\他社から乗り換えで13,000pt!/ au

【最新】家のネットとセットおすすめ格安SIM5選!状況に合わせて選ぶのがコツ!

この記事はPRを含みます

当サイトではアフィリエイトプログラムを利用して商品のご紹介を行なっております。
当サイトを経由しサービスの申し込みや商品の購入があった場合には、提供企業から報酬を受け取る場合がありますが、これは当サイト内の各サービスの紹介や評価、ランキング等に影響を及びすものではありません。

キャラクター画像
まま子さん
ねーすーちゃん。格安SIMとネットのセット割ってあるのかしら?
キャラクター画像
すーちゃん
もちろんあるよ。固定回線もしくはWiMAXのどちらかとセットにできるよ!

スマホを格安SIMにすると決めた時、家のWiFiのことって気になりません?特に、これまでスマホとネットのセット割引を受けてきた方は

  • スマホの契約がなくなってもネットはそのまま使えるのだろうか?
  • いっそのことネットも変えた方がいいのだろうか?

などなどいろんな疑問が湧いてきますよね。

私も以前は大手携帯会社でスマホとネットを契約していたため、スマホを格安SIMへ乗り換えると決めた時は、まず初めに「ネットはどうすればいいのだろう」を疑問に感じました。

もしくは季節柄

  • 引っ越しだし、このタイミングでスマホも家のネットも安くしたい

とお考えの方もいらっしゃるかもしれません。

当記事はまさにそんな疑問をお抱えの方のための記事です。

実は、スマホとネットのセット割は格安SIMにもあるんです。ですから、セット割りが上手く活用できれば、とことん通信費が節約できるようになるんですね。

もちろん、既にネットを契約している方はスマホの契約がなくなっても、ネットのみ継続契約することは可能ですが、ネット単体での契約では割引が全て適用されず基本料が高くなってしまうこともあるため、あまりお勧めできません。

ということで当記事では、ネットとセット契約するとお得な格安SIMをご紹介します!この記事さえ読めば、

  • 固定ネット回線+格安SIMのメリット・デメリット
  • WiMAX+格安SIMのメリット・デメリット
  • ネットとのセット割がお得な格安SIM

が初心者の方でもしっかり分かるはずです。
ぜひ参考にしてみてくださいね。

はじめに...今月のイチオシSIM「楽天モバイル」をご紹介!

楽天モバイル2024年2月キャンペーン

出典:楽天モバイル公式サイト(https://network.mobile.rakuten.co.jp/campaign/mnp/?l-id=campaign_campaign_mnp)

契約回線数が600万を突破した楽天モバイル!

データ使用量が3GB未満であれば1,078円、20GB以上はどんなに使っても無制限&国内通話無料で3,278円というプランが大人気となっています!

そしてなんと、今なら他社からの乗り換えの特典として13,000ptプレゼント!

データ3GB未満の1,078円であれば実質1年無料という見逃せないキャンペーンが開催中です。

現在は人口カバー率が99.9%となり、今後はプラチナバンドの提供も予定していて見逃せません。

圧倒的にお得な楽天モバイルへの乗り換えをぜひ検討してみてください!

他社から乗り換えで13,000pt!

結論:ネットと格安SIMの併用割引は、「光回線などの固定回線+格安SIM」か「WiMAX+格安SIM」の2種類!

格安SIMとネットのセットは大きく分けて以下の2種類があります。

  • 固定回線+格安SIM
  • WiMAX+格安SIM

固定回線とWiMAX、ともにメリット・デメリットがあるためどちらが良いかは一概には言えません

両方の特徴をしっかり理解し、自分にとってはどちらが合っているかを見極めましょう。

キャラクター画像
すーちゃん
ここからは固定回線とWiMAX、両方のメリット・デメリットを解説するよ。

固定回線+格安SIMのセット契約メリット・デメリット

まずは「固定回線と格安SIMのセット割」のメリット・デメリットを見ていきます。

メリット

  • 通信速度が速く安定している
  • 速度制限もない

固定のネット回線は通信速度が速く安定しているのが最大のメリットです。

速度制限も一切ないので、思う存分インターネットを楽しむことができます。

また、固定回線ならどれだけ動画を見ても、オンラインゲームをしても、テレビ通話をしても一切データ通信量を消費しない(そもそも無制限)ので、スマホ本体の契約は容量が少ないプランとの相性がいいといえるでしょう。

キャラクター画像
すーちゃん
固定のネット回線は速度も速いから、とにかく快適にネットが使えるよ。

一方、固定回線のデメリットとしては以下のような点が挙げられます。

デメリット

  • 回線工事が必要
  • 固定回線は自宅でしか使えない

固定回線を利用するには、回線工事をする必要があります。すでに固定回線を引いてあり、それに合わせて格安SIMを選ぶならとくに問題はありません。

しかし、格安SIMに合わせてこれから固定回線を引く場合は高額な工事費(最大2万円ほど)がかかる可能性があるので要注意です。

また、固定回線は自宅でしか使うことができません。

  • 外でネット通信をたくさんする
  • そもそも自宅にあまりいない
  • 自宅ではネットをほとんど使わない

といった状況の場合は次項で解説するWiMAXの方が良いでしょう。

キャラクター画像
すーちゃん
固定回線+格安SIMは自宅でたくさんインターネットを利用する人向けだね。
キャラクター画像
まま子さん
なるほど。固定回線は家向けね。

WiMAX+格安SIMのセット契約メリット・デメリット|対応エリアには注意!

続いて「WiMAX+格安SIM」のメリット・デメリットを見ていきます。

メリット

  • スマホで無制限にデータ通信が使える
  • 回線工事が必要ない
WiMAXは、どこでも持ち運びができるのが最大の特徴です。

キャラクター画像
まま子さん
あっちょと待って。そもそもWiMAXって…?
キャラクター画像
すーちゃん
WiMAXはいわゆるポ

ケットWiFiのことだね。

WiMAXは持ち運び可能で外出先でも使えるので、データ通信はすべてWiMAXを経由するようにすれば、格安SIM(スマホ)のデータ通信はほとんど使わなくなります。

しかも、WiMAXはほとんどの場合月間のデータ通信量は無制限なので、速度制限を気にせず動画視聴やゲームを楽しむことができます。

キャラクター画像
まま子さん
なるほど。じゃあスマホは小さいプランで契約すればいいのね?
キャラクター画像
すーちゃん
その通り!

また、WiMAXは固定回線のように工事をしなくていいというメリットもあります。

引っ越しをすることになってもルーターを持ち運べばいいだけなので、引っ越しの多いサラリーマンや学生さんにもぴったりです。

一方、WiMAX+格安SIMのデメリットとしては以下のようなものがあります。

デメリット

  • 通信の安定性は固定回線に劣る、エリア外などで繋がりづらい場合もあり
  • セット割があるのはUQモバイルだけ

最近では通信速度が大幅に向上したWiMAXですが、安定性では固定回線に劣ります。

住んでいる場所・よく使う場所によっては、エリア外でうまく通信できなかったり極端に速度が遅かったりするケースがあることにも注意しましょう。

自宅のパソコンやゲーム機でオンラインゲームをする、大容量ファイルをダウンロードする、といった使い方をするなら固定回線のほうが無難です。

また、固定回線と異なり、WiMAXとのセット割があるのは現状UQモバイルだけです。

固定回線であればセット割を提供している格安SIMはたくさんありますが、WiMAXの場合は選択肢がUQモバイルに限られてしまう点はデメリットと言えるでしょう。

ただし、費用や手軽さを考えると最近は固定回線でなくWiMAXを選択する方も多いです。

私も引っ越しが多い方なのですが、場所が変わるたびに固定回線の工事をするのはお金も時間もかかるので、WiMAXを利用しています。

WiMAXなら家の中だけでなく、外でも使えるのでその点も重宝しています。

固定回線と比較しても、そこまで使い勝手が悪いということはないので(オンラインゲーム等をする場合は別ですが)個人的には非常におすすめです。

キャラクター画像
すーちゃん
固定回線より、安いって言うのも魅力的だよね!
UQmobile banner
WiMAX banner

固定回線+格安SIMの詳細をチェック!
WiMAX+UQモバイルの詳細をチェック!

