\他社から乗り換えで13,000pt!/ au

UQモバイルは子供用におすすめ?最適なプランやオプションを解説

この記事はPRを含みます

当サイトではアフィリエイトプログラムを利用して商品のご紹介を行なっております。
当サイトを経由しサービスの申し込みや商品の購入があった場合には、提供企業から報酬を受け取る場合がありますが、これは当サイト内の各サービスの紹介や評価、ランキング等に影響を及びすものではありません。

「UQモバイルを子供に持たせるのってどうかな…」とお考えのお父さん、お母さん。

お子さん用のスマホを選ぶのって難しいですよね?

何も考えずに携帯ショップで契約すると毎月7,000〜10,000円もスマホ代がかかってしまうので、「子どものスマホ代に毎月そんなにかけられない」とお考えの方も多いでしょう。

そんな時に気になるのが格安SIMの存在です。

中でもUQモバイルは大々的に宣伝をしているので、名前を耳にしたことがある方も多いと思います。

当記事ではUQモバイルを子供に持たせることを検討している方に、是非とも読んでいただきたいことをまとめました。

この記事さえ読めば、以下の6つが初心者の方でもしっかり分かります!

この記事のポイント
  • UQモバイルがお子さんにもぴったりな理由3つ
  • お子さんにおすすめ料金プラン
  • お子さんにおすすめオプション
  • お子さんにおすすめスマホ
  • お得な学割やau PAY残高キャッシュバック
  • お子さんが少しでもUQモバイルを安く契約する方法

ぜひ参考にしてみてください。

【大前提】UQモバイルは子供にもぴったりの格安SIM

ソファに座ってMacBook Airを持っている女性

まずは、UQモバイルがお子さんにもぴったりの格安SIMである理由3つをご紹介します。

  • 毎月の料金が安い
  • iPhoneの取り扱いもある、手持ちのスマホを利用することも可能
  • 通信速度が安定していて、節約モードもあり

料金が安い!月々2,365円(税込)〜でOK

UQモバイルの基本料は大手携帯会社とは比べ物にならないくらい安く、詳細は後述しますが、音声機能付きでも一番安いプランなら月額2,365円高くても3,278円で契約できます。

スマホをセット購入しても、ほとんどの方が毎月5,000円以内にスマホ代を収めることができるのです。

大手キャリアでスマホを契約すると毎月最低6,000円ほど、平均10,000円にもなるので大きな差ですよね。

iPhoneの取り扱いもあり!もちろん手持ちのスマホを使うことも可能

iPhone4台

UQモバイルには現在「キッズスマホ」として売り出している端末はありません。

ですが、UQモバイルが提供している様々なオプションサービスと組み合わせることで、子供にも安心して持たせられるスマホにすることが可能です。

「スマホはiPhoneじゃないと無理!」というお子さんも多いですので、ここではUQモバイルが取り扱っているiPhoneを紹介します。

現在、UQモバイルで取り扱いがあるのは

  • iPhoneSE(第3世代)
  • iPhone12 Pro(認定中古品)
  • iPhone12(認定中古品)
  • iPhoneSE(第2世代)(認定中古品)

の4種類です。

お手元に古いスマホ・iPhoneがある場合はそれをUQモバイルで利用することも可能です。

手持ちのスマホを使うなら本体代も節約できるので、お財布に優しいですね。

UQモバイル動作確認済み端末一覧

手持ちのスマホの利用可否はUQモバイル動作確認端末一覧でご確認ください。

【2月29日まで】最大20,000円相当還元!

通信速度が安定!節約モードでデータが賢く使える

自転車に乗る二人

UQモバイルは格安SIMの中でもとにかく速度が速い会社として知られています。

よくある「格安SIMにしたら、通信が遅すぎて全然使えない」なんてこともUQモバイルならないので、お子さんもイライラすることなくスマホを使うことができるでしょう。

そして、任意的に速度に一定の制限をかける代わりにデータ消費を抑えられる「節約モード」という機能があり、賢く活用すれば、「今月のギガ(データ)がなくなった!」なんてことにもなりません。

【2月29日まで】最大20,000円相当還元!

