LINEのビデオ通話ってどれくらいギガ消費されるの?LINEMOなら消費無し!

この記事はPRを含みます

当サイトではアフィリエイトプログラムを利用して商品のご紹介を行なっております。
当サイトを経由しサービスの申し込みや商品の購入があった場合には、提供企業から報酬を受け取る場合がありますが、これは当サイト内の各サービスの紹介や評価、ランキング等に影響を及びすものではありません。

最新の情報については必ず公式サイトご確認ください。

キャラクター画像
まま子さん
LINEのビデオ通話で友だちとか家族と話す機会が多いんだけど、ビデオ通話って通信量の消費がちょっと心配…。
キャラクター画像
すーちゃん
確かに、長時間ビデオ通話をしていると通信量の消費も激しくなるから要注意。でもLINEMOなどを契約すれば、通信量の消費を気にせずビデオ通話ができるよ!
キャラクター画像
まま子さん
そうなんだ。LINEのビデオ通話の通信量や、便利にビデオ通話ができる格安SIMについて教えて!

LINEでは文字のメッセージのやり取りだけでなくビデオ通話や音声通話も無料で行なえます。

しかし通話サービスを活用するにあたり、契約している通信量(ギガと呼ばれることもあります)の消費はちょっと心配ですよね。

この記事では、LINEのビデオ通話のギガ消費や、ビデオ通話を自由に使いやすい様々なおすすめの格安SIMを紹介します。

LINEのビデオ通話はどれくらいデータ容量を消費するの?

LINEのビデオ通話を使うと、データ容量の消費が行われます。

キャラクター画像
まま子さん
スマホの回線で通話をするときは、ちょっとデータ消費が心配だよね。

LINEのビデオ通話では、1時間につき307MBほどのデータ通信量が消費されます。

キャラクター画像
すーちゃん
LINEモバイルの公式サイト情報によると、データ通信量の目安は以下のとおり。
LINEのビデオ通話におけるデータ通信量の目安
1分 5.1MB
10分 51MB
30分 153MB
1時間 307MB
キャラクター画像
まま子さん
多いとも少ないとも言いづらい、絶妙なラインだね…

例えば週に1回、月4回のペースで友だちとLINEで通話をした場合は、LINEのビデオ通話における通信量は1,228MB(約1.2GB)になります。

テレワークの仕事などで月に4回2時間のビデオ会議があった場合は、2,456MB(約2.4GB)です。

キャラクター画像
すーちゃん
短時間の人は全然気にする必要がないけど、長時間会議などをする人は気をつけたほうが良いね。

ビデオ通話しか使わないのであれば2~3GB程度の料金プランでも全然大丈夫ですが、スマホでは他にもいろいろなことをしますよね。

ビデオ通話以外に、動画を見たり音楽を聴いたり、SNSなどを楽しむ方は、ビデオ通話による消費も踏まえて余裕を持ったプランを契約することが重要になります。

【参考】音声通話ならデータ容量の消費は1時間18MB程度!

ビデオ通話でなく音声通話の場合はデータ通信量の消費は大幅に下がります。

LINEの音声通話におけるデータ通信量の目安
1分 0.3MB
10分 3MB
30分 9MB
1時間 18MB

1時間18MBなので、1時間の通話を月に4回しても通信量は72MBしか消費されません。

キャラクター画像
まま子さん
これなら、他に動画やSNSなどで通信していてもあまり気にする必要はなさそうだね。

通信量をできるだけ抑えたい方は、映像が必要ない場面では音声通話で連絡を取るようにすれば、無理に大容量プランなどを選ぶ必要はなくなりますよ。

キャラクター画像
すーちゃん
暇つぶしに友だちとなんとなく会話するようなケースでは、音声通話がおすすめ。

【5月31日まで!】最大15,000円相当還元中!

LINEMOはLINE使い放題!ビデオ通話でもデータを消費0なので回数・時間気にせずに使える!

LINEMO
キャラクター画像
まま子さん
LINEのビデオ通話はそこそこ通信量が大きいことがわかったけど、消費を抑える方法ってないかな?
キャラクター画像
すーちゃん
LINEMOなら、LINEが使い放題だからビデオ通話も自由に楽しめるよ!
キャラクター画像
まま子さん
それは良さそうだね!LINEMOについて、詳しく教えて?

LINEMOは、ソフトバンクがWeb申し込み限定で展開している格安の料金プランです。

月額2,728円で20GBのデータ容量を使うことができますが、さらに「LINEギガフリー」というサービスも利用可能です。

キャラクター画像
すーちゃん
3GBで990円の「ミニプラン」ももちろん対象だよ!

LINEギガフリーにより、LINEMOではLINEのトークと音声通話、さらにビデオ通話でもデータ消費が発生しません。

キャラクター画像
まま子さん
これはすごい!LINEの主な場面では、通信量の消費がなくなるってことね。
キャラクター画像
すーちゃん
スタンプショップやアプリ内のニュース閲覧など、一部対象外の場面もあることに注意してね。

もしも20GBを使い切った速度制限中でも、LINEに関しては速度制限なしで快適にビデオ通話などが利用できるので安心です。

スマホの回線をLINEMOに乗り換えれば、LINEのビデオ通話は時間を気にせず自由に利用可能になりますよ。

テレワーク中の会議や家族との連絡などで、ビデオ通話を役立ててみてください。

【5月31日まで!】最大15,000円相当還元中!

LINEMO以外でLINEのビデオ通話にオススメの格安SIMはある?

キャラクター画像
まま子さん
LINEMO以外に、LINEのビデオ通話を使いやすい格安SIMみたいなサービスってないかな?
キャラクター画像
すーちゃん
主に楽天モバイルとか、mineo、IIJmioあたりがおすすめだね。

LINEMO以外にも、LINEのビデオ通話を活用するのにおすすめの格安SIMがいくつかあります。

それぞれ特徴や料金について解説するので、乗り換え先選びの参考にしてくださいね。

楽天モバイルは無制限で月額3,278円!ビデオ通話専用SIMとして使うのもアリ

Rakutenmobile banner

楽天モバイルは3GBまでなら1,078円、最大でも3,278円でデータ通信使い放題なのが魅力です。

時間を気にせずビデオ通話ができますよ。

キャラクター画像
まま子さん
なるほど、確かに楽天モバイルもLINEのビデオ通話で使うのに良さそうね。
楽天モバイル「Rakuten最強プラン」概要
月額料金 1,078円 2,178円 3,278円
データ容量 3GBまで 3~20GBまで 20GB以上
通話料 国内通話無料(Rakuten Link使用時)
22円/30秒(標準アプリ使用時)
5G対応
※表は右にスクロールできます
 

もしビデオ通話をあまりしなくて3GBまでに通信量を抑えられれば1,078円という安さで維持できます。

LINEのビデオ通話で消費する通信量は1時間でおよそ307MB、1GBあれば3.1時間程度のビデオ通話を行えることになります。3GBあればおよそ9時間使うことができますね。

楽天モバイルのSIMを別途用意した2台目のスマホやモバイルルーターに入れて、ビデオ通話専用で使うのも良いですね。

他社から乗り換えで6,000pt!

mineoはパケット放題Plus契約でビデオ通話も自由に使える!

mineo(マイネオ)

mineoは「パケット放題Plus」というオプションを月額385円で展開していて、これを利用することで最大1.5Mbpsの通信がし放題になります。

キャラクター画像
すーちゃん
ただし3日間に10GB以上使うと翌日~翌々日朝にかけて200kbpsに速度制限がかかるから、短期間での使いすぎには注意が必要だけどね。
mineo公式サイトでは「ビデオ会議も使い放題」と謳っているので、LINEのビデオ通話でも活用できます。

キャラクター画像
すーちゃん
mineoの料金プランは以下のとおり。
mineo 「マイピタ」概要
月額基本料
(音声SIM)
1,298円 1,518円 1,958円 2,178円
月額基本料
(データSIM)
880円 1,265円 1,705円 1,925円
データ量 1GB 5GB 10GB 20GB
低速時速度 200Kbps
通話料 22円/30秒
データ繰り越し
5G対応
※この表は、右にスクロールできます
 

