スマホをあまり使わない方へおすすめ!固定費を抑えてお得に利用しよう!

この記事はPRを含みます

当サイトではアフィリエイトプログラムを利用して商品のご紹介を行なっております。
当サイトを経由しサービスの申し込みや商品の購入があった場合には、提供企業から報酬を受け取る場合がありますが、これは当サイト内の各サービスの紹介や評価、ランキング等に影響を及びすものではありません。

最新の情報については必ず公式サイトご確認ください。

キャラクター画像
すーちゃん
まま子さん!毎月のスマホ代っていくらかかってる?
キャラクター画像
まま子さん
1人で7,000円くらいはかかってるわね。私はスマホをたくさん使い込むわけじゃ無いし、私の分だけでも安くしたいと考えてるとこなのよ。

スマホの料金って皆さんいくらほどでしょうか?

ソニー生命の調査によりますと、au・ソフトバンク・docomoの3大キャリアの平均料金は月7,516円と言われています。

これを1年分で計算すると90,192円になりますね。

この値段、高いと思いませんか?

たくさんスマホを使う人ならまだしも、あまりスマホを使わない人からしたらとても高いと感じる値段だと思います。

そんな人におすすめしたいのが「格安SIM」です。

格安SIMの平均料金は月2,830円と言われており、3大キャリアよりも4,686円安い計算になります。

これは年間だと56,232円です。

1年でこれだけ固定費が削減できると考えると今すぐ格安SIMに乗り換えたくなってきませんか?

そこで今回はスマホをあまり使わない方におすすめの格安SIMをご紹介します。

この記事を読んでわかること

・スマホを使わない人にとっておすすめの格安SIMがわかる
・自分におすすめの格安SIMがわかる

キャラクター画像
まま子さん
スマホをあまり使わないのに高い料金取られてるのは損だものね…格安SIM、どんなものがあるのかしら。
キャラクター画像
すーちゃん
スマホのプランってごちゃごちゃしててわかりづらいイメージがあるかもしれないけど、今回紹介する格安SIMはわかりやすいものばかりだから安心してね!

今月のイチオシSIM「UQモバイル」をご紹介!

UQキャンペーン

出典:UQモバイル公式サイト(https://shop.uqmobile.jp/shop/cashback/)

※当内容は2024年7月9日時点のものとなっております

テレビCMでもお馴染みのUQモバイル!

使い方に合わせて3つのプランから選べ、最安990円から利用できるようになっています。

なんと、今なら乗り換えの特典として最大10,000円相当のau PAY残高を還元中!

UQモバイルは通信速度がピカイチなので、通信品質を落としたく無いという人に大変オススメ。最新のiPhone 15の利用ももちろんOK!新端末も続々発売予定です。

どのSIMに乗り換えをすれば良いか迷ってる方はぜひ一度UQモバイルをご検討ください。

乗り換えで最大20,000円相当還元!

スマホをあまりつかわない人が比較すべきポイント

今回はおすすめの格安SIMを詳しくご紹介しますが、その前に「スマホをあまり使わない人が比較すべきポイント」について簡単に2点ご紹介します。

低容量帯の料金

スマホをあまり使わない方は、1ヶ月で20GBも30GBもデータ量を使用しない方がほとんどのことでしょう。

そのため、格安SIMをそれぞれ比較する際は10GBくらいまでのプラン料金を比較してみることをおすすめします。

自分が普段どれくらい1ヶ月にデータ通信を行なっているのか確認し、それに合った容量の中で一番安い格安SIMを選ぶのが良いでしょう。

通話料金

データ通信をあまり使うことがなくても、電話の用途として通話をする方は多いはずですが、そんな時に見落としやすいのが通話料金です。

今までかけ放題プランに入っていたような感覚で通話をたくさんしてしまうと、プランの料金が安くても最終的にとんでもない金額が請求されるなんてこともあります。

格安SIMによっては

・通話料金が別途発生するもの
・追加料金を支払って(オプション)通話し放題にするもの
・専用通話アプリを使うことで通話し放題になるもの

と、通話に関するシステムは様々です。

この後ご紹介する「楽天モバイル」は、専用アプリを使うことで国内通話が完全無料になるので、通話をする機会が多い方はそちらを検討してみてはいかがでしょうか。

まとめると、スマホをあまり使わない方は

・低容量帯の月額料金
・通話料金のシステム

をチェックして比較するのがおすすめです。

【楽天モバイル】キャリアなのに3GB未満ならなんと月額1,078円!

Rakutenmobile banner

「日本のスマホ代は高すぎる!」という米倉涼子さんのCMが有名な楽天モバイルですが、最近では契約数が650万回線を超え、その存在感が増しています。

そんな楽天モバイルは

・携帯キャリアの新料金プランで乗り換え先第1位
・大手4キャリア総合満足度3回連続第1位

という輝かしい実績も誇っているほど人気で、料金プランは「Rakuten最強プラン」の一つのみとなっています。

キャラクター画像
まま子さん
大手の料金プランはたくさんあってわかりづらいけど、楽天モバイルは1つしか無いからとってもわかりやすいわね!

詳しい料金体系は以下のとおりです。

楽天モバイル「Rakuten最強プラン」概要
月額料金 1,078円 2,178円 3,278円
データ容量 3GBまで 3~20GBまで 20GB以上
通話料 国内通話無料(Rakuten Link使用時)
22円/30秒(標準アプリ使用時)
5G対応
※表は右にスクロールできます
 

月額料金は使った分に応じて変動しますが、3GBまでなら月額1,078円というのは嬉しいですよね。

スマホは使うものの、データ通信は家や職場のWi-Fiで使うことがほとