イオンモバイルでスマホの下取りはしてもらえる?一部店舗で実施あり!

この記事はPRを含みます

当サイトではアフィリエイトプログラムを利用して商品のご紹介を行なっております。
当サイトを経由しサービスの申し込みや商品の購入があった場合には、提供企業から報酬を受け取る場合がありますが、これは当サイト内の各サービスの紹介や評価、ランキング等に影響を及びすものではありません。

最新の情報については必ず公式サイトご確認ください。

キャラクター画像
まま子さん
スマホの下取りって大手キャリアしかやってないの?
キャラクター画像
すーちゃん
数は少ないけど、下取りサービスがある格安SIMもあるよ。

スマホを買い替える際、今使っているスマホを下取りに出して割引やポイント還元を利用する方も多いでしょう。

イオンモバイルでも下取りを利用することができ、WAONポイントが還元されますよ。

今回は、イオンモバイルの下取りについてくわしく解説します。

あわせて、イオンモバイルのほかにスマホの下取りをしている格安SIMについても紹介するので、下取りの利用を考えている方はぜひ参考にしてください。

【結論】イオンモバイルの一部店舗で下取り可能

イオンモバイル

イオンモバイルでは、一部店舗でスマホの下取りをすることが可能です。

一部のイオンモバイルショップでは電子マネーWAONポイントを進呈するかたちで下取り(新規端末の購入と同時に利用端末を売却)を承っております。
出典:イオンモバイル公式

上記のとおり、イオンモバイルではスマホを下取りすることでWAONポイントがもらえるサービスを実施しています。

キャラクター画像
まま子さん
でも店舗のみなのね。

まま子さんの言うとおり、「一部のイオンモバイルショップ」なのでオンラインでの下取りはできません。

イオンモバイルの下取り概要

イオンモバイルの下取りの概要は下記のとおりです。

  • 一部のイオンモバイルショップで下取り可能
  • 還元方法はWAONポイント付与
  • 新規端末購入時と同時に利用端末の下取りが条件
  • イオンモバイル指定の査定あり
  • 還元されるWAONポイントは変動する

インターネット上でわかる情報はかなり少なく、下取りの具体的な相場などは記載されていません。

また、一部のイオンモバイルショップのみ対応可能なので、店舗によっては下取りできない可能性もあります。

上記をふまえて、イオンモバイルの下取りのメリット・デメリット、利用時の注意点について下記にまとめました。

イオンモバイルの下取りのメリット

イオンモバイルの下取りのメリットは以下のとおりです。

  • WAONポイントによる還元
  • 下取りに対応している数少ない格安SIMの1つ

格安SIMで下取りを扱っている会社はかなり少ないため、下取りが利用できるというだけでもイオンモバイルは貴重といえるでしょう。

またスマホを下取りした金額はWAONポイントとして還元されるので、WAONポイントを普段から貯めている方や、イオン系列の店舗をよく利用する方にもおすすめです。

イオンモバイルの下取りのデメリット

イオンモバイルの下取りのデメリットは以下のとおりです。

  • 公式サイトで相場や大まかな査定基準がわからない
  • 直前まで使っていた端末のみ下取り可能

公式サイトで下取りの情報をくまなく探しましたが、他社で公開されているような下取りの相場や、簡単な査定基準の解説などは一切記載されていませんでした

イオンモバイルモバイルショップへの直接確認が必要とのことなので、事前情報を得られないのが不便なポイントです。

キャラクター画像
まま子さん
せめて相場くらいは知っておきたいわよね。

また、契約時に直前まで使っていた端末のみ下取り可能のため、あらかじめアプリの引き継ぎ設定やデータ移行の準備をしておかないと、下取り時に慌ててしまう恐れがあります。

イオンモバイルで下取りする時の注意点

イオンモバイルで下取りをする際の注意点について見ていきましょう。

ココに注意

  • オンラインでは下取りを受け付けていない
  • 一部店舗のみ下取り可能なので事前に対応店舗を調べる必要がある
  • 端末の状態によっては下取りできない・WAONポイントがもらえない可能性もある

イオンモバイルの下取りは店舗のみなので、オンラインでは申し込めません。

また一部店舗のみ対応しているため、事前にどの店舗で下取りが可能なのか公式サイトの「店舗一覧」にて確認しておきましょう。

出典:イオンモバイル公式(https://aeonmobile.jp/shoplist/zama/)

店舗名をタップすると「取扱いサービス」の一覧が表示されるので、「下取り」が含まれているかどうかチェックしてください。

下取り時にはイオンモバイル指定の査定があり、場合によっては下取りできない・WAONポイントがもらえない可能性もあります。

他社の査定を例に挙げると、全損など電源が入らない・画面が映らない、改造した形跡がある場合は、下取りできない可能性が高いです。

キャンペーンコード【digital24apr】で限定割引!

イオンモバイルの下取りと他社スマホ買取との比較

イオンモバイルのような格安SIMや大手キャリアに今まで使っていたスマホを下取りしてもらうほかに、買取業者にスマホを買い取ってもらう方法もあります。

以下表に、中古買取業者「イオシス」の買取相場の一部をまとめました。

機種 端末の状態 相場
iPhone 15 Pro Max 256GB
国内版SIMフリー
未使用品 169,000円
中古品 134,000円~166,000円
iPhone 14 128GB
国内版SIMフリー
未使用品 89,000円
中古品 68,000円~84,000円
iPhone SE(第3世代) 64GB
国内版SIMフリー
未使用品 47,000円
中古品 35,000円~43,000円
Xperia 10 Ⅳ
ドコモ版SIMフリー
未使用品 22,000円
中古品 14,000円~20,000円

イオンモバイルの下取り相場がわからないので金額の比較はできませんが、他社大手キャリアと格安SIMのこれまでの相場と比べると買取業者の相場の方が高い傾向にあります。

また、画面割れなど破損がある場合、キャリアや格安SIMの下取り価格が一気に下がる傾向にあります。

一方で買取業者の場合は下取りほど大きな変動は見られないので、破損がある場合は買取業者を利用した方がお得になるかもしれません。

スマホの処分を考えている場合は、下取りだけでなく買取の相場もチェックしてみましょう。

キャンペーンコード【digital24apr】で限定割引!

スマホの下取りをしている格安SIM

イオンモバイルのほかに、スマホの下取りをしている格安SIMは以下のとおりです。

  • UQモバイル
  • ワイモバイル
  • 楽天モバイル
  • povo
  • ahamo

下記にて、それぞれの下取りの特徴や一部の相場について紹介します。

UQモバイル

UQmobile banner

UQモバイルの下取りサービスでは、契約種別に応じて機種代金の割引またはPontaポイントの還元が受けられます。

下取りの一部相場を表にまとめました。

機種 端末の状態 他社から乗り換え 機種変更
iPhone 14 Pro Max 1TB 通常品 最大100,100円 -
破損品 最大29,700円
iPhone 14 128GB 通常品 最大50,600円
破損品 最大14,850円
iPhone SE(第3世代) 64GB 通常品 最大13,200円 13,200ポイント
破損品 最大3,850円 3,850ポイント
Xperia 10 Ⅳ 通常品 最大17,600円 17,600ポイント
破損品 最大4,950円 4,950ポイント

他社から乗り換えと機種変更で相場は変わりませんが、機種変更の場合はPontaポイントによる還元となります。

破損品になるとかなり価格が下がるので、買取業者の相場と比較することをおすすめします。

【6月3日まで】最大20,000円相当還元!

ワイモバイル

Ymobile banner

ワイモバイルの下取りでは、機種代金割引とPayPayポイント還元のどちらかを選べます

キャラクター画像
まま子さん
どちらか好きな方を選べるのは嬉しいわね。

ワイモバイルの下取り相場の一部を表にまとめました。

機種 端末の状態 ワイモバイル以外で購入 ワイモバイルで購入
iPhone 14 Pro Max 通常品 PayPay:100,200円相当
割引: 99,360円
-
破損品 PayPay:30,000円相当
割引:29,520円
iPhone 14 通常品 PayPay:55,200円相当
割引:54,000円
破損品 PayPay:16,560円相当
割引:16,560円
iPhone SE(第3世代) 通常品 PayPay:19,200円相当
割引:18,000円
PayPay:19,200円相当
割引:18,000円
破損品 PayPay:5,760円相当
割引:5,040円
PayPay:5,760円相当
割引:5,040円
Xperia 10 Ⅳ 通常品 PayPay:19,200円相当
割引:18,720円
-
破損品 PayPay:5,760円
割引:5,760円

PayPay還元と割引で下取り価格に差があるので、還元額の高さや用途など自分の都合に合う方を選びましょう。

乗り換えで最大10,000円相当還元!

