楽天モバイルの15分かけ放題オプションとは?通話無料だけど必要性は?

この記事はPRを含みます

当サイトではアフィリエイトプログラムを利用して商品のご紹介を行なっております。
当サイトを経由しサービスの申し込みや商品の購入があった場合には、提供企業から報酬を受け取る場合がありますが、これは当サイト内の各サービスの紹介や評価、ランキング等に影響を及びすものではありません。

最新の情報については必ず公式サイトご確認ください。

キャラクター画像
まま子さん
楽天モバイルで通話をしようと思ったんだけど、Rakuten Linkっていうアプリが必要なの?できれば普通の通話アプリで電話をかけたいな…
キャラクター画像
すーちゃん
そんな時におすすめなのは、楽天モバイルの15分(標準)通話かけ放題!
キャラクター画像
まま子さん
そんなオプションがあるの?どんな内容なのか、詳しく教えて!

楽天モバイルでは通常、Rakuten Linkというアプリを使えば通話がかけ放題になります。

色々な事情から専用アプリを使いたくない場合は、15分(標準)通話かけ放題というオプションを契約すれば15分かけ放題を標準の電話アプリでも利用できますよ。

この記事では、楽天モバイルの15分(標準)通話かけ放題の特徴や、どんな人におすすめなのかについて解説します。

 

楽天モバイルはRakuten Linkからの発信でかけ放題!

参照:楽天モバイル公式サイト(https://network.mobile.rakuten.co.jp/service/rakuten-link/?l-id=fee_un_limit_service_rakuten-link)

前提として知っておきたいのは、楽天モバイルでは標準で通話がかけ放題であることです。

楽天モバイルユーザー向けに、「Rakuten Link」という通話アプリがiOS・Android用として提供されています。

Rakuten Linkのアプリをインストール・ログインして、Rakuten Linkアプリから電話をかければ日本国内への通話料金はもれなくかけ放題になりますよ。

かけ放題のオプション料金は不要となっています。

相手がRakuten Linkを使っている必要はなく、自分がRakuten Linkを使えばもれなくかけ放題が適用されます。

キャラクター画像
まま子さん
お互い同じサービスを使うみたいな、よくある条件がないのは嬉しいね!

対応機種はAndroidだとAndroid 9以降のOSを搭載していればOK、iPhoneは iOS 14.4以降(2023年8月時点)が対応しています。

キャラクター画像
すーちゃん
楽天回線対応製品に記載されているiPhoneであればRakuten Linkの動作保証対象内だよ!

もっと詳しく知りたい方はこちら!

国際通話も69カ国を対象にかけ放題

Rakuten Linkでは、2024年7月現在で対応している71カ国に対しても国際通話をかけ放題にできますよ。

アメリカやイギリス、中国、韓国、台湾など、日本人が観光などで行く様々な国が対応しています。

高額になりがちな国際通話の料金まで追加料金不要でかけ放題にできるのは、楽天モバイルの大きなメリットです。

海外での利用についてはこちら!

Rakuten Linkでは、AndroidならSMSももれなく無料

Androidユーザーの場合は、Rakuten Linkを利用してSMSを無料で送受信することもできます

キャラクター画像
すーちゃん
SMSとは、電話番号を使ってメッセージを送れるサービス。

AndroidユーザーならRakuten Linkを使ってアメリカや韓国、中国などの71カ国ともSMSを無料で利用できますよ。

キャラクター画像
まま子さん
音声通話だけでなく、SMSもお得なのね。

ただし、iPhoneユーザーの方は相手がRakuten Linkを使っていない場合はRakuten LinkでSMSを利用できません

iPhoneユーザーでSMSの送信先がRakuten Linkを使っていない場合はスマホに入っている標準のメッセージアプリから送信する必要があり、70文字3.3円の料金がかかります。

キャラクター画像
まま子さん
なるほど、iPhoneの人はSMSをお得に使える場面が限られるのね。

楽天モバイルのSMSについてはこちら!

他社から乗り換えで6,000pt!

楽天モバイルの15分かけ放題オプションとは?

楽天モバイルでは「15分(標準)通話かけ放題」というオプションが月額1,100円で提供されています。

2024年7月現在、初めて申し込む方であれば1ヵ月無料で利用可能です。

キャラクター画像
まま子さん
楽天モバイルって、そもそもRakuten Linkアプリを使えばかけ放題になるのよね。そのうえで提供される有料の15分かけ放題にはどんなメリットがあるのかしら?
キャラクター画像
すーちゃん
一見、意味のないオプションに見えるよね。理由を解説していくよ。

15分(標準)通話かけ放題ではスマホに最初から入っている標準の電話アプリから国内通話を発信した時に15分かけ放題が適用されます。

15分を超えた分の通話料金は30秒22円です。

ただしナビダイヤルなど一部の電話番号への発進時は無料通話ができないのでご注意ください。

申込みは楽天モバイルマイページの「オプションサービスの追加・解約」から行えます。

キャラクター画像
すーちゃん
解約も同じところから行えるよ。なおこれから楽天モバイルを契約する人は、申込時に合わせて加入も可能!

SMSの送信料も1日100通無料になる!

楽天モバイルの15分(標準)電話かけ放題では、スマホに最初から入っている標準のメッセージアプリにおける国内SMSの送信料金も1日100通まで無料になります。

SMSをたくさん標準アプリで送ったとしても、追加料金がかかる場面はかなり少なくなりますよ。

キャラクター画像
まま子さん
1日100通なら、よほどたくさん連絡する人でもまず制限にかかることはないわよね。

楽天モバイルの15分かけ放題オプションは、どんな時に活用できる?

キャラクター画像
まま子さん
標準アプリからの通話やSMSがお得になるのはわかったけど、具体的にどんな時に役立つかしら?

楽天モバイルの15分(標準)通話かけ放題は、主に以下のようなケースで役立ちます。

  • Rakuten Linkの通話品質に満足していない
  • iPhoneユーザーで、SMSを使うことが多い

Rakuten Linkは「RCS」という特殊な技術を用いたサービスです。

インターネット回線を使った通話サービスで、通話品質は同じようなインターネット回線を用いたサービス・IP電話などと比べると良いとされています。

しかし、ネット回線を使う関係上、接続中のインターネット回線が不安定な状態だと通話品質も悪くなります

キャラクター画像
すーちゃん
公式サイトでは速度制限中などの低速時もちゃんと使えると書いてあるんだけど…、けっこうRakuten Linkの通話品質には賛否があるんだよね。

15分(標準)通話かけ放題なら通常の電話回線を使って高品質な音声通話ができるので、音声が聞こえづらい、途切れるなどの問題は起こりづらくなります。

そして、SMSが標準メッセージアプリで1日100通送れるので、iPhoneユーザーならSMS利用料金を削減することも可能です。

キャラクター画像
すーちゃん
Androidならそもそも国内SMSがRakuten Linkアプリで使い放題だから、この点はあまり関係ないけどね。
キャラクター画像
まま子さん
なるほどね。通話をする機会が多くて、Rakuten Linkにあまり満足していない人にはかなり良いオプションかも。
Rakutenmobile banner

楽天モバイルユーザーがお得に通話できる、その他の方法は?

スマートフォンからの通話は他にも色々な方法でお得にできます。

最後に楽天モバイルユーザー向けのお得な通話方法を紹介します。

ほとんど通話しないなら標準アプリで30秒22円の通話をすればOK

キャラクター画像
まま子さん
15分(標準)通話かけ放題、なかなか便利そうだけど…ちょっと料金が高いわよね。あまり通話しない場合、ちょっと料金がもったいないような。
キャラクター画像
すーちゃん
それなら、普通に通話すればいいんだよ。

楽天モバイルではオプションを契約しなくても標準の通話アプリから電話回線による発信ができます。

通話料金は30秒22円、つまり1分間につき44円かかります。ほとんど通話をしないなら無理にオプションを契約せず標準の音声通話をするので問題ありません。

例えば1ヶ月に15分だけ通話をするなら通話料金は660円で済みます。

キャラクター画像
まま子さん
具体的に、どれくらい通話をするなら15分(標準)通話かけ放題オプションを契約するべき?

