\他社から乗り換えで6,000pt!/ au

ソフトバンクの定額オプション+を解説!通話の多い人におすすめ!

この記事はPRを含みます

当サイトではアフィリエイトプログラムを利用して商品のご紹介を行なっております。
当サイトを経由しサービスの申し込みや商品の購入があった場合には、提供企業から報酬を受け取る場合がありますが、これは当サイト内の各サービスの紹介や評価、ランキング等に影響を及びすものではありません。

最新の情報については必ず公式サイトご確認ください。

ソフトバンクをご利用の方で通話の利用頻度が高い場合は通話オプションの「定額オプション+」や「準定額オプション+」への加入をおすすめします。

しかし、有料の通話オプションに加入するかどうかの判断って難しいですよね。

キャラクター画像
まま子さん
通話は確かに使うけど通話オプションに加入するほどかな...
キャラクター画像
すーちゃん
月の通話時間によって通話オプションが必要かどうかが判断できるよ!

そこで今回はソフトバンクの「定額オプション+」「準定額オプション+」について詳しく解説していきます。

通話オプションに加入すべきかどうか、こちらの記事を参考にして判断してみてください。

ソフトバンクの定額オプション+とは?

ソフトバンクオンラインショップバナー

まず最初にソフトバンクで提供されている通話オプションの基本情報についてみていきましょう。

「定額オプション+」「準定額オプション+」「オプションなし」の通話料金については下記の通りです。

オプション内容 定額オプション+ 準定額オプション+ オプションなし
月額料金 1,980円 880円
通話料 無料 1回5分以内:無料
5分超過分:22円/30秒
22円/30秒
ソフトバンク/ワイモバイル/LINEMO宛のSMS 無料 3.3円/通 3.3円/通

「定額オプション+」「準定額オプション+」は、月額料金を支払うことで通話料が無料になるサービスです。

キャラクター画像
すーちゃん
通話がかけ放題になるオプションだよ!

通話を利用する機会の多い人であれば、オプションに加入することで毎月のスマホ代を安く抑えることができます。

では、そんな「定額オプション+」についてくわしく見ていきましょう。

定額オプション+で利用できるサービス

「定額オプション+」に加入すると以下のサービスが利用できます。

  • ソフトバンク/ワイモバイル/LINEMO宛の通話:無料
  • 他社携帯/固定電話宛の通話:無料
  • ソフトバンク/ワイモバイル/LINEMO宛のSMS:無料

準定額オプション+は、1回5分までの通話が無料になるだけですが、定額オプション+だと通話時間に関係なくかけ放題となります。

キャラクター画像
まま子さん
毎月の通話料が気になる人は使った方がいいかもね

月額1,980円の料金はかかりますが、通常だと通話料金は30秒ごとに加算されていくので、通話時間が長い人にとっては、定額かけ放題の方が経済的です。

定額オプション+の利用条件

定額オプション+や準定額オプション+を利用するためには以下の条件を満たす必要があります。

  • iPhone、Google Pixel、スマートフォン、ケータイを利用している
  • 「データプランメリハリ無制限」「データプランミニフィット+」「データプラン20GB(スマホ)」「データプラン4GB(スマホ)」「データプラン3GB(スマホ)」「データプランメリハリ」「データプランミニフィット」「データプラン50GB+」「データプランミニ」に加入している

基本的にはソフトバンクのスマホを利用している方が対象となっています。

ただし、Windows Mobile、プリペイド携帯電話、衛星電話などは対象外です。

paypayポイントも貯められる!

「定額オプション+」「準定額オプション+」の違い

オプション内容 定額オプション+ 準定額オプション+
月額料金 1,980円 880円
通話料 無料 1回5分以内:無料
5分超過分:22円/30秒
ソフトバンク/ワイモバイル/LINEMO宛のSMS 無料 3.3円/通
ソフトバンクの家族間通話 対象 対象

定額オプション+と準定額オプション+の違いとしては以下のポイントです。

  • 月額料金
  • 無料通話の時間
  • SMS送信料

月額料金の差額としては1,100円となっており、定額オプション+だと通話時間に関係なく通話料が無料になります。

キャラクター画像
すーちゃん
1回当たりの通話時間と1ヶ月当たりの通話時間が基準になりそうだね

通話時間がそこまで長くない人は、月額料金が安い準定額オプション+で十分と言えますし、1回当たりの通話時間や1ヶ月当たりの通話時間がとにかく長いという人は定額オプション+がおすすめです。

また、ソフトバンク同士の家族間通話については、どちらのオプションでも対象になっています。

ソフトバンクオンラインショップバナー

ソフトバンクの定額オプション+への加入を判断するポイント

ソフトバンクの定額オプション+に加入するかどうかを判断するポイントについて解説していきます。

以下のポイントをチェックして加入するオプションを決めてみてください。

  • LINE通話がメインなら加入の必要なし
  • ソフトバンクは家族間通話が無料
  • 1回の通話が5分以内で済むなら「準定額オプション+」
  • 月45分以上の通話をする人は「定額オプション+」は加入がおすすめ

キャラクター画像
すーちゃん
この4つをチェックすればどのオプションに加入すべきかが明らかになるよ!

