【最新】ahamoにデメリットはある?メリットや料金プラン・特徴など徹底解説!

この記事はPRを含みます

当サイトではアフィリエイトプログラムを利用して商品のご紹介を行なっております。
当サイトを経由しサービスの申し込みや商品の購入があった場合には、提供企業から報酬を受け取る場合がありますが、これは当サイト内の各サービスの紹介や評価、ランキング等に影響を及びすものではありません。

最新の情報については必ず公式サイトご確認ください。

ahamoは月20GBの大容量を月額2,970円の低価格で使える魅力的なサービスですが、契約時にいくつか注意点もあります。

この記事では、ahamoの特徴やメリット・デメリットについて解説します。

ahamoへのプラン変更や他社からの乗り換えを考えている方は、ahamoが自分に合っているかを見極める参考にしてくださいね。

ahamo(アハモ)はドコモが展開する2,970円の格安料金プラン

ahamoは20GBという大容量をドコモの通常プランより安く使えるのが魅力です。

最初に本家ドコモのプランである、eximo・irumoとahamoの料金プランを比べてみましょう。

ahamoドコモ・eximoドコモ・irumo
月額料金2,970円4,565円(~1GB)
5,665円(~3GB)
7,315円(3GB~)
550円(0.5GB)
2,167円(3GB)
2,827円(6GB)
3,377円(9GB)
データ容量20GB
超過後1Mbpsで通信可能
無制限最大9GB
超過後は最大300kbps
通話料金5分かけ放題標準搭載
→超過後30秒22円
30秒22円30秒22円
申込み・サポートオンライン
(対面サポートは3,300円)
ドコモショップやオンライン
※表は右にスクロールできます
※ドコモは月額880円で5分通話無料オプション、月額1,980円で無制限のかけ放題オプションが利用可能です。ahamoは5分かけ放題標準付帯・無制限かけ放題は月額1,100円で使えます。

見てのとおり、ahamoはirumoで6GB利用時とほとんど変わらない金額で、3倍以上の通信量を使えてしまいます。

5分無料通話付き!

100GB使える大盛りオプション

ahamoの基本プランは20GBのみですが、これとは別に100GBの大容量プラン「ahamo大盛り」も提供されています。

概要は以下のとおりです。

プラン/オプション月額料金
20GBプラン2,970円
大盛りオプション(80GB)1,980円
5分通話かけ放題0円
月額料金の合計4,950円

厳密には100GBのプランではなく、20GBのプランに80GBのオプションを付け足すイメージです。

ドコモのeximoは無制限に使えて月額7,315円ですが、月100GBに収まるのであればahamoの方が断然お得です。

ahamoとeximoの違いを比較

docomo banner

「ahamo」と「eximo」の違いをもう少し詳しく比較してみましょう。

上記で紹介した基本情報以外の詳細を下記にまとめました。

料金プランahamoeximo
適用割引ファミリー割引
(カウント対象のみ)
ファミリー割引、ハーティ割引、
みんなドコモ割、
ドコモ光セット割/home 5Gセット割、
dカードお支払い割、子育てサポート割引
お申込み窓口オンライン手続き
手続きサポート(1回3,300円)
オンライン手続き(My docomo)
ドコモショップもしくは量販店
電話など
キャリアメールなしあり
留守番電話なしあり
コンテンツ決済サービスコンテンツ決済サービス(Google PlayTM)
コンテンツ決済サービス(iTunes)
spモード コンテンツ決済サービス(dメニュー掲載コンテンツ)
spモード コンテンツ決済サービス(Google PlayTM)
spモード コンテンツ決済サービス(iTunes)
故障対応オンライン修理受付サービス
ドコモショップ
オンライン修理受付サービス
ドコモショップ
電話など
契約者18歳以上の個人中学生以上の個人または法人
※表は右にスクロールできます

上記のようにahamoとeximoにはさまざまな違いがあります。

少し分かりづらいかもしれないので重要なポイントについて分かりやすく解説させていただくと、eximoは月額基本料金が7,315円と高額、ahamoは2,970円と格安SIM並みの安さですが、ahamoは月間データ通信容量が20GBなのでeximoのように無制限に使い続けることはできません

また、「みんなドコモ割」や「ドコモ光セット割」などのような割引サービスはahamoでは利用できません。

ahamoには家族通話無料のサービスはありませんが、代わりに5分以内の国内通話が何度でも無料となっています。

また、申し込み窓口や問い合わせ先などが簡略化されており、基本的にはオンラインでの手続きがメインです。

そして、キャリアメールが利用できないのでドコモから乗り換える際は別のメールアドレスを用意し各種サービスの登録情報変更などが必要です。

18歳以上の個人しか契約できないため、未成年や法人は利用できないことにも注意が必要です。

さまざまな違いや注意点はありますが、ahamoは基本的には非常にお得で必要最低限のサービスは搭載されているため、月額料金をできるだけ安くしたい方におすすめです。

キャリアメールは持ち運びオプションを利用すれば使える

ドコモ、au、ソフトバンク、ワイモバイルには、月額330円の有料オプションを申し込むことで解約後もそれまで使っていたキャリアメールを使い続ける事が出来ます。

どうしてもキャリアメールが必要といった場合は、乗り換え前に各社のキャリアメール持ち運びのオプションを申し込んでおきましょう。

5分無料通話付き!

ahamoのデメリットや注意点

ahamoは通常のドコモと異なるプランなので細かい仕様が異なっています。

注意点をまとめたので、乗り換えても問題ないか事前にしっかり目を通しておきましょう。

デメリット
  • 18歳以上の方が契約可能
  • キャリアメールは乗り換え時に持ち運びを申し込まない限り利用不可
  • ドコモ端末の機種変更手続きはオンラインのみで対応
  • ドコモ光とのセット割引や家族割引は受けられない
  • シェアパック代表回線をahamoにするとシェアパックが廃止
  • 初月の月額料金は新規契約やMNPで申し込む場合のみ日割りになる
  • データ繰り越しに対応していない
  • 低速モードへの切り替えによる通信量節約ができない
  • 留守電や転送電話などの電話サービスは利用できない
  • 大盛りオプションが80GBの1種類しかなく、小容量プランも無い
  • 料金だけならahamoより安い格安SIMが他に色々ある

1.18歳以上の方が契約可能

ahamoを契約できるのは18歳以上の方のみで、18歳未満の方は契約できません

もし18歳未満でahamoを使う場合は別途、保護者等成人している方の名義で契約をし、利用者の情報を「利用者情報登録」する必要があります。

2.キャリアメールは乗り換え時に持ち運びを申し込まない限り利用不可

口コミ
  • 今更ながらモバメ登録しようと思ったんだけど、モバイル自体はキャリアメールじゃなきゃ登録できないんだね😔😔 ahamoだから対応してなくて詰んだ🤯🤯 午後6:20 · 2024年4月29日 @marinachan__s2
  • ahamoってキャリアメール使えなくなるんか〜困るな〜 午後8:59 · 2024年4月25日 @inui43
  • そのままdocomoのahamoにしても良いかと… キャリアメール使ってるなら引き継ぐオプションもあります さらに格安のmvnoは他にもいっぱいありますがたぶん1番めんどくさくないかと。 午後7:49 · 2024年4月5日 @8YApvss4orpEaZ1

ahamoを新規申し込みで使い始める場合はドコモメールが利用できません。

ただし前述のとおり、乗り換え時に月額330円の「ドコモメール持ち運び」を申し込めばドコモメールが使い続けられます。

他のキャリアの場合も、各社のキャリアメールの持ち運びサービスを申し込めば同じメールアドレスを使い続ける事が出来ます。

格安SIMなどを使っていてキャリアメールを持っていない方や、乗り換え時にキャリアメールの持ち運びサービスを申し込まない場合はGmailやYahoo!メールなどのフリーメールアドレスを用意してahamo契約時に利用、各ウェブサイトの登録情報などを変更しておきましょう。

3.ドコモ端末の機種変更手続きはオンラインのみで対応

ahamoではドコモ端末への機種変更に対応していますが、手続きを受け付けているのはドコモオンラインショップのみです。

ドコモショップや家電量販店でahamoユーザーが機種変更をすることはできないのでご注意ください。

ただし機種変更ではなく、端末を「本体のみで購入」することは可能となっています。

機種変更との違いはデータ移行などの手続きを自身で行う必要がある点程度ですので、そこまで大きなデメリットではないしょう。

最新iPhone14にも対応!

4.ドコモ光とのセット割引や家族割引は受けられない

口コミ
  • ahamoもドコモ光セット割の対象になってほしい。 ahamoもドコモ光セット割の対象になってほしい。 午前6:59 · 2024年4月25日 @Kuma0969kuma
  • ahamoはドコモ系なのにahamo光でもドコモ光でもスマホのセット割とか無いのが気になっちゃってます笑 午前9:13 · 2024年4月21日 @hanami_TOMO
  • dカードGOLD💳手放した今、ドコモ光10ギガ→ahamo光10ギガ🛜への変更を視野に入れられるわけだが… コイツ、ドコモ光セット割対象外か💦 ファミリー割引グループ内にドコモ光セット割の恩恵を受ける親戚が多数いる✅ コレ、勝手に変えると全員1100円月額料金上がって文句言ってきそう🤦‍♂️ 午前7:58 · 2024年4月17日 @iroha_sonyfan

ahamoにはドコモ光とのセット割がなく、セットで使っても割引はされません。

ただし、ドコモ光のペア回線に設定することは可能なので、他の家族がドコモの通常プランで割引を受けている場合、その家族は変わらずセット割が適用されます。

また、ギガホやギガライト、eximo向けの家族割引「みんなドコモ割」も同様にahamoは割引対象外ですが、契約者の人数にはカウントされるので、ahamo回線以外はしっかり割引されます。

例えばahamoを1回線、ドコモを2回線で契約している場合は、3回線分の割引額がドコモ回線に対して適用されますよ。

5.シェアパック代表回線をahamoにするとシェアパックが廃止されるので注意

現在ドコモでシェアパック(容量を家族でシェアするプラン)を利用している場合、代表回線をahamoに変更するとシェアパックが廃止されてしまいます。

事前にMy docomoでやドコモショップでシェアパック代表者を変更しておきましょう。

6.初月の料金は新規契約と他社からの乗り換えのみ日割りになる

ahamoの初月分料金は新規契約、もしくは他社からの乗り換え(MNP)で契約した場合のみ日割りで請求されます。

ドコモからの乗り換えは厳密にはプラン変更にあたるため日割りにはならず、どちらか料金の高い方が請求されるのでご注意ください。ほとんどの場合でドコモの料金が請求されると考えて良いでしょう。

7.データ繰り越しに対応していない

口コミ
  • ahamoユーザーですが、不満は1つ。 ギガの繰り越しが無い事。 先月は10GBくらい余ってたのに、今月残り1GB切ってしまった💦 他社は繰り越しあるのになぁ💦 午後8:40 · 2024年4月28日 @takky_r
  • ahamoのギガ大盛り使ってるけど 読み込み遅いとか感じたことは無いなぁ🤔 100ギガ使えて4950円 ギガ余っても繰り越しとかは 出来ないけど、、 午後0:25 · 2024年4月15日 @chiiyan922
  • それだとahamoが安いんじゃないですかね🤔 ahamoの弱点ってオンラインショップ限定で店頭のサポートを受けるのに3,300円かかるのと、20Gと100Gしか選べなくて繰り越しなし、家族割対象外って感じなので、既に奥さんがahamoなら店頭サポートとデータ量だけですね。 午後7:24 · 2024年3月21日 @watts38562948

ahamoは余ったデータを翌月に使える「繰り越し機能」に対応していません。

たとえば20GBプランのうち5GBしか使わずに15GB余ってしまった場合、その15GBは消滅してしまいます。

翌月に繰り越してたくさん使いたいと考えている方は、ahamoの利用は向いていないでしょう。

8.低速モードへの切り替えによる通信量節約ができない

ahamoではアプリなどから通信速度を低速にする機能が用意されていません。

UQモバイルなど一部の格安SIMでは節約モードなどに切り替えることで通信速度を制限する代わりに、契約したデータ通信量を消費せずに通信が行えます。

20GBで足りるか心配な場合も上記のようなデータの節約が出来ないので、大容量の通信は極力WiFi接続時にのみ利用する等の工夫が必要です。

ただ、ahamoは速度制限時のスピードが最大1Mbpsとそこそこ高速なため、20GBを使い切ったとしても最低限の利用はストレス無く利用できるので安心しましょう。

9.留守電や転送電話など一部サービスは利用できない

ahamoでは留守電や転送でんわ、キャッチホンといったサービスが利用できません。

このように電話関連で利用できないサービスがあるのでご注意ください。

最近は通話もLINEで行う事がほとんどなので気にならない方も多いかと思われますが、電話をよく利用する場合はご注意ください。

10.小容量プランが無くプランの選択肢が少ない

ahamoは元々20GBの1プランしかなく、その他に選択できるのは大盛りオプション込みでの100GBの2種類のみという点がデメリットです。LINEMOのように3GBなどの小容量の選択肢もありません。

