この記事はPRを含みます

当サイトではアフィリエイトプログラムを利用して商品のご紹介を行なっております。
当サイトを経由しサービスの申し込みや商品の購入があった場合には、提供企業から報酬を受け取る場合がありますが、これは当サイト内の各サービスの紹介や評価、ランキング等に影響を及びすものではありません。

最新の情報については必ず公式サイトご確認ください。

OCNモバイルONEとmineoの比較

キャラクター画像
まま子さん
うーん、どっちにしようかしら
キャラクター画像
すーちゃん
まま子さん、何を悩んでいるの?
キャラクター画像
まま子さん
OCNモバイルONEとmineo、どっちも良さそうで選べないの
キャラクター画像
すーちゃん
そういうことね!じゃあ両社を比べてみようか!

OCNモバイルONEは2023年6月26日をもって新規受付終了となります。
現在利用されている方は引き続きサービスの利用が可能です。

自分に合った格安SIMを選ぶのは非常に難しいですよね。OCNモバイルONEとmineoのように、似ているけれど微妙に異なる格安SIMを選ぶ時は、悩んでしまって一人では選べないという方も多いでしょう。

そこで今回は、OCNモバイルONEとmineoで悩んでいる方のために、両社を徹底的に比較してみました。記事内では料金や通信速度、割引やサービスなど、あらゆる点を比較しています。

それぞれが持つ特徴なども紹介しているので、書かれている内容を参考に自分に合った格安SIMを選んでみてください。

OCNモバイルONEとmineo(マイネオ)それぞれの特徴は?

ココに注意

OCNモバイルONEは2023年6月26日をもって新規申し込み受付を終了しています。

最初にOCNモバイルONEとmineoの特徴から紹介していきます。

まずは2つがどのようなサービスなのかを、簡単に把握してみましょう

OCNモバイルONEの特徴

ココがポイント

OCNモバイルONEは、NTTレゾナントが提供するサービスのひとつです。運営会社がNTTの関連企業ということもあり、回線はドコモのものを使用しています。

キャラクター画像
まま子さん
NTTの関連企業だったのね
キャラクター画像
すーちゃん
そうなの。ドコモ回線を使った格安SIMの中では特に人気があるんだよ

ドコモ回線を使ったMVNOの中で最も通信品質が高いというのがセールスポイントのひとつで、とあるリサーチ会社による同項目の評価ランキングでは2期連続トップに選ばれています。

新規受付終了について

OCNモバイルONEは2023年6月30日をもって新規受付終了となりました。 現在利用されている方は引き続きサービスの利用が可能です。

mineoの特徴

mineo(マイネオ)

mineoは関西電力の関連企業であるオプステージが提供する格安SIMです。

ドコモ、au、ソフトバンクの3回線を利用しており、ユーザーは好きな回線を選ぶことができます。

キャラクター画像
すーちゃん
3つの回線を利用できるから、対応端末が多いのも特徴だよ
キャラクター画像
まま子さん
今使っているスマホをそのまま使いたい人には嬉しいわね

データ容量が不足した際に使える「フリータンク」や余ったデータ容量をプレゼント出来る「パケットギフト」、ユーザー同士で成り立っているコミュニティサービス「マイネ王」など、他社にはない独自のサービスを展開しています。

【限定】事務手数料無料!

※事務手数料無料はmineoとの提携サイト限定キャンペーンです
※上記リンクからのみ特典が適用されます
※お試し200MBコース、マイそくスーパーライトは特典対象外です

OCNモバイルONEとmineoの比較①料金プラン

ここからはOCNモバイルONEとmineoを6項目で徹底的に比較していきたいと思います。

気になっていた点はもちろん、そこまで気にしていなかったような点もあるはずなので、是非全部チェックしてみてください。

最初に見ていくべきなのは格安SIMを選ぶ場合に最も気になるであろう料金プランでしょう。

両社ともに多くの料金プランがあるので、ここでは代表的なものを中心に紹介していきます。

OCNモバイルONEの料金プラン

OCNモバイルONEは2021年4月1日から新しい料金プランが選べるようになりました。

古い料金プランよりも利用料金が安くなっているので、今回は新しい料金プランを紹介します。

通信容量・コース名 音声対応SIMカード SMS対応SIMカード データ通信専用SIM
500MB/月コース 550 - -
1GB/月コース 770円 - -
3GB/月コース 990円 990円 858円
6GB/月コース 1,320円 1,320円 1,188円
10GB/月コース 1,760円 1,760円 1,628円