LINE通話がメインなら加入の必要なし

通話はLINEなどの無料通話ができるアプリを使っている場合は、通話オプションに加入する必要はありません。

家族や友人との通話をLINEのみで行う場合は、通話オプションに加入しなくても、通話料が高くなることはありません。

キャラクター画像
すーちゃん
月額料金が気になるならオプションなしでLINEを使うのがおすすめだよ!

最近では、LINE通話しか利用しないという人も多いので、無理に通話オプションに加入する必要もないでしょう。

ソフトバンクは家族間通話が無料

ソフトバンクでは、家族間の通話が無料なので家族同士の通話しかしないという人はわざわざオプションに加入する必要はありません。

友達などとはLINEで通話して、家族とは通話を利用するといった使い方であれば通話料もかかりません。

1回の通話が5分以内で済むなら「準定額オプション+」

通話を利用する機会は多いけど、短い要件のやり取りなどでしか使わず1回当たりの通話時間がとても短い人は「準定額オプション+」への加入がおすすめです。

準定額オプション+では、1回当たり5分までの通話が無料なので通話料がお得になります。

また、準定額オプション+は月額880円なので、1ヶ月で20分以上通話する場合も加入がおすすめです。

月45分以上の通話をする人は「定額オプション+」は加入がおすすめ

定額オプション+と通話オプションなしを比較した場合に、1ヶ月当たりの通話時間が45分以上の人はオプションへの加入がおすすめです。

1ヶ月45分以上というのが定額オプション+に加入することでお得になるラインなので、通話履歴などを振り返ってみてください。

毎月のように長電話で1時間以上話し込んでしまう方や毎日のように通話を利用する方などは、通話時間が長くなりがちなので、定額オプション+に加入してみましょう。

paypayポイントも貯められる!

ソフトバンクの定額オプション+を使うときの注意点

ソフトバンクの定額オプション+を使うときは以下の2点に注意してください。

ココに注意

  • 長電話で通話が切断されるケースがある
  • かけ放題の対象外になる通話がある

いくつかの利用ルールがあるので、加入前に確認するようにしてください。

長電話で通話が切断されるケースがある

通話が連続して長時間に及ぶケースなど、ソフトバンクの通話回線に大きな負担をかけると判断された場合、通話が切断されるケースがあります。

ソフトバンクの音声通話が多くのお客さまにとってより気軽なコミュニケーション手段となるよう、無料通話対象外を指定しております。通話が連続して長時間に及ぶなど、当社設備に影響を及ぼすと判断した場合は、通話を切断することがあります。

引用:ソフトバンク

著しい長電話を行ったり、絶え間なく発信と通話を繰り返したりすると、通話切断の措置が取られるようです。

かけ放題の対象外になる通話がある

定額オプション+に加入すると、通話料が無料になるのですが、中には無料通話の対象外になるものがあります。

国際ローミング通話料、国際電話通話料、ソフトバンク衛星電話サービス、0180、0570など他社が料金設定している番号への通話料、番号案内(104)、留守電話プラスの伝言再生などは無料通話の対象外です。その他当社が指定する番号(他社が提供する電話サービスの利用にあたり接続する特定電話番号宛の通話)では、本サービスの提供目的から逸脱していることから、無料通話対象外に指定しています。

引用:ソフトバンク

国際通話を利用した場合や特定の番号への通話など、別途通話料がかかるので注意してください。

paypayポイントも貯められる!

まとめ:通話時間に応じて定額オプション+を利用しよう

ソフトバンクの定額オプション

ソフトバンクの定額オプション+について解説していきました。

通話に関するかけ放題オプションで、通話時間に関係なく通話料が無料になるので、通話時間の長い方は加入してみてください。

キャラクター画像
まま子さん
定額オプション+に入るかどうかの基準は「通話時間が45分/月以上」だよ

毎月の通話料が気になるという方は、通話時間を確認した上で通話オプションに加入してみてください。

paypayポイントも貯められる!

・当サイトで紹介の内容は各商品やサービス等を提供する企業様の意見を代表するものではありません
・当サイトで紹介されている内容は各商品やサービス等の内容について何らかの保証をするものではありません
・当サイトの内容は各記事の作成日・更新日現在のものとなっております。それ以降に内容が変更されている場合がございます。最新の情報は各公式サイトにてご確認いただきますようお願いいたします
・当サイトで紹介されている内容は当社の意見であり、各企業等の意見を代表するものではありません
・当サイトで紹介されている意見は、その内容および商品・サービスについていかなる保証をするものではありません

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事