20GBでは少し足りないけど100GBだと多すぎる、のような場合も、中間にあたる大容量プランがなくていきなり100GBを選ぶしかないのも難点ですね。

また、通話を全然しないという方には、5分かけ放題が標準付帯となっている=その分料金も高めになっている点もデメリットとなりますね。

11.料金だけならahamoより安い格安SIMが他に色々ある

月額2,970円で20GB+5分かけ放題はお得なプランである事には変わりありませんが、ただ20GBを安く使いたいだけであれば他にもっと安い格安SIMがあるのもデメリット・注意点に挙げられます。

例えばpovo2.0であれば20GBを30日間2,700円で利用可能。5分かけ放題が無くても問題なければahamoよりが安いのでお得ですね。

IIJmioであれば20GBプラン+5分かけ放題で合計2,500円なので、組み合わせてもahamoより安上がりになりますよ。

とにかくスマホ代を下げたい、という方はahamoにのみこだわらず、他社サービス等も含めて契約先を考えていくのがおすすめです。

5分無料通話付き!

ahamoのメリット

先に色々とデメリットを見てきましたが、もちろん以下のような魅力的なメリットがたくさんあります。

メリット
  • 基本的にオンライン受付の低価格プラン
  • 事務手数料は0円、最低契約期間も設定なし
  • 4G・5Gで毎月20GB使用可能、速度制限時も最大1Mbpsで高速
  • 5分かけ放題に標準対応。オプションで無制限のかけ放題も使える
  • 海外ローミングが20GBまで無料
  • ワンナンバーサービスでApple Watchが単体で使える
  • スマホのセット購入もできて補償も加入可能
  • いつでもカエドキプログラムで端末代がお得
  • dカード/GOLDでの支払いなら最大5GBのパケット増量あり
  • eSIMにも対応。デュアルSIM運用なども可能
  • 口座振替でも契約できる
  • ahamo光が使えるので光回線代も割安に

これらも踏まえて契約するべきなのか判断していきましょう。

1. ahamoは基本的にオンライン受付の低価格プラン

ahamoはオンラインでのみ申し込みをしたり、サポート対応を受けたりできるのが特徴のプランで、従来のように家電量販店やドコモショップにおいては無料で申し込むことはできません。

申込みは基本的に公式サイトから、サポートも専用チャットやWebサイトからのみ行える仕組みなのでデメリットでもありますが、だからこそ低価格で提供が出来ています。

有料であればドコモショップで申し込みや各種手続きのサポートに対応

元々オンライン受付専用としてサービスが開始されたahamoですが、現在はドコモショップでの申込みと各種手続きのサポートにも対応しています。

ただし、ドコモの通常プランのように無料で対応してくれるわけではなく、それぞれ1回3,300円の有料です。

そして店頭での申込み・各種手続きサポートは、あくまでスタッフにサポートを受けながら自分で行うという形式になっていることにもご注意ください。

お申込み時の端末操作はお客さまご自身で実施いただきます。お手続きの補助を行うスタッフはお客さまの端末操作画面を拝見し、必要に応じて操作のご案内を行います。

出典:ahamo公式サイト(https://ahamo.com/news/acscu50000000ifd.html)

2. 事務手数料は0円、最低契約期間も設定なし

ahamoは事務手数料無料で契約ができ、さらに契約期間の縛りもありません。

解約金やMNP転出手数料もかからないので、いつでも自由に契約・解約ができます。

手数料各種価格
事務手数料0円
解約金0円
MNP転出手数料0円

月額料金が安いというだけでなく、契約時や解約時の負担も無いのは嬉しいポイントですね。

3. 速度制限時も最大1Mbpsで高速

ahamoは20GBを使い切って速度制限がかかっても最大1Mbpsでの通信が行えます

1Mbpsあれば、標準画質でYouTubeの動画を見たり、SNSの閲覧や投稿をしたりといったことも十分快適にできます。

大容量を3,000円以下の低価格で使えるうえに、制限時も快適なのはahamoの魅力です。

4. 5分かけ放題に標準対応。オプションで無制限のかけ放題も使える

ahamoは標準で5分かけ放題に対応しています。

5分以上の通話をした際は30秒ごとに22円の通話料金がかかってしまいますが、別途有料のオプションを契約する事で、時間制限のないかけ放題を利用することもできます。

オプション名料金
5分かけ放題無料(標準搭載)
かけ放題オプション1,100円

LINEMOやpovoは月額料金だけを見るとahamoより安いものの、実は5分かけ放題込みの場合はahamoが最安となっています。

通信だけでなく、通話料金もahamoなら安く抑えられますよ。

5. 海外ローミングが20GBまで無料

海外旅行に行くときは現地での通信手段が必要になりますよね。

海外専用のWiFiなどをレンタルする手段もありますが、ahamoであれば追加料金不要で海外ローミングが20GBまで無料で使えます(国内と合わせて20GB)。

WiFiレンタルは料金が高いだけでなく使える容量も少ないので、無料で20GB利用できるのはかなりお得です。

口コミ
  • いつもコス拝見させていただいています!! 大体の格安simは海外でデータ通信できないorとんでもない金額請求されますが、ahamoだと利用料そのままでデータ通信できるのでめちゃ楽です!!(中国、ベトナムで使ったことあり) 午後1:47 · 2024年5月2日 @midori_nik
  • 今月は台湾、韓国に行くので1ヶ月だけahamo契約。追加料金なして海外でも20GB使えるの便利。海外では15日すぎると低速になる(ので一時帰国すればいい)。 1ヶ月海外なら現地SIMがいい。 午後1:20 · 2024年5月2日 @onew_suki
  • ahamoなんだけど、海外旅行めちゃ快適 機内モード解除した瞬間からネット繋がるの、すごく快適 Wi-Fi借りに行ったりSIMカード入れ替えたりって、別に大した手間じゃないと思ってたけど、やっぱり無いに越したことない作業だったな 午後11:32 · 2024年5月1日 @bigupjj

ちなみに、他社の格安SIMだと海外ではSMSや音声通話くらいしか使えないサービスが少なくありません。

LINEMO、povo、UQモバイル、ワイモバイルなどは海外ローミングに対応しているものの、通信料は別途料金が発生する形になっている且つ、そこそこ高額です。

海外利用に関しては、追加料金無しで国内と合算してデータ通信ができるahamoに完全に軍配が上がる形となっています。

6. ワンナンバーサービスでApple Watchが単体で使える

ahamoでは2022年6月29日より月額550円でワンナンバーサービスの提供を開始しました。

ワンナンバーサービスとはドコモ回線の電話番号をスマホと周辺機器でシェアできるというもので、このサービスを使えばiPhoneの電話番号をApple Watchにもシェアし、Apple Watch単体で持ち歩いても着信やSMSなどに対応できるようになります