固定回線+格安SIMのセット契約を提供している会社

さて、「固定回線+格安SIM」と「WiMAX+格安SIM」のメリットデメリットが分かったところで、ここからはそれぞれセット割を提供している会社をご紹介していきます。

まず、固定回線と格安SIMのセットを提供している会社は以下の通りです。

  • ソフトバンク(ソフトバンク光とワイモバイル)
  • KDDI (auひかり等とUQモバイル)
  • IIJ(IIJ光とIIJmio)
  • 楽天(楽天ひかりと楽天モバイル)
  • eo光とmineo※関西限定

全部で5つの会社が固定回線+格安SIMのセット割を提供しています。

いずれも大手ばかりですね(笑)

キャラクター画像
まま子さん
有名なところばかりで、逆にどこにすればいいか迷うわね....。
キャラクター画像
すーちゃん
それじゃあ、セット割を選ぶときのコツやポイントを紹介するね。

固定回線+格安SIMセット契約で選び方のコツ・比較時にチェックすべき項目

固定回線と格安SIMのセット割を選ぶ際は、以下のポイントを意識するようにしましょう。

  1. 個人で利用するか家族で利用するかで選ぶ
  2. 無理に固定回線を変える必要はない
  3. 格安SIMの機能・特徴が自分に合っているかもしっかり確認する

スマホとネットのセット割はネット1契約につき「割引を適用できるスマホの数」が決まっています。

家族で同じ格安SIMを使う場合は、複数の回線に割引が適用されるセット割がおすすめです。

1人で使う場合は1回線にしか適用されないセット割で問題ありません。

むしろ1回線にしか適用できない分、複数回線に適用できるセット割より割引額が多いことがあります。

キャラクター画像
まま子さん
なるほど。それじゃあ何回線まで割引が適用されるかは、結構重要ね...!

また、セット割を利用したいからと言って無理やり固定回線を乗り換えるのはおすすめではありません

固定回線は利用する際に工事費がかかりますし、契約縛りも長いからです。

いくらセット割になるとはいえ、正直格安SIMに合わせて固定回線を変えるのはなかなか大変です…。

引っ越しや契約更新などのタイミングであればいいですが、そうでないなら無理に固定回線を変える必要はありません。

キャラクター画像
すーちゃん
逆に引っ越しや更新などのタイミングでは、よりお得な固定回線に変えられないか積極的に検討しよう。

また、セット割で格安SIMを選ぶ際は、格安SIMの機能や特徴が自分に合っているかもきちんと確認しましょう。

一言で「格安SIM」といってもその特徴はバラバラです。

例えば、ワイモバイルは速度が速いので速度を重視する方に向いていますし、BIGLOBEモバイルは動画や音楽をたくさん見る方に向いています。

割引額ばかりに目が行ってしまいますが、そもそもその格安SIMがちゃんと自分の用途に合っているかどうかもチェックしましょう。

キャラクター画像
すーちゃん
それじゃあ、ここからは各セット割の特徴や注意点を紹介していくよ。

①ソフトバンク光とワイモバイル

ソフトバンク光とワイモバイルをセットで利用すると「おうち割光セット」が適用されます。

もともとおうち割り光セットはソフトバンクのスマホとネットをまとめるサービスでしたが、現在はワイモバイルも対象になっています。

現在、ソフトバンクユーザーでおうち割光セットを利用している場合、ワイモバイルに乗り換えればおうち割光セットを継続可能です。

おうち割光セットが適用されると、ワイモバイルの月額料金がシンプル2 Sなら1,100円、シンプル2 M/Lなら1,650円割引されます。

対象となるワイモバイルのプランは以下の通りです。

ココに注意

現在は、シンプル2 S/M/Lのみ提供

  • シンプル2S/M/L
  • シンプルS/M/L
  • スマホベーシックプランS/M/R
  • データベーシックプランL
  • Pocket WiFiプラン2(ベーシック)

割引は10回線まで適用できるため、家族でワイモバイルを使う場合はとくにお得です。

例えば、家族5人でワイモバイルのシンプル2 Sを使う場合は毎月4,400円の割引を受けられる計算になりますよね。そもそもの基本料が安い格安SIMでここまで高額の割引が受けられるのはワイモバイルくらいです。