オプションは月額1,100円なので、標準の通話機能で25分通話した時と同じ金額です。

つまり1ヶ月に25分以上スマホ標準の通話アプリで電話を掛ける場合には、15分(標準)通話かけ放題を契約するのがおすすめです。

他社から乗り換えで6,000pt!

povoを契約し、かけ放題をトッピングする

キャラクター画像
まま子さん
もっと安く、普通の電話回線を使ったかけ放題を利用する方法ってない?
キャラクター画像
すーちゃん
手持ちのスマホがデュアルSIMに対応しているなら、povoを契約するのがおすすめ!

povoはauが展開している格安プランで、基本料0円で利用できます。

キャラクター画像
すーちゃん
高速通信をするには、3GB990円30日などのトッピングを行うしくみ。楽天モバイルと組み合わせるなら、とくに通信量のトッピングは必要ないかもだけど…。

povoの通話料金は30秒22円ですが、通話トッピングを契約すれば5分かけ放題を月額550円分数制限がないかけ放題が1,650円で使えます。

iPhoneのXS・XR以降のモデルなど、デュアルSIM対応のスマホに楽天モバイルとpovoのSIMを入れれば、通話の役割をpovoのかけ放題に任せることで通信・通話両方をお得にできますよ。

ただし、iPhoneの場合は通常のSIM2枚を同時に使うことはできず、2枚目のSIMはeSIMで契約する必要があることにご注意ください。

キャラクター画像
すーちゃん
楽天モバイルとpovoはどっちもeSIMに対応しているから、片方をeSIMで契約しよう。ちなみにiPhone 13シリーズは、2枚ともeSIMにしてもOK。

なお、povo以外にも格安SIMのかけ放題プランなどを知りたい方は下記記事も参考にしてみてください!

新規契約/他社からの乗り換えはこちら

国際通話にもかけ放題オプションがある

参照:楽天モバイル公式サイト(https://network.mobile.rakuten.co.jp/service/international-unlimited-talk/?l-id=un-limit_international-unlimited-talk)

楽天モバイルでは国際通話に対してもかけ放題のオプションが月額980円で提供されています。

Rakuten Linkアプリはもちろん、スマホ標準の通話アプリでもアメリカや中国など65カ国と地域(2023年11月時点)への通話がかけ放題になりますよ。

ただし海外にいる状態でそこから海外に電話をかける場合は、Rakuten Linkアプリを使わないとかけ放題にならないことにご注意ください。

キャラクター画像
まま子さん
国際通話をよくする人は、このオプションを契約すればいいのね。
Rakutenmobile banner

まとめ

楽天モバイル15分かけ放題

今回は、楽天モバイルの15分(標準)通話かけ放題について解説しました。

ポイント

  • Rakuten Linkアプリを使えば通話やSMSが使い放題になる
  • iPhoneユーザーはRakuten Link同士のSMSのみ使い放題
  • 15分(標準)通話かけ放題を契約すれば、標準の通話アプリが15分かけ放題、SMSも100通まで送信無料
  • 15分(標準)通話かけ放題は電話回線を使っているので、通話品質がより良い状態で安定する
  • povoでかけ放題を契約してデュアルSIM運用するのもおすすめ

Rakuten Linkではどうしても満足できない!という方は、今回の解説を参考に15分(標準)通話かけ放題を申し込んで活用してみてくださいね。

他社から乗り換えで6,000pt!

・当サイトで紹介の内容は各商品やサービス等を提供する企業様の意見を代表するものではありません
・当サイトで紹介されている内容は各商品やサービス等の内容について何らかの保証をするものではありません
・当サイトの内容は各記事の作成日・更新日現在のものとなっております。それ以降に内容が変更されている場合がございます。最新の情報は各公式サイトにてご確認いただきますようお願いいたします
・当サイトで紹介されている内容は当社の意見であり、各企業等の意見を代表するものではありません
・当サイトで紹介されている意見は、その内容および商品・サービスについていかなる保証をするものではありません

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事