なお、このサービスが使えるのはApple WatchのGPS+Celluarモデルのみです。GPSモデルでは使えないので注意しましょう。

7. スマホのセット購入もできて補償も加入可能

ahamoではスマホのセット購入をすることもできるようになっています。

補償への加入も可能で、月額550~1,100円(初回31日間無料)の「ケータイ補償サービス」を利用していれば、故障や盗難・紛失時に交換してもらえます。

iPhoneを買う場合は月額580円~1,480円の「AppleCare+ for iPhone」を申し込めば、年2回の修理サービスを受けられますよ。

8. いつでもカエドキプログラムで端末代がお得に

ahamoではドコモのいつでもカエドキプログラムの利用が可能です。

対象端末を分割払いで購入し、購入の翌月から23ヵ月目までに端末を返却することで端末それ以降の支払いが免除になるプログラムですね。

例えば上記のように105,500円で残価が48,000円の端末を購入し23ヵ月で端末を返却すると、実質57,500円で23ヵ月間スマホの利用が可能になります。

また、23ヵ月よりも早く端末を返却した場合は一定額の割引が早期利用特典として適用されます。

利用条件としてdポイントクラブへの入会し、返却時までは継続しなければならないことに注意しましょう。

より詳しく、いつでもカエドキプログラムについて知りたい方は下記記事で解説をしているのでぜひご確認ください。

9. dカード/GOLDでの支払いなら最大5GBのパケット増量あり

ahamoはドコモが提供しているプランということもあり、dカードとセットで使うことによる特典が2つあります。

1つ目はdカードやdカード GOLDでahamoの支払いをする事でもらえるボーナスパケットです。

dカードの種類データ容量
dカード1GB
dカード GOLD5GB

特にdカード GOLDで支払い時の5GBは大きいですね。

2つ目は、dカード GOLDならdカード GOLDで買い物をした際、支払額100円につき10%・最大毎月300ポイントの還元が受けられるようになります。

dカードユーザーはahamoをよりお得に使えますね。

dカードGOLD公式サイトdカード公式サイト

10.eSIMにも対応!デュアルSIM運用なども可能

ahamoはeSIMに対応しており、対応機種を持っていればすぐにデータをダウンロードして使い始める事ができます。

SIMカードが届くまで待つ必要が無いので便利ですね。

eSIM対応の端末は多くの場合、SIMカード+eSIMという組み合わせで「デュアルSIM運用」ができるので、他社回線と組み合わせてどちらかをメイン、もう一方を通信障害や速度制限などが発生した際の緊急時用に、といった利用が出来ます。

11.口座振替でも契約できる

ahamoは支払い方法がクレジットカードに限定されておらず、口座振替での支払いも可能です。

格安SIMはクレジットカードしか利用できないものが多い中、口座振替という選択肢も選べるのは大きなメリットです。

12.ahamo光が使えるので光回線代も割安に

ahamoでは、ahamo光という上下最大1Gbps対応光回線も提供しています。

ahamo光の月額料金
戸建住宅4,950円
マンション3,630円

20GBなどのahamoで契約できる通信量では足りない方、そしてオンラインゲームなどのために安定した高速インターネット回線が必要な方は、光回線をお得に契約して併用できることも見逃せません。

【参考】d払いやdポイントはahamoに変更しても引き続き使える。解約後もどちらも利用可能

ドコモユーザーの中にはdポイントを貯めていたり、d払いで普段支払いを行っていたりする方も少なくないですよね。

ahamoに乗り換えた後でもd払いやdポイントの利用は引き続き行えます。

d払いやdポイントは利用している「dアカウント」に紐付いているサービスということもあり、実はahamoやドコモを解約してからもdアカウントが残っている限り普通に使えます。

dアカウントを解約したとしても、また作る事で再度利用もできますよ。

5分無料通話付き!

ahamoはどんな人におすすめ?

ahamoがおすすめの人は次のとおりです。

ahamoがおすすめな人
  • オンライン上で手続きに抵抗がない
  • 20GBもしくは100GBの大容量プランを使いたい
  • 通信品質を重視したい

ahamoの料金プランがおすすめなのは、オンライン上での申込みやサポートといった手続きに抵抗がない方です。ドコモショップ等ではサポートが受けられないので、ネット上での手続きが苦手な人には逆におすすめできません。

また、通信量が20GBで足りない場合は100GBまで使える「ahamo大盛り」を選べるのも良いですね。容量の選択肢は確かに少ないものの、他の格安SIMで20GBを超えるプランを用意しているところは少ないので、特に大容量プランをお得に使いたい方におすすめです。

そして何よりも、ahamoはドコモが提供しているプランの一つなので、高品質の回線がそのまま使えるのは最大の魅力でしょう。

ahamoの評判は良い?SNSの口コミをチェック

補足ですが、ahamoの口コミ評判についてまとめます。

口コミ
  • ドコモの料金プランの1つであるとい位置づけですので、通信速度で不満はありません。 他社のMVNOによくある、平日12:00~13:00のランチタイムの時間帯が極端に遅くなると感じたことはありませんでした。 30代(東京都)
  • 普段使用しているデータ通信量が20GB以下、または80GB以下を場合の料金設定があるため、その範囲内であれば追加購入する手間や、速度が遅くなる心配をする必要がないため、快適に使用することができると感じます。 30代女性(愛知県)
  • 速度については全く不満はありません。速度低下すると言われているお昼休みや夕方の時間帯、夜であっても繋がりにくい、遅いと感じたことはありません。さすが最大手の安心感だなと思いました。通話品質もきれいに遅延もなく使えています。 40代男性(奈良県)

通信速度に関しては満足しているという口コミが多い結果でした。

ahamoは安価な代わりにサポートや申込みが基本的にWeb経由となるので、納得の上で申し込んでください。

5分無料通話付き!