10GBと20GBプランでは、月額385円で1.5Mbps使い放題のパケット放題Plusを無料で利用可能となっています。

スマホ代を抑えつつ自由にビデオ通話や動画アプリなどを活用したい方は、mineoでパケット放題Plusを利用してみてください。

さらに、mineoには「マイそく」と呼ばれる、速度制限下にてデータが使い放題になるプランもあります。

スタンダードで1.5Mbps、プレミアムで3.0Mbpsの通信速度で使い放題になるので、LINEのビデオ通話を主に利用するのであれば充分かもしれません。

【限定】事務手数料無料!

※事務手数料無料はmineoとの提携サイト限定キャンペーンです
※上記リンクからのみ特典が適用されます
※お試し200MBコース、マイそくスーパーライトは特典対象外です

IIJmioは小容量から大容量まで料金がお得!

IIJmio banner

IIJmioは料金設定そのものが安い格安SIMです。

大容量プランを安く契約してLINEのビデオ通話や動画再生、SNSなどを自由に楽しみたい方にはIIJmioがおすすめですよ。

IIJmio 「ギガプラン」概要
月額基本料 850円 990円 1,500円 1,800円 2,000円 2,700円 3,300円 3,900円
データ量 2GB 5GB 10GB 15GB 20GB 30GB 40GB 50GB
低速時速度 300Kbps
通話料 11円/30秒
データ繰り越し
5G対応
※この表は、右にスクロールできます
※30GB以上のプランは2024年3月1日より提供開始

IIJmioにはデータ通信専用の「eSIM」もあり、より低価格で通信を行えます。

IIJmioのeSIM(データ通信専用)月額料金
2GB 440円
5GB 660円
10GB 1,100円
15GB 1,430円
20GB 1,650円

iPhone XS・XR以降やPixel 4以降などのeSIM対応モデルをもっている方は、ビデオ通話のときだけIIJmioのeSIMを使うことで、他に契約したメイン回線の通信量消費を抑えられますよ。

キャラクター画像
すーちゃん
2GBプランでも6.2時間程度はLINEのビデオ通話を使えるから、ビデオ通話専用回線としてIIJmioのeSIMを契約するのはアリだね。
キャラクター画像
まま子さん
なるほど、IIJmioもアリだね。

6/3まで!初期費用割引中!

LINEのビデオ通話を通信量気にせず使いたいならLINEMOがおすすめ!

LINEビデオ通話のギガ消費量

LINEのビデオ通話では1時間に307MBほどの通信量を消費します。

通信量の消費は大きめなので、仕事やプライベートでビデオ通話をたくさんする方は要注意です。

LINEMOならLINEギガフリーでLINE関連のサービスが使い放題となるので自由にビデオ通話を行えますよ。

3GBまで1,078円・通信量上限なしの楽天モバイルや、1.5Mbpsで使い放題のオプションがあるmineoもLINEのビデオ通話におすすめです。

IIJmioもeSIMで安く回線を契約可能、通常の音声SIMも料金が割安なので、メイン回線やビデオ通話専用サブ回線として活用しやすいですよ。

今回の解説を参考に、LINEのビデオ通話を自分に合った格安SIMなどで活用してみてください。

【5月31日まで!】最大15,000円相当還元中!

・当サイトで紹介の内容は各商品やサービス等を提供する企業様の意見を代表するものではありません
・当サイトで紹介されている内容は各商品やサービス等の内容について何らかの保証をするものではありません
・当サイトの内容は各記事の作成日・更新日現在のものとなっております。それ以降に内容が変更されている場合がございます。最新の情報は各公式サイトにてご確認いただきますようお願いいたします
・当サイトで紹介されている内容は当社の意見であり、各企業等の意見を代表するものではありません
・当サイトで紹介されている意見は、その内容および商品・サービスについていかなる保証をするものではありません

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事