キャラクター画像
まま子さん
なるほど。家族でワイモバイルを利用していればかなりお得になるわね。

ただし、次の2点には注意が必要です。

ココに注意

  1. ソフトバンク光の場合は、オプションを契約する必要がある
  2. 家族割引との併用は不可
ソフトバンク光でおうち割光セットを適用させるには、月額550円の「オプションパック」に加入しないといけません。

  • 光BBユニットレンタル
  • 「Wi-Fiマルチパック」または「Wi-Fi地デジパック」
  • 「ホワイト光電話」、「BBフォン」または「光電話(N)およびBBフォン」

本来であればそれぞれのオプションに月額が発生しますが、おうち割光セットが適用される場合、これらのオプションが合わせて月額550円で利用できます。

オプションが不要な場合でも、おうち割光セットを申し込むためには必ず契約しないといけないので忘れないようにしましょう。

キャラクター画像
すーちゃん
このオプションに入っていないと、おうち割光セットが適用されないんだ。

また、おうち割光セットは家族割引と併用はできません。

おうち割光セットのほうが割引額が多いので、多くの場合は家族割引が使えなくても問題ないのですが…
学割と家族割引の併用を考えている場合や、家族以外の同居人(恋人など)と家族割引を利用している場合は要注意です。

家族割引は

  • ワイモバ親子割の特典が家族に適用される(5歳~18歳以下の利用者とその家族が家族割を組むことで適用となる)
  • 家族ではないが同居している人と組むことができる(家族割は同住所なら適用される)

といった特徴があり、おうち割光セットを選んでしまうと上記のようなケースの割引は適用にならなくなってしまうのです。

なお、おうち割光セットはSoftBank Airとワイモバイルの組み合わせでも適用されます。

こちらはソフトバンク光と異なり、オプションを契約する必要はありません。

なお、ワイモバイル自体の格安SIMとしての特徴は以下の通りです。

ココが特徴

  • 通信速度が安定している
  • サービスの質は大手携帯会社とほぼ同等で高いが、その分基本料も多少割高
  • 完全かけ放題があり、通話をたくさんする人に向いている
  • Yahoo!プレミアムが無料で利用可能

Ymobile banner

②auひかり等とUQモバイル

出典:auひかり公式サイト(https://www.auhikari-norikae.com/campaign/uqmobile.php

auひかりとUQモバイルをセットで利用すると「自宅セット割」が適用され、月額最大858円の割引が適用されます。

auひかり1契約に対して最大10回線まで適用されるので、UQモバイルの契約数が増えるごとに割引額が増加していきます。

対象の光回線とUQモバイルのプラン、および割引額は以下の通りです。

対象の光回線 UQモバイルのプラン 割引額
auひかり
auひかりちゅら
コミュファ光
eo光
Pikara
MEGA EGG
BBIQ
ひかりゆいまーる
ひかりJ
ビッグローブ光
エディオンネット
So-net光
TCOMヒカリ
@nifty光
ミニミニプラン 1,100円/月
トクトクプラン 1,100円/月

自宅セット割は、光回線ではなくスマホのプランで割引額が変動する仕組みで、1,100円割引となっています。

ちなみに自宅セット割は、auでんきとのセット契約でも受けられます。

ただしauでんきを契約していても自宅セット割・でんきコースとの併用はできず、割引は1回線最大1,100円が上限となりますので注意しましょう。

キャラクター画像
まま子さん
とりあえずauひかりなどのネット回線か、auでんき契約のどちらかの条件だけ満たしておけばしっかり割引を受けられるのね。
キャラクター画像
すーちゃん
家族4人で自宅セット割を適応したら最大で、4,400円の割引が受けられるね!

なお、UQモバイルは、通信品質・通信速度が安定しているのに、auより割安な料金プランが特徴の格安SIMです。

光回線をau関連で契約している場合には、ただでさえお得なUQモバイルをさらにお得に利用することができます。

キャラクター画像
すーちゃん
家族全員で利用するととてもお得だよ!

ココが特徴

  • 三大キャリアのうちの一つであるauが運営されているため安心できる
  • 最大10回線まで割引が適応される
  • 家族でデータを分けあえるシェアSIMがある
  • 通信品質が安定しているため、昼・地下でも問題なく通信が可能
  • 節約モードを利用することで、余計なギガを消費せずお得にプランが契約できる

【2月29日まで】最大20,000円相当還元!