OCNモバイルONEでは、選んだSIMカードによって選択可能なコースが異なります

「音声対応SIMカード」と「SMS対応SIMカード」は利用料金が同じなので、特別な理由がなければ「音声対応SIMカード」を選ぶと良いでしょう。

「データ通信専用SIMカード」は他のSIMカードよりも利用料金が安く設定されているため、2台目のスマートフォンやタブレット端末用としてよく選ばれているようです。

キャラクター画像
すーちゃん
ちなみに500MBのコースは最大10分相当の無料通話が含まれてるよ。

OCN光を利用してる場合は「OCN光モバイル割」が適用されるので、1GB以上のプランであれば上記料金からさらに毎月220円が割引されます。

キャラクター画像
すーちゃん
割引についてはまたこの後詳しく解説するよ。

新規受付終了について

OCNモバイルONEは2023年6月30日をもって新規受付終了となりました。 現在利用されている方は引き続きサービスの利用が可能です。

mineoの料金プラン「マイピタ」

次はmineoの料金プラン「マイピタ」を見ていきましょう。

mineoには音声通話に対応してる「デュアルタイプ」とデータ通信のみの「シングルタイプ」の2種類があり、それぞれ通信容量に応じた料金プランを選択できます。

通信容量 デュアルタイプ シングルタイプ
1GB 1,298円 880円
5GB 1,518円 1,265円
10GB 1,958円 1,705円
20GB 2,178円 1,925円

mineoの特徴は、通信容量が多くなればなるほど、1GBあたりの利用料金が大幅に安くなる点でしょう。

10GBと20GBの差はどちらのタイプでも200円ほどしかなく、こういった料金設定は他社ではあまり見られません。

キャラクター画像
すーちゃん
mineoは毎月のデータ通信量が多い人に選んでもらいたい格安SIMだよ

上記は一般的な料金プランですが、mineoにはこの他にも最安250円から利用出来る、最大の通信速度が制限される代わりにデータが無制限で使える「マイそく」というプランも用意されています。

マイピタとマイそくについては下記記事でも紹介してるので、より詳しく知りたい方は是非併せてご覧ください!

【限定】事務手数料無料!

※事務手数料無料はmineoとの提携サイト限定キャンペーンです
※上記リンクからのみ特典が適用されます
※お試し200MBコース、マイそくスーパーライトは特典対象外です

OCNモバイルONEとmineoの料金プランを比較

それではOCNモバイルONEとmineoの料金プランを並べて比較したいと思います。

同一条件で比較した方が分かりやすいので、音声通話が付いているプランとデータ通信だけのプランに分けて比較していきます。

音声通話付きプランを比較

まずは音声通話付きのプランから見ていきましょう。

通信容量 OCNモバイルONE mineo
500MB 550円 1,298円
1GB 770円
3GB 990円 1,518円
5GB 1,320円
6GB 1,958円
10GB 1,760円
20GB - 2,178円
キャラクター画像
まま子さん
こうして見ると結構な差があるわね。

毎月のデータ通信量が10GB未満の場合はOCNモバイルONEの方が安いですね

特に3GBまでのプランは料金差が大きいので、なるべく月額料金を安くしたくてあまりデータ通信をしない方はOCNモバイルONEを選んでおいたほうが良いでしょう。

逆に毎月10GB以上のデータ通信を行う方にはmineoがおすすめです

キャラクター画像
すーちゃん
OCNモバイルONEにはそもそも10GBを超えるプランが無いからね。

OCNモバイルONEにはデータ容量を超過した場合、1GB550円で追加購入する事も可能ですが、最終的な料金がかなり高額になってしまうので、どうしても必要な時以外はあまりおすすめできません。

キャラクター画像
すーちゃん
mineoでデータを追加する時の料金も一緒だから同じ事が言えるけどね。

データ通信プランを比較

次はデータ通信のみのプランで比較していきます。

通信容量 OCNモバイルONE mineo
1GB 858円 880円
3GB 1,265円
5GB 1,188円
6GB 1,705円
10GB 1,628円
20GB - 1,925円
キャラクター画像
まま子さん
音声通話付きプランと比べると、あまり差がないわね。

音声通話付きのプランと同じく、データ通信量が10GB未満の場合はOCNモバイルONEの方が安くなっています。しかし音声通話付きプランを選んだ時ほどの差はありません。

大きな差が生まれるのは、やはり毎月のデータ通信量が10GBを超える時です。

データ通信プランの結論としても、10GB未満の場合はOCNモバイルONE、10GB以上の場合はmineoの方が安くてお得です。しかし、誤差と言える程度の違いしかないので、どちらを選んだとしても大きな問題はないでしょう。

キャラクター画像
すーちゃん
データ通信プランはどっちを選んでも良いと思うけど、将来的に10GB以上使う可能性があるなら、mineoを選んでおくのが良いんじゃないかな・

新規受付終了について

OCNモバイルONEは2023年6月30日をもって新規受付終了となりました。 現在利用されている方は引き続きサービスの利用が可能です。

【限定】事務手数料無料!

※事務手数料無料はmineoとの提携サイト限定キャンペーンです
※上記リンクからのみ特典が適用されます
※お試し200MBコース、マイそくスーパーライトは特典対象外です

OCNモバイルONEとmineoの比較②割引

比較ポイントの2つ目は、利用料金に直接関わってくる割引についてです。

両社の割引について紹介するので、利用できそうな割引があるかをチェックしてみてください。

OCNモバイルONEの割引

先にOCNモバイルONEの割引を見ていきます。

  • OCN光モバイル割:OCN光とセットで毎月220円割引

OCNモバイルONEで利用できる割引は、この「OCN光モバイル割」のみです。

元々OCN光を利用している方にとっては220円割引は非常に魅力的ですが、そうでない方が利用するには少しハードルが高いため、誰でも気軽に利用できる割引ではありません

ココがポイント

mineoの割引

mineoには2つの割引が用意されています。

  • 複数回線割引:複数の回線を契約すると、1回線増えるごとに55円割引
  • 家族割引:家族で契約すると、1回線増えるごとに55円割引

どちらも契約回線を増やすごとに値引きされるタイプの割引です。

一見あまり割引額が大きくないように見えますが、元々の月額料金が安い上さらに割引されるのはかなり大きいですよ。

キャラクター画像
まま子さん
毎月のスマホ代を安くしたいと思っている家庭には嬉しい割引ね。
mineo(マイネオ)

OCNモバイルONEとmineoの比較③通信速度と5G対応、エリアについて

OCNモバイルONEとmineoの通信速度には、お昼以外はあまり差がありません

OCNモバイルONE mineo
60.24Mbps 50.96Mbps
27.97Mbps 7.4Mbps
夕方 60.58Mbps 18.84Mbps
42.32Mbps 38.3Mbps
深夜 55.06Mbps 48.77Mbps

※上記の測定値は「下り速度」実測3ヵ月分の平均値です。
※測定期間:4月28日~6月28日
※出典:みんそく

以前OCNモバイルONEは5G未対応だったため、その点はmineoが有利でしたが、現在は対応済となっています。

キャラクター画像
すーちゃん
どっちもは無料で利用できるよ!

お昼については、OCNモバイルONEがmineo以上に高速となっていました。

スマホをお昼に使うことが多い方は、mineoよりOCNモバイルONEの方が満足度は高いと考えられますね。

対応エリアについては利用する回線のエリアと同じです。

キャラクター画像
まま子さん
今使ってるキャリアが少し繋がりづらいような場合は別の回線にした方が良いかも、ってことね。

OCNモバイルONEとmineoの比較④利用できる回線と対応機種

OCNモバイルONEで利用できる回線はドコモ回線のみに対し、mineoはドコモ回線、au回線、ソフトバンク回線の中から好きなものを選んで利用できます

2021年9月以前に発売されて大手キャリアで販売されていた端末はSIMロックがかかっていますが、mineoを選んだ場合はSIMロックされていても、販売されていたキャリアと同じ回線であればほとんどの端末を、ロック解除せずにそのまま使うことができます。

