックやdポイントプレゼントなど独自の特典を受けることができます。お得にドコモ光を契約できるので、ぜひネットナビからお申し込みください。

ドコモ光キャンペーンサイト

・当サイトで紹介の内容は各商品やサービス等を提供する企業様の意見を代表するものではありません
・当サイトで紹介されている内容は各商品やサービス等の内容について何らかの保証をするものではありません
・当サイトの内容は各記事の作成日・更新日現在のものとなっております。それ以降に内容が変更されている場合がございます。最新の情報は各公式サイトにてご確認いただきますようお願いいたします
・当サイトで紹介されている内容は当社の意見であり、各企業等の意見を代表するものではありません
・当サイトで紹介されている意見は、その内容および商品・サービスについていかなる保証をするものではありません

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事