③IIJmioひかりとIIJmio

IIJmioひかりとIIJmioをセットで契約すると「mio割」が適用されます。

mio割は申し込みが不要で、条件を満たせば自動的に適用されるので手続きが楽チンです。

また、mio割が適用できるのは固定回線1契約につきIIJmio1回線だけですが、割引額は660円と比較的大きいです。

しかも、IIJmioのSIMカードタイプや容量は問わず、どのプランでも割引が適用されます。

キャラクター画像
まま子さん
比較的条件が緩くて、その上割引額も大きいのね。
キャラクター画像
すーちゃん
そうだね。ただし、割引が適用されるのは1回線だけだよ。

固定回線1契約につきIIJmio1回線という特性上、主に1人でスマホとネットを利用する方に向いています。

ただ…実はIIJmio自体は最大10人でシェアできたり、家族間の通話料がお得になったりと、どちらかと言うと家族で利用する方に向いてるんです。

家族向けの格安SIMでありながら、セット割は1人しか適用されないのは少しもったいない気はしますがこれは仕様なので仕方ありません(笑)

適用回線数が少ない分割引額は高めですが、大人数で同じ格安SIMを使う場合は、前述したワイモバイルやOCNモバイルONEのほうがお得になるかもしれませんね。

なお、IIJmioの特徴は以下の通りです。

ココが特徴

  • 取り扱いスマホがとにかく豊富
  • スマホの割引セールが多い
  • 家族で利用すると無料通話時間が伸びたり、そもそもの通話料が安くなる
  • 複数のSIMでデータシェアができ、料金も安い
  • 低速モードやバースト機能がある

2/29まで!初期費用割引中!

④楽天ひかりと楽天モバイル

楽天ひかりと楽天モバイルをセットにすれば、楽天市場での支払い時にポイントが+4倍となるためお得に使うことができます。

楽天モバイルは、au、docomo、ソフトバンクにつぐ第四のキャリアとして、2020年からサービスが開始されました。

しかし、2023年にはすでにカバー率98%と利用できるエリアが拡大されており、利用者も多いでしょう。

キャラクター画像
すーちゃん
2023年6月1日からはパートナー回線の利用も無制限となったので、人口カバー率は99.9%になったよ。
キャラクター画像
まま子さん
日本にいればどこでも楽天モバイルを使えそうだね!

楽天モバイルの料金プランは一つしかなく、従量制を利用しています。

従量制とは、使ったデータ量に対して料金を支払う制度であり、それぞれの内訳は以下の通りです。

楽天モバイル「Rakuten最強プラン」概要
月額料金 1,078円 2,178円 3,278円
データ容量 3GBまで 3~20GBまで 20GB以上
通話料 国内通話無料(Rakuten Link使用時)
22円/30秒(標準アプリ使用時)
5G対応
※表は右にスクロールできます
 

楽天モバイルは、データ使用量を3GB以内に収めると1,078円で使用することができます。

普段外であまりスマホでネットを使わず、家ではWi-Fiのみという方はお得に使うことができますね。

一方楽天ひかりは、単体で利用すると、契約手数料と月額料金の二つが発生します。

月額料金には戸建てのファミリープランと、集合住宅などのマンションプラン2つに分かれており、それぞれの値段は以下の通りです。

楽天ひかりの月額料金
ファミリープラン 5,280円/月
マンションプラン 4,180円/月

しかし、楽天ひかりの契約期間には2年間という縛りがあります。

2年以内に解約をすると違約金としてファミリープランで5,280円、マンションプランで4,180円を払う必要がありますので注意しましょう。

このことからも、楽天ひかりは人によっては不便に感じるところがありますね。

しかし、楽天モバイルと楽天ひかりをセットで使うと、楽天ひかりの月額料金が1年間2,200円割引になるというお得な割引を適用することができます。

1年間で総額、26,400円も割引されます。

他のセット割引の場合は新規契約が条件の場合は多いですが、楽天ひかりの場合は「新規」「転用」「事業者変更」のすべての契約方法で適用されるのでお得です。

特に、「転用」「事業者変更」の方にはお得な割引だといえるでしょう。

楽天ひかり、楽天モバイルの特徴は以下のとおりです。

ココが特徴

  • 上手く使えばデータ通信料1,078円で使用可能
  • 1年間2,200円引きで光回線を使うことができる
  • 2年以内に解約すると違約金が発生するので注意が必要
  • 新規のみではなく「転用」「事業所変更」でも適用される割引