UQモバイルで子供におすすめの料金プラン

では、ここからはUQモバイルのお子さんにおすすめ料金プランをご紹介します。

  • 基本的にはミニミニプランがおすすめ
  • 必要に応じてコミコミ/トクトクを選ぼう

基本的にはミニミニがおすすめ

UQmobile banner

お子さん用にUQモバイルを契約する場合、基本的には「ミニミニ」がおすすめです。

プランの詳しい料金は以下のとおり。

UQモバイル 料金プラン概要
ミニミニプラン トクトクプラン コミコミプラン
月額基本料 2,365円 2,277円・3,465円 3,278円
月額基本料
(最大割引時)
1,078円 990円・2,178円 割引無し
データ量 4GB 1GB・15GB 20GB
低速時速度 最大300Kbps 最大1Mbps
通話料 22円/30秒
無料通話 付帯なし 10分以内通話無料
データ繰り越し
5G対応
※この表は、右にスクロールできます
 

ミニミニプランの基本料は2,365円で、非常にリーズナブルですね。auでんきなどを契約して自宅セット割を申し込めば月額1,078円で使えますよ

4GBという通信量はそこまで多くありませんが、言い換えれば子供のスマホ使いすぎを防げます。

もし電話をたくさんかける場合は有料の通話オプションを付けましょう。

  • 通話放題ライト:月額880円で1回10分までの通話がかけ放題
  • 通話放題:月額1,980円で国内通話かけ放題

4GBで足りない場合はトクトク/コミコミプランを!増量オプションIIでの増量も可能

4GBで通信量が足りない場合は、15GBのトクトクプランや20GBのコミコミプランを選びましょう。

トクトクプランは3,465円、auでんきやauひかりなどを申し込みつつ自宅セット割を申し込めば2,178円で使えます。

コミコミプランは3,278円で自宅セット割は適用されません。

もしデータ容量が少し足りないという場合は月額550円で「増量オプションII」を申し込めば、ミニミニプランは6GBに、その他は+5GB増量可能です。

しっかり使い方について相談をしつつ、お子さんの使い方に合った通信量を選びましょう。

【2月29日まで】最大20,000円相当還元!

おすすめオプション:未成年WEBフィルターとあんしんフィルター for au

出典:au公式サイト(https://www.au.com/mobile/service/filtering/)

UQモバイルでは、未成年が使う場合のフィルター機能が提供されており、ぜひ利用していただきたいオプションなのでご紹介します。

あんしんフィルター for au」は無料のオプションで、有害サイトのブロックやスマホの利用時間設定を行えます。

申込不要、子供が使う場合はもれなく利用できますよ。

未成年WEBフィルターは申込みが必要な無料サービスで、有害サイトやセキュリティに問題があるサイトの閲覧制限を行えます。

それぞれ活用して、子供に安全にスマホを使わせるようにしましょう。

【2月29日まで】最大20,000円相当還元!

UQモバイルで子供におすすめのスマホ

Girl, Hands

続いてはUQモバイルで取り扱いのあるスマホの中で、お子さんにオススメな2台をご紹介します。

  • 今一番コスパが良い機種はAQUOS sense7
  • iPhoneにこだわりがある場合はiPhoneSEがお手頃

【2月29日まで】最大20,000円相当還元!

今ならAQUOS sense7がオススメ!電池持ちも良くコスパ最強

出典:UQモバイル公式サイト(https://www.uqwimax.jp/mobile/products/sp/sharp_aquos_sense7/

まず迷ったら検討したい機種がAQUOS sense7です。

新規契約時の本体価格(増量オプションIIの初回申し込み時)
一括購入48,500円
分割(24回)初回2,040円
2回目以降2,020円×23回
分割(36回)初回1,355円
2回目以降1,347円×35回

AQUOS sense7の価格は増量オプションII加入の新規契約なら一括48,500円ととってもリーズナブルです。

24回払いで購入した場合、ミニミニプランとのセットなら月額3,010円~利用できます。

正直、AQUOS sense7は約5万円のスマホとは思えないほど総合的なスペックが高く、

  • 大容量バッテリー
  • 指紋認証対応
  • おサイフケータイ・防水への対応
  • そこそこ快適にゲームなども遊べる性能
  • 1/1.55inchの大型センサー搭載カメラ

の5つの特徴もしっかり抑え、大人でも十分満足のいく1台になっています。

iPhoneにこだわりがないのであれば、確実にAQUOS sense7がオススメですね。

「どうしてもiPhoneがいい!」そんなお子さんにはiPhoneSE(第3世代)がお手頃

出典:UQモバイル公式サイト(https://shop.uqmobile.jp/shop/#iphone)

