\他社から乗り換えで6,000pt!/ au

LINEMOで名義変更は可能?回線の譲渡などはできる?

この記事はPRを含みます

当サイトではアフィリエイトプログラムを利用して商品のご紹介を行なっております。
当サイトを経由しサービスの申し込みや商品の購入があった場合には、提供企業から報酬を受け取る場合がありますが、これは当サイト内の各サービスの紹介や評価、ランキング等に影響を及びすものではありません。

最新の情報については必ず公式サイトご確認ください。

キャラクター画像
まま子さん
ねーすーちゃん、LINEMOの契約を他の人に譲ることはできるの?
キャラクター画像
すーちゃん
LINEMOで名義変更はできるよ!詳しく解説するね。

LINEMOはオンラインのみで手続き可能な格安料金プランであり、名義変更の手続きも基本的にオンラインで可能です。

他社では店舗のみ受付可能な会社も多いので、オンラインで手続きできるのは嬉しいですよね。

そこで今回は、LINEMOで可能な名義変更手続きの種類や必要なもの、手順について詳しく解説します。

LINEMOの契約を誰かに譲りたい・契約の名前を変えたい方はぜひ参考にしてください。

【結論】LINEMOで回線の譲渡は可能

LINEMO

LINEMOでは、以下の名義変更手続きが可能です。

  • 改姓/改名
  • 譲渡
  • 承継

今使っているLINEMOの契約を誰かにあげたい、結婚などで名前が変わった時などもLINEMOでは手続きが可能なので安心してください。

LINEMOで手続き可能な名義変更の種類

LINEMOで手続き可能な3つの名義変更の概要について解説します。

目的に応じて利用する手続きが異なるため、ぜひチェックしてください。

改姓/改名

改姓/改名は契約名義は変わらず、本人の名前のみが変更になった際に行う手続きです。

キャラクター画像
まま子さん
代表的なのは結婚して姓が変わった時かしら。

改姓の場合は新たな姓が記載されている本人確認書類、改名の場合は新旧両方の名前が記載されている本人確認書類が必要となります。

しかし譲渡する相手がいないので、本人の情報のみで手続きが可能です。

譲渡

譲渡とは家族や友人・知人など第三者に契約を譲る場合の手続きです。

子どもが自立する際に親名義だったものを子ども名義に変える、使わなくなった回線を家族に譲って使わせるなどの時に行います。

契約を譲る方と受け取る方両方の手続きが必要であり、契約を受け取った方(譲受者)は通常の新規契約と同様に審査を受けて契約手続きをします。

キャラクター画像
すーちゃん
LINEMOでは譲渡の手続きもインターネットで簡単にできるよ。

承継

承継とは契約者が亡くなった際に家族が契約を引き継ぐ場合に行う手続きです。

契約者が亡くなったことによる解約手続きとは異なり、亡くなった契約者の回線を引き続き利用する際の手続きなので間違えないようにしましょう。

なお、契約者が亡くなったことによる解約手続きはオンラインでできますが、承継の手続きは書面郵送による申し込みが必要です。

乗り換えで最大10,000円相当!

LINEMOの名義変更手続きの手順

LINEMOの名義変更の手続きの手順を各名義変更ごとに解説します。

それぞれ申し込みの手順と申し込みに必要なものをまとめているので、ぜひ参考にしてください。

改姓/改名の手続き手順

改姓/改名に必要なものは以下の通りです。

改姓/改名に必要なもの

  • 改姓の場合:新姓が記載されておりLINEMOに登録している氏名と生年月日が一致している本人確認書類
  • 改名の場合:新旧両方の名前が記載されておりLINEMOに登録している氏名と生年月日が一致している本人確認書類

本人確認書類には運転免許証や戸籍謄本・住民票などが有効です。

改姓の場合はマイナンバーカードやパスポート、健康保険証なども有効なので、詳しくはLINEMO公式サイトを確認してください。

改姓/改名の手続き手順は以下の通りです。

  1. LINEMOの「My Menu」にアクセス※必要に応じて電話番号に送られたセキュリティ番号を入力
  2. 変更内容を選択
  3. 新しく登録する氏名を入力
  4. 本人確認書類の画像をアップロードする
  5. 申し込み内容を確認