楽天ひかり公式サイト

⑤eo光とmineo(関西限定)

オプテージが手掛けるドコモ・au・ソフトバンク回線の格安SIM・mineoは、関西エリアでのみサービスが提供されている光回線「eo光」とのセット割を受けられます。

mineoとeo光を契約してセット割を申し込むことで、eo光ネット側の月額料金が毎月330円引きになりますよ。

キャラクター画像
すーちゃん
年間3,960円ほど割引になるんだ。

ちなみにmineoは、音声通話SIMでなくデータSIMでの契約でも割引を受けることが可能です。

例えば戸建住宅の1ギガコースの場合、eo光は通常月額5,448円→1年間3,280円で、mineoを1GBの音声SIMで契約した場合は1,298円の費用がかかります。

本来eo光とmineoの月額料金は合計6,746円ですが、セット割とeo暮らしスタート割込みで1年間は4,248円、2年目以降も6,416円で利用できますよ。

キャラクター画像
まま子さん
なるほど、関西地方に住んでいる人は、mineoを契約するなら自宅のネット回線はeo光にするのが良さそうね。

【限定】事務手数料無料!

※事務手数料無料はmineoとの提携サイト限定キャンペーンです
※上記リンクからのみ特典が適用されます
※お試し200MBコース、マイそくスーパーライトは特典対象外です

WiMAX+格安SIMのセット契約を提供している会社

さて、「固定回線+格安SIM」を提供している会社がわかったとことで続いては「WiMAX+格安SIM」を提供している会社を見ていきましょう。

キャラクター画像
すーちゃん
ここは1つしかないから簡単だよ!

Mon, 23 Oct 2023 06:12:06 +0000現在、WiMAXと格安SIMのセット割があるのは

【2月29日まで】最大20,000円相当還元!

コミュニケーションズだけです。
WiMAXとスマホをまとめて安くしたい場合、格安SIMはUQモバイルにするしかありません。ただ、UQモバイルは格安SIMとしてもピカイチに使いやすいので「格安SIMはUQモバイルになってしまう=デメリット」と言うことは全くないです。

キャラクター画像
すーちゃん
むしろ、UQモバイルはオススメチョイスだよ!

一方、WiMAXに関してはUQコミュニケーションズ以外の事業者も提供しています。格安SIMはUQモバイル一択ですが、WiMAXの事業者については自由に選ぶことが可能です。

WiMAXとUQモバイル

WiMAXとUQモバイルを両方契約すれば、「UQモバイル自宅セット割」で割引を受けられます。

以前WiMAXはセット割引の対象ではありませんでしたが、現在は「自宅セット割」にWiMAXが追加されました。
自宅セット割とは、対象サービスとUQモバイルをセットで契約することで割引を受けられるものです。
自宅セット割はUQモバイル側のプランによって割引金額が変動する仕様で、最大で1,100円の割引が適用されます。
WiMAX1契約に対し、最大で10回線まで割引が適応されるため、家族全員で利用するなどした場合は、かなりお得にスマホを利用可能です。
※同居している家族・50歳以上の離れて暮らす家族も対象
対象の光回線 UQモバイルのプラン 割引額
UQ WiMAX
BIC WiMAX
WiMAX+5G
WiMAX
YAMADA air mobile
ワイヤレスゲート
エディオン
PCデポ
KTWiMAX
GMOとくとくWiMAX
Broad WiMAX
歌詞もWiMAX
Vision WiMAX
EXWiMAX
hi-ho
泉佐野WiMAX
J:COM
DIS mobile
So-net
BIGLOBE
ヘーベル5G
シンプルWi-Fi
e Wi-Fi
granData
Useful Wi-Fi for Biz
Biz Air +5G
saQsaQ
CHARGE SPOT Wi-Fi
ruum MOBILE WiMAX+5G
もっトクWi-Fi
どんなときもWi-Fi
ミニミニプラン 1,100円/月
トクトクプラン 1,100円/月
UQWiMAX以外にもかなり多くのWiMAXが対象となっています。
WiMAXと併用してお得な割引を受けちゃいましょう。
UQmobile banner
WiMAX banner