「スマホはどうしてもiPhoneがいい」とお考えの方はiPhoneSE(第3世代)がお手頃でおすすめです。

iPhoneSE(第3世代)64GB128GB256GB
一括購入48,935円60,190円81,415円
分割(24回)初回2,061円
2回目~2,038円×23回
初回2,529円
2回目~2,507円×23回
初回3,399円
2回目~3,392円×23回
分割(36回)初回1,370円
2回目~1,359円×35回
初回1,705円
2回目~1,671円×35回
初回2,280円
2回目~2,261円×35回
分割(48回)初回1,042円
2回目~1,019円×35回
初回1,299円
2回目~1,253円×35回
初回1,703円
2回目~1,696円×35回
※コミコミプラン/トクトクプラン、増量オプションⅡ加入ありの場合

最新の機種ではありませんが、家計の負担最小限でiPhoneを持てるのがUQモバイル+iPhoneSEと言えるでしょう。

【2月29日まで】最大20,000円相当還元!

子供のスマホは補償に加入した方が無難

ヒビの入ったスマホ

子供の場合、スマホをすぐ落としたりするかもしれませんので、保証は多少月額料金が上がってもつけておいたほうが良いでしょう。

UQモバイルには以下2種類の補償があります。

  1. 故障紛失サポート(月額418円~、Androidスマホ)
  2. 故障紛失サポート with AppleCare Services(月額868円~、iPhone)

UQモバイルで購入したiPhoneやAndroidスマホに保証をつけたい場合は活用してみてください。

保証の加入は契約時のみ可能ですが、解除はいつでも行うことが可能です。

UQモバイルを子供に持たせる際に絶対確認したい注意点5つ

caution

では、早速UQモバイルを子供に持たせる際の注意点5つを確認していきます。

  1. 家族無料通話はない
  2. 大容量プランがない
  3. 料金とデータ量が変動 ※旧プランのみ
  4. LINEは使えるがID検索は不可
  5. スマホの取り扱い数が少ない

上記5つの注意点をしっかり確認し「大したことないかな」と思えればUQモバイルとの相性はバッチリです。

またこれの注意点を念頭に置いた上で契約できれば後々「しまった!こんなんだったら他の会社にしとけば良かった」なんてことにもならないでしょう。

UQモバイルには家族無料通話はないので要注意

UQモバイルに家族間無料通話はありません

家族に電話をしようと、お友達に電話をしようと30秒あたり20円の通話料が発生します(一部プランお無料通話分を除く)。

また、多くの格安SIMが取り入れている「プリフィックス電話」を利用したサービスも提供していません。

家族間無料通話がない分、家族との通話にもLINE電話を使うなどの工夫が必要ですね。

大容量プランは無く追加データ購入は高いので要注意

UQモバイルには大容量のプランがありません

一番容量が大きいプランでも毎月20GBのデータ量となっています。

これまで大手携帯会社で大容量プランを契約してきたお子さんや、WiFi環境外でYoutubeをたくさん見るお子さんには物足りない部分があるかもしれません。


また、データが足りなくなってしまった場合の「追加データ」は正直高すぎます。

追加データ代
  • 100MB:200円
  • 500MB:500円

無駄な出費を避けるためにも、データ消費の大きいYoutube視聴や動画配信等は、WiFi環境下で行うなど工夫をする必要がありますね。

なお、データを賢く使うには節約モードを活用するのもオススメです。

スマホの取り扱いは多くない

UQモバイルのスマホ取り扱いは多くない

UQモバイルでは現在、iPhoneを含む全12種類のスマホを取り扱っています。

この数は他の格安SIMと比較すると決して多いとは言えません。

例えば、UQモバイルとよく比較されるワイモバイルはオリジナルブランドも取り揃えているため、常に10数機種程度の取り扱いがあります。一方、格安SIMの老舗IIJmioでは、IIJmioでしか取り扱っていないスマホも多く30機種以上の取り扱いがあります。

そういった格安SIMと比較するとUQモバイルの取り扱い数は豊富とは言えません

しかし、言い換えると、UQモバイルは現在人気の機種を厳選して取り扱っている会社でもあります。

「たくさんのスマホの中から自分にあったものをじっくり選びたい」というお子さんには向いていないかもしれませんが「人気の機種の中から見つけたい」というお子さんには問題ないでしょう。

【2月29日まで】最大20,000円相当還元!