※詳細はワイモバイルの公式サイト(https://www.ymobile.jp/store/)でご確認ください

楽天モバイル

Rakutenmobile banner

楽天モバイルの下取りでは、楽天ポイントと同様に使える楽天キャッシュが還元されます。

楽天経済圏の方は、ぜひ楽天モバイルで下取りを利用しましょう。

機種 端末の状態 SIMフリー 楽天モバイルで購入
iPhone 14 Pro Max 1TB 良品 99,770円
画面損傷品 29,930円
iPhone 14 128GB 良品 49,270円
画面損傷品 14,780円
iPhone SE(第3世代) 64GB 良品 15,140円
画面損傷品 4,540円
Xperia 5 Ⅲ 良品 18,700円 -
画面損傷品 5,610円

UQモバイルやワイモバイルの相場と比較するとやや低い傾向にあります。

時期によっては対象機種の相場がアップするので、お得に下取りしたい方はぜひこまめにチェックしましょう。

他社から乗り換えで6,000pt!

povo

povo banner

povoではスマホを下取りすると、povo2.0アプリで使えるトレードコード20GB(30日間)と交換できます。

つまり、スマホの下取り額がギガになって返ってくるということになります。

機種 データ容量
iPhone 14 Pro Max 1TB 最大900GB
(121,500円相当)
iPhone 14 128GB 最大460GB
(62,100円相当)
iPhone SE(第3世代) 64GB 最大120GB
(16,200円相当)
Xperia 10 Ⅳ 最大160GB
(21,600円相当)

画面割れなどがあると、下取りの見積額が下がるので注意が必要です。

新規契約/他社からの乗り換えはこちら

povo1.0・auからの変更はこちら

ahamo

ahamo banner

ahamoで下取りをすると、端末に応じてdポイントが付与されます

機種 端末の状態 他社で購入 ドコモ・ahamoで購入
iPhone 14 Pro Max 1TB 良品 99,000円相当 95,000円相当
画面割れ品 29,700円相当 28,500円相当
iPhone 14 128GB 良品 44,000円相当 42,000円相当
画面割れ品 13,200円相当 12,600円相当
iPhone SE(第3世代) 64GB 良品 13,000円相当
画面割れ品 3,900円相当
Xperia 10 Ⅳ 良品 17,000円相当
画面割れ品 5,100円相当

ahamoで端末を購入する方が対象となります。

普段からdポイントをよく使う・貯める方はahamoでの乗り換えもおすすめです。

5分無料通話付き!

イオンモバイルで下取りは可能だが相場は店舗に行かないとわからない

イオンモバイルで下取りすることは可能ですが、店舗のみ受付可能であり、相場なども店舗に行かなければわかりません。

キャラクター画像
まま子さん
もう少し情報を公式サイトに掲載してくれると嬉しいわ。

契約の際、直前まで使っていたスマホのみ下取りが可能なので、下取りを希望する方はあらかじめデータのバックアップをとっておきましょう。

イオンモバイルで下取りするとWAONポイントで還元されるので、普段からイオン店舗をよく使う方やWAONポイントを貯めている方にもおすすめですよ。

キャンペーンコード【digital24apr】で限定割引!

・当サイトで紹介の内容は各商品やサービス等を提供する企業様の意見を代表するものではありません
・当サイトで紹介されている内容は各商品やサービス等の内容について何らかの保証をするものではありません
・当サイトの内容は各記事の作成日・更新日現在のものとなっております。それ以降に内容が変更されている場合がございます。最新の情報は各公式サイトにてご確認いただきますようお願いいたします
・当サイトで紹介されている内容は当社の意見であり、各企業等の意見を代表するものではありません
・当サイトで紹介されている意見は、その内容および商品・サービスについていかなる保証をするものではありません

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事