対応端末は公式サイトで確認可能。iPhoneならiPhone 6以降が対応

ahamoで使える端末は、公式サイトから確認できます。

対応機種は多く、例えばiPhoneは6以降が対応、Android端末はGalaxyならS8以降、Xperiaはなんと2014年発売のXperia Z2以降に対応しています。

利用できる機種が豊富なのもahamoの魅力です。

ドコモ端末以外はSIMロックが解除されている必要あり

ahamoで使う端末はドコモで購入したものであればそのまま使えますが、auやソフトバンクなどで販売され、「SIMロック」がかかっているものは解除しておかなければ利用できません。

SIMロックはauであれば2021年10月以降に発売、ソフトバンクは2021年5月12日以降購入の機種であればかかっていません。

上記よりも前に購入したSIMロック付き端末を使っている場合は、SIMロック解除を行いましょう。既に回線の解約を行っていたとしても可能ですよ。

5分無料通話付き!

ahamoの契約方法

ahamo banner

amahoの契約方法や流れについて、下記2つのパターンに分けて詳しく解説します。

乗り換えの際はぜひ参考にしてみてくださいね。

  • ドコモの従来プランからahamoにプラン変更する
  • 他社からahamoに乗り換える

ドコモの従来プランからahamoにプラン変更する場合

現在ドコモの通常プランを契約している方は、ahamoの公式サイトから申し込み手続きを行うことができます。

次の手順で申し込みを進めましょう。

  1. ahamoで利用可能な端末を用意
  2. ahamo公式サイトで申し込み手続きを行う
  3. SIMカードを受け取って初期設定を行う

最初にahamoに対応しているスマホ端末を用意します。

現在の端末をそのまま使用したい場合は、ahamoの「対応端末一覧」を確認して、継続利用できるか確認しておきましょう。

格安プラン・ahamoの申込みは公式サイトから行うことができるので、「お申し込み」を選択した後は「docomoを契約中の方」を選択して、必要事項を入力して進みましょう。

契約完了後は必要に応じてSIMカードが配送されるため、ahamoで使う端末に挿入して初期設定を行います。

初期設定は「ドコモオンラインショップ」の「購入履歴」から行う必要があり、ahamoの申し込みで発行された「受付番号」「連絡先電話番号」「暗証番号」の3つが必要なので、事前に準備しておきましょう。

以上の手続きが完了したら、ドコモの通常プランからahamoへの乗り換え手続きの完了です。

他社からahamoに乗り換える場合

他社からahamoに乗り換える際はSIMカードの切り替え手続きが必須で、ドコモからの乗り換えより必要な手順が増えます。

下記のとおりにひとつずつ進めていきましょう。

  1. 対応端末を確認してSIMロック解除を行う
  2. 現在の回線で「MNP予約番号」を取得する(現在は不要な場合も)
  3. 公式サイトでahamoの申し込み手続きを行う
  4. SIMカードを受け取って初期設定を行う

現在使用中の端末を継続利用する場合は、ahamoの「対応端末一覧」を確認し、対応しているかどうかを確認しましょう。

仮に一覧になくても実際使えるものは多いので、SNS等で情報を調べておきましょう。

端末を継続利用できることが分かり、SIMロックがかかっている場合は「SIMロック解除」の手続きを行います。

現在契約中のキャリアで手続きを行えますが、オンライン以外の窓口では3,300円の手数料がかかるので注意が必要です。

次に、乗り換えのために「MNP予約番号」の取得を行いますが、現在は「MNPワンストップ」という方式があり、乗り換え元がこれを採用してる場合は不要となります。

乗り換え元がMNPワンストップに未対応の格安SIMなどは取得が必要ですので、現在契約しているSIMのマイページや店舗などで取得しましょう。

MNP予約番号には15日間の有効期限があるため、取得後は速やかに申し込み手続きへ進みます。

ahamoの公式サイトへアクセスし「お申し込み」選択後に「docomoを契約していない方」を選び、必要事項を入力してください。

申し込みから数日後に新しいSIMカードが届くため、初期設定を行ってSIMカードを挿入します。

初期設定は「amaho公式サイト」にログインし、「配送・開通へ」に進みます。このときahamoの「受付番号」「連絡先電話番号」「暗証番号」が必要です。

スマホ端末がAndroidの場合はインターネット接続のためのAPN設定も必要なので、「設定」アプリからAPN設定画面を開き、「APN」項目に「spmode.ne.jp」と入力しましょう。

以上でahamoの申し込み手続きはすべて完了、ahamoでスマホを使うことができます。

5分無料通話付き!

まとめ

今回は、ahamoの特徴やメリット・デメリットについて解説しました。

ポイント
  • ahamoはWeb申込み・サポートの料金プラン
  • データを使い切った後も最大1Mbpsで通信できる
  • 月100GB使える「ahamo大盛り」のオプションプランも登場
  • 海外でも無料で20GB使える(国内と合算)
  • 5分かけ放題込みでの月額料金の安さが魅力
  • キャリアメールなどが使えなくなるサービスあり
  • ドコモ光とのセット割やみんなドコモ割には非対応(ペア回線や人数カウントは対象)

ahamoにはメリットもあれば注意したいデメリットもあるので、申し込み前に特徴をしっかり確認しておきましょう。

自分にとってahamoがベストだと思ったら、公式サイトから申し込みを行ってみてください。

最新の格安SIMランキングをチェック!

お手頃価格で高品質な通信サービスをお探しではないでしょうか?

当サイトでは、各格安SIMの速度、料金、サービス内容を徹底比較し、最適な格安SIMを見つける手助けをしております。

ユーザーの評価も参考に、あなたにぴったりの格安SIMを選んでください。さっそく、最新の格安SIMランキングをチェックしましょう!

詳細は以下記事からご覧ください!

5分無料通話付き!

口コミ調査の概要

口コミ調査の概要
調査方法 インターネット調査
調査機関 クラウドワークス
調査地域 日本
実施期間 2022年11月21日~2022年11月30日
設問内容 メリット・デメリット
料金・速度・手続き・サポート等

 

この記事の監修者
小川正人(おがわ まさと)
通信サービスに関するコンサルタント。
家電量販店や携帯電話ショップで勤務したが、料金体系の複雑さを痛感。
携帯電話や光回線の複雑さを分かりやすく伝えるべくコンサルティング事業を開始。 「携帯電話や光回線は日々の仕事やプライベートにかかせないので、利用者様にあったサービスを選んで頂きたい」という思いからアドバイスを行う。 過去には月間60万PVの通信サービスメディアサイトの運営も経験。

ahamoに関する注意事項

ahamoはオンライン限定のサービスとなります
・キャリアメールは各社の持ち運びサービスオプションで利用可能です
・ahamoの申し込みサポートは有償で店頭でも可能です
・ahamoでは⼀部ご利⽤できないサービスがあります。
・ahamoはお申込みからサポートまで、オンラインにて受付するプランです。
ドコモショップなどでのサポートをご希望の場合は、「ahamoWebお申込みサポート(※2)」(税込3,300円)をご利⽤ください。
なお、お申込み時の端末操作はお客さまご⾃⾝で実施頂きます。また、端末初期設定およびデータ移⾏などは本サポートの範囲外となります。
端末初期設定およびデータ移⾏の補助をご希望のお客さまは「初期設定サポート(有料)(※3)」を別途お申込みください。
※2お客さまのご要望に基づき、ahamo専⽤サイトからのお申込みの補助を⾏うものです。
※3お客さまのご要望に基づき、ahamoアプリおよび専⽤サイトからのお⼿続き補助を⾏うものです。
・オンライン⼿続きはサイトメンテナンス中など、受付できない場合がございます。
・記載の月額料金とは別途機種代⾦が発生します(機種を購入の場合)
・国内通話料⾦は5分超過後、22円/30秒の通話料がかかります。「SMS」、他社接続サービスなどへの発信は、別途料⾦がかかります。
・海外パケット通信は15⽇を超えて海外で利⽤される場合は速度制限がかかります。国内利⽤と合わせての容量上限です。
・ご利⽤端末がドコモで提供している通信⽅式とは異なる通信⽅式のみに対応している機種の場合、またSIMロック解除がなされていない場合についてはahamoをご利⽤いただくことはできません。ご利⽤中の機種が対応しているかはahamoサイトにてご確認ください。
・SIMカードのご契約はMNP予約番号を取得のうえ、ahamoサイトからMNPによる新規お申込み⼿続きが必要です。

・当サイトで紹介の内容は各商品やサービス等を提供する企業様の意見を代表するものではありません
・当サイトで紹介されている内容は各商品やサービス等の内容について何らかの保証をするものではありません
・当サイトの内容は各記事の作成日・更新日現在のものとなっております。それ以降に内容が変更されている場合がございます。最新の情報は各公式サイトにてご確認いただきますようお願いいたします
・当サイトで紹介されている内容は当社の意見であり、各企業等の意見を代表するものではありません
・当サイトで紹介されている意見は、その内容および商品・サービスについていかなる保証をするものではありません

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事