UQモバイルお子さん用スマホの契約方法

UQモバイル子供に持たせる際の注意点 (7)

ご紹介した5つの注意点が特に気にならなければ、UQモバイルで契約してしまって問題ないと思います。

「特に問題なさそう」と感じた方は以下の手順でUQモバイルを契約しましょう。

■すでに別の携帯会社を契約していて乗り換える場合

  1. MNP予約番号を現在契約している携帯会社から取得
  2. UQモバイルに申し込む
  3. 商品が届くのを待つ
  4. 開通設定をする
  5. APN設定設定をする

■新しい番号で新規契約する場合(データSIMを含む)

  1. UQモバイルに申し込む
  2. 商品が届くのを待つ
  3. SIMカード単体契約の場合、手持ちのスマホでAPN設定をする

なお、乗り換え方法のより詳細な手順は以下の記事でまとめていますので、初心者の方は合わせて参考にするとわかりやすいかと思います(MNP予約番号の取得手順やAPN設定手順も解説しています)。

【2月29日まで】最大20,000円相当還元!

UQモバイルはUQ応援割(学割)でお得に使える

UQモバイルは毎年12月〜5月にかけて学割のキャンペーンを実施しており、2022年11月より開催されていた過去の学割の内容は以下の通りです。

  • 5〜18歳がくりこしプラン+5Gを(プランM以上)契約すれば、2回線目以降の料金から1年間1,738円割引
  • 1回線目は1年間550円割引
  • 5~18歳の家族も適用可能

既存ユーザーも、まだ、くりこしプランM・L+5Gに加入していなければプラン変更により適用できます。

またプランM・L+5Gを契約済みでも、機種変更をすれば対象となります。

お子さんが一番お得にUQモバイルを契約できるのは、学割の時期です。

2023年10月現在学割は開催されていませんが、2023年11月~12月頃から新たな学割が始まると思われます

子どものスマホデビューを検討している方は、ぜひ学割の機会を見逃さないようにしましょう!

【2月29日まで】最大20,000円相当還元!

契約の際はキャッシュバックを上手に活用するべき

出典:UQモバイル公式(https://shop.uqmobile.jp/shop/cashback/)

UQモバイルでは2月29日まで限定で、乗り換え&au PAY利用で最大20,000円相当のau PAY残高還元キャンペーンが開催中です!

乗り換えではない新規契約でも最大3,000円相当もらえますよ。 その他実施中の主なキャンペーンは以下とおりです。

  • コミコミプランが12ヶ月間1,958円で使えるUQ親子応援割(終了日未定)
  • スマホセット購入時に対象スマホが最大22,000円割引(終了日未定)
  • 対象機種に機種変更&条件を満たすと3,500円相当au PAY残高還元(終了日未定)
  • 新生活応援SALEで対象端末に機種変更すると最大22,000円割引(2024年3月31日まで)
これら以外にもUQモバイルでは数多くのキャンペーンが開催されています。

それぞれの詳細な内容については下記記事でも解説してますので、乗り換えを検討している方は必ずチェックしてください!

【2月29日まで】最大20,000円相当還元!

まとめ

今回はUQモバイルをお子さんが使う場合のおすすめプランやオプション、スマホ、注意点等をご紹介しました。

冒頭でもご紹介したように、UQモバイルはお子さんにとってもぴったりの格安SIMです。

毎月のスマホ代を抑えつつ、快適にスマホが使えることは間違いありません。

なお、その他の格安SIMで子供用に色々検討したいと思っている方はぜひ下記記事も併せて参考にしてみてください!

【2月29日まで】最大20,000円相当還元!

・当サイトで紹介の内容は各商品やサービス等を提供する企業様の意見を代表するものではありません
・当サイトで紹介されている内容は各商品やサービス等の内容について何らかの保証をするものではありません
・当サイトの内容は各記事の作成日・更新日現在のものとなっております。それ以降に内容が変更されている場合がございます。最新の情報は各公式サイトにてご確認いただきますようお願いいたします
・当サイトで紹介されている内容は当社の意見であり、各企業等の意見を代表するものではありません
・当サイトで紹介されている意見は、その内容および商品・サービスについていかなる保証をするものではありません

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事