格安SIM・格安プランとネット回線のセット割、組み合わせに関する注意点

最後に、2023年現在人気の高い大手キャリアの格安プランにおけるネット回線とのセット割の有無など、細かい注意点についていくつか紹介します。

大手キャリア格安プラン系のネット回線とのセット割はなし!

ahamoはドコモ、povo2.0はau、LINEMOはソフトバンクが展開している格安プランです。

大手キャリアの格安プランは、残念ながら各社が展開している光回線とのセット割を受けられません。

ahamoユーザーはドコモ光とのセット割を適用させられません。

povo2.0ユーザーは、auひかりやWiMAXを使っていてもセット割でさらに安くなることはありません。

LINEMOユーザーも、ソフトバンク光やSoftBank Airとのセット割を受けることはできないのでご注意ください。

NURO光はワイモバイルとのセット割に未対応!

NURO光はソフトバンク回線に対して、NURO光でんわ契約を条件に「おうち割光セット」によって毎月最大1,100円×10回線の月額割引を受けられます。

しかし残念ながら、NURO光はソフトバンクのサブブランドであるワイモバイルとのセット割を提供していません。

ワイモバイルとのセット割を利用したければ、選べる自宅向けネット回線はソフトバンク光とSoftBank Airのみとなります。

キャラクター画像
まま子さん
ワイモバイルユーザーは要注意ね。
Ymobile banner

まとめ

スマホとネット併用セット契約がお得な格安SIM今回は、ネットとのセット割がある格安SIMについて解説しました。

1つ1つ順番に書いていったら、結構長い記事になってしまいましたね(笑)最後までお付き合いありがとうございます!

ポイント振り返り。

  • 格安SIMとのセット割があるネットは固定回線とWiMAXの2種類がある
  • 固定回線は速度が速く制限もない
  • 固定回線は工事が必要で持ち運びもできない
  • WiMAXを持ち運べばスマホでデータ通信が無制限に使える
  • 通信の安定性は固定回線に劣る
  • 固定回線とのセット割があるのはワイモバイル、UQモバイル、OCNモバイルONE、IIJmio
  • WiMAXとのセット割があるのはUQモバイルのみ

ご紹介してきたように格安SIMでも、ネットとセットにすることでお得になるものが多数ああります。

割引額は大手キャリアほど大きくないものの、うまく活用すれば家庭の通信費を下げることが十分可能です。

私の家はこの方法で毎月の通信費が2万円ほど安くなりました。家族で格安SIM+ネットの併用割引の威力は半端ないです(笑)通信費は毎月発生するのもですからね。少しでも安くなった方が嬉しいですよね。

ということで、この記事は「格安SIM+ネット」のベストな選択肢をお探しの方のお役に立っていれば幸いです!

キャラクター画像
すーちゃん
乗り換え前はそれぞれの格安シムの特徴をよくよくチェックしてね!

乗り換えで最大10,000円相当還元!

エンタメフリー・オプション2ヶ月無料!

新規受付終了について

OCNモバイルONEは2023年6月30日をもって新規受付終了となりました。 現在利用されている方は引き続きサービスの利用が可能です。

2/29まで!初期費用割引中!

【2月29日まで】最大20,000円相当還元!

・当サイトで紹介の内容は各商品やサービス等を提供する企業様の意見を代表するものではありません
・当サイトで紹介されている内容は各商品やサービス等の内容について何らかの保証をするものではありません
・当サイトの内容は各記事の作成日・更新日現在のものとなっております。それ以降に内容が変更されている場合がございます。最新の情報は各公式サイトにてご確認いただきますようお願いいたします
・当サイトで紹介されている内容は当社の意見であり、各企業等の意見を代表するものではありません
・当サイトで紹介されている意見は、その内容および商品・サービスについていかなる保証をするものではありません

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事