キャラクター画像
すーちゃん
元々と違う回線を使う場合はSIMロック解除が必要だから注意してね。

逆にOCNモバイルONEはauやソフトバンクのSIMロックがかかっている端末は、ロック解除をしなければ使用できません。

キャラクター画像
まま子さん
mineoはauやソフトバンクで使っているスマホをそのまま使いたいときに便利そうだわ。
キャラクター画像
すーちゃん
SIMロック解除はちょっと面倒だから、そういう作業をしたくない人はmineoを選んでも良いかもしれないね。

なお、国内で販売されている機種についてはmineo、OCNモバイルONEどちらも基本的には利用出来ると考えて問題ありません。

ただ、キャリアで販売されたAndroidの機種についてはそのキャリア用に受信出来る電波が最適化されてる事があり、ドコモ回線のみのOCNモバイルONEで使う場合は一部の電波が拾えなくて繋がりづらい、という現象が起きるかもしれません。

キャラクター画像
すーちゃん
iPhoneについてはどこで販売されたものでも仕様は一緒だから安心してね。

Androidを使う予定で心配な方は必ずOCNモバイルONEの公式サイトから動作確認端末の確認をしておきましょう。

新規受付終了について

OCNモバイルONEは2023年6月30日をもって新規受付終了となりました。 現在利用されている方は引き続きサービスの利用が可能です。

【限定】事務手数料無料!

※事務手数料無料はmineoとの提携サイト限定キャンペーンです
※上記リンクからのみ特典が適用されます
※お試し200MBコース、マイそくスーパーライトは特典対象外です

OCNモバイルONEとmineoの比較⑤機能・サービス

OCNモバイルONEとmineoには、それぞれにしかない特徴的なサービスがあります。

OCNモバイルONEの特徴的なサービスは、「バースト転送機能」です。これは通信容量を使い切って低速モードになっている時、ある一定のデータ通信量までは高速通信ができるというものです。

これを使うことで、低速時でもSNSのメッセージチェックや送信程度であれば、ストレスなく高速でやり取りすることが出来ます。

mineoの特徴的なサービスは「ゆずるね。」です。平日の昼前までに「ゆずるね。」宣言をして、その日の12時から13時の間にデータ通信をほとんどしなければ、様々な特典が受けられるようになります。

月に5回達成するとデータ通信容量100MBを獲得、10回達成すると夜間のデータ通信量が計測されなくなるなど、回数に応じた特典がいくつか用意されています。

OCNモバイルONEとmineoの比較⑥ユーザーサポート

どちらもユーザーサポートはウェブサイト上で行われています。そのため何か問題が起きた場合は、ユーザー自身がオンラインで申し込みをする必要があります。

もし自分で全ての申し込みをするのが難しいと感じる方は、コールセンターなどが利用できるようになる有料サポートオプションを両社とも用意しているので、それらを利用してください。

どうしても直接スタッフに会って対応してもらいたい場合は、mineoを選びましょう。全国に11件だけ直営店舗があるので、そこでスタッフに対応してもらえます。

キャラクター画像
すーちゃん
mineoの直営店は無い地域の方が多いから、mineoの公式ウェブサイトでどこにあるかをチェックしてみて

OCNモバイルONEとmineoの比較⑦比較6項目のまとめ

項目 比較
料金プラン 10GB未満はOCNモバイルONEが、10GB以上はmineoが安い
割引 OCNモバイルONE:光通信を利用すると割引
mineo:契約回線が多くなると割引
通信速度 あまり変わらない。ただしmineoは5G通信が可能
利用できる回線 OCNモバイルONE:ドコモ
mineo:ドコモ、au、ソフトバンク
機能・サービス OCNモバイルONE:「バースト転送機能」など
mineo:「ゆずるよ。」など
ユーザーサポート どちらもオンライン中心。mineoのみ直営店あり

最後にOCNモバイルONEとmineoの比較項目を並べてみました

どちらにも良い点と悪い点があるので、それぞれを見比べて自分に合っているものを選んでください。

新規受付終了について

OCNモバイルONEは2023年6月30日をもって新規受付終了となりました。 現在利用されている方は引き続きサービスの利用が可能です。

【限定】事務手数料無料!

※事務手数料無料はmineoとの提携サイト限定キャンペーンです
※上記リンクからのみ特典が適用されます
※お試し200MBコース、マイそくスーパーライトは特典対象外です

【参考】OCNモバイルONEとmineo以外に、おすすめの格安SIM・プランはある?

OCNモバイルONEやmineo以外にも、たくさんの格安SIMや格安プランがあります。

いくつかのおすすめを、紹介します。

IIJmioは2GB~20GBを契約可能、5GB990円など低価格!

IIJmio banner

OCNモバイルONEでは3GB990円、mineoでは5GB1,518円ですが、IIJmioなら5GB990円という破格の料金で利用可能です。

IIJmioの月額料金
2GB 850円
5GB 990円
10GB 1,500円
15GB 1,800円
20GB 2,000円

できるだけ安く大容量の通信を行いたい方は、IIJmioも検討してみてください。

9/2まで!初期費用割引中!

povo2.0は基本料0円、3GB990円などのトッピングで運用可能!

povo banner

povo2.0は、月額基本料がなんと0円の格安プランです。

必要に応じて有料のトッピングをするか、au PAY決済を対象店舗で行うなどの方法でもらえる「プロモコード」を使って高速通信ができますよ。

povo2.0のトッピング料金
24時間使い放題 330円
1GB・7日間 390円
3GB・30日間 990円
20GB・30日間 2,700円
60GB・90日間 6,490円
150GB・180日間 12,980円

auの格安プランなので、通信速度の安定性が高いこともpovo2.0の魅力です。

できるだけ安くスマホを快適に使いたい方や、デュアルSIM運用などで不定期に使うサブ回線が欲しい方は検討してみてください。

新規契約/他社からの乗り換えはこちら

LINEMOは3GB990円と20GB2,728円のプランで展開中

LINEMO

LINEMOは、3GB990円のミニプランと20GB2,728円のスマホプランが展開されているソフトバンクの格安プランです。

高品質なキャリア回線ながらとにかく安価な料金設定が魅力となっているので、オンライン申込み限定であることに問題がなければ検討してみてください。

ミニプラン契約で半年間のPayPayポイント還元により実質無料、スマホプランの契約で10,000ポイント還元などの豪華な乗り換えキャンペーンも、常時開催されていますよ。

最大15,000円相当還元中!

まとめ

OCNモバイルONEとmineoの比較

今回はOCNモバイルONEとmineoの比較を行いました。記事を要点をまとめると、以下のようになります

見出し(全角15文字)

  • 音声通話付きプランなら10GBまではOCNモバイルONE、それ以上はmineoがお得
  • 速度はOCNモバイルONEのほうがお昼だと有利
  • データ通信のみのプランはmineoがおすすめ
  • 家族割などを活用すれば、多くのプランでmineoの方が安くなることも
  • 通信速度はほとんど変わらない
  • auやソフトバンクのSIMロック端末をそのまま使いたい場合はmineo

多くの項目でmineoをおすすめしていますが、1回線のみを契約する時など、OCNモバイルONEの方がお得に使える場面も数多くあります。

そのため今回紹介した内容をしっかりとチェックして、利用する格安SIMを検討してみてください。

新規受付終了について

OCNモバイルONEは2023年6月30日をもって新規受付終了となりました。 現在利用されている方は引き続きサービスの利用が可能です。

【限定】事務手数料無料!

※事務手数料無料はmineoとの提携サイト限定キャンペーンです
※上記リンクからのみ特典が適用されます
※お試し200MBコース、マイそくスーパーライトは特典対象外です
・当サイトで紹介の内容は各商品やサービス等を提供する企業様の意見を代表するものではありません
・当サイトで紹介されている内容は各商品やサービス等の内容について何らかの保証をするものではありません
・当サイトの内容は各記事の作成日・更新日現在のものとなっております。それ以降に内容が変更されている場合がございます。最新の情報は各公式サイトにてご確認いただきますようお願いいたします
・当サイトで紹介されている内容は当社の意見であり、各企業等の意見を代表するものではありません
・当サイトで紹介されている意見は、その内容および商品・サービスについていかなる保証をするものではありません

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事