改姓/改名の手続きはオンラインで可能であり、本人確認書類の画像をアップロードする必要があります。

譲渡の手続き手順

譲渡の手続きに必要なものは以下の通りです。

譲渡の手続きに必要なもの

  • 譲渡者:譲受者の氏名・メールアドレス/My Menuのパスワード
  • 譲受者:本人確認書類とクレジットカードまたは口座情報

譲渡の手続きは譲渡者・譲受者両方で行います。

譲渡者の手続きの手順

  1. My Menuにアクセス
  2. 譲渡の注意事項を確認し同意ボックスにチェックを入れる
  3. 譲受者の氏名とメールアドレスを入力する
  4. 確認し申し込む

譲受者の手続きの手順

  1. 登録したメールアドレス宛に「【LINEMO】譲渡手続き仮申し込みのお願い」のメールが届くので確認
  2. 本人確認書類・クレジットカードまたは口座情報を用意し契約手続きを進める
  3. 仮申し込みの審査が完了した後、登録した住所宛に書類が届くので案内に従って期限内に本申し込みをする
  4. 譲渡の手続き完了

譲受者の手続きは仮申し込みと本申し込みの2種類が必要です。

仮申し込み後、期限内に本申し込みをする必要があるので忘れないようにしましょう。

承継の手続き手順

承継は書面郵送での手続きが必要であり、まずはチャットサポートに連絡をしましょう。

キャラクター画像
すーちゃん
チャットサポートの受付は9時から20時までだよ。

承継に必要な書類は公式サイトに記載されていませんが、恐らく以下の書類を事前に用意してくと便利でしょう。

承継に必要と思われる書類

  • 契約を引き継ぐ方の本人確認書類
  • 契約を引き継ぐ方のクレジットカードまたは口座情報
  • 契約者の死亡が確認できる書類(死亡診断書など)

乗り換えで最大10,000円相当!

LINEMOで名義変更する時の注意点

LINEMOで名義変更する時の注意点は以下の通りです。

LINEMOで名義変更する時の注意点

  • 20時以降の手続きの場合は翌日反映となる
  • 譲受者が当月解約した場合は譲渡者に満額請求となる
  • 請求先名義のみの変更はできない

下記にて詳しく解説します。

20時以降の手続きの場合は翌日反映となる

LINEMOでは基本的に20時以前の手続きであれば当日中に名義変更の手続き(譲渡の場合は本申し込みの手続き)が完了し反映されます。

手続きが20時以降になる場合は翌日反映となるため急ぎの方は注意しましょう。

キャラクター画像
すーちゃん
手続き自体は24時間受付しているから、いつでも申し込めるよ。

譲受者が当月解約した場合は譲渡者に満額請求となる

譲渡の手続きが完了すると基本料金は譲受者と譲渡者で日割り計算されますが、譲受者が当月解約した場合、譲渡者に満額請求されてしまいます。

名義変更の当月中に解約することは滅多にないとは思いますが、万が一解約する必要がある場合は注意しましょう。

請求先名義のみの変更はできない

LINEMOでは改姓/改名・譲渡・承継の手続きは可能ですが、請求先名義のみ変更することはできません

請求先の名義を変更する場合は、契約名義ごと譲渡する必要があります。

キャラクター画像
すーちゃん
契約名義が子どもで請求先名義が親という契約もできないから、LINEMOで子どものスマホを契約する時は注意してね。

乗り換えで最大10,000円相当!

LINEMOで名義変更は可能!手続きの時間によっては翌日反映となるので注意

LINEMOで名義変更は可能?回線の譲渡などはできる?

LINEMOでは以下の名義変更の手続きが可能であることがわかりました。

LINEMOで手続き可能な名義変更

  • 改姓/改名
  • 譲渡
  • 承継

改姓/改名と譲渡は、LINEMOのWEBサイトで手続き可能です。

一方で承継は郵送による書面受付となるので注意しましょう。

請求先名義のみ変更することはできないため、請求先を変えたい場合は契約名義ごと譲渡する必要があります。

当日20時までの手続きであれば当日反映されますが、20時以降になると翌日扱いとなるので急ぎの方も注意してくださいね。

乗り換えで最大10,000円相当!

・当サイトで紹介の内容は各商品やサービス等を提供する企業様の意見を代表するものではありません
・当サイトで紹介されている内容は各商品やサービス等の内容について何らかの保証をするものではありません
・当サイトの内容は各記事の作成日・更新日現在のものとなっております。それ以降に内容が変更されている場合がございます。最新の情報は各公式サイトにてご確認いただきますようお願いいたします
・当サイトで紹介されている内容は当社の意見であり、各企業等の意見を代表するものではありません
・当サイトで紹介されている意見は、その内容および商品・サービスについていかなる保証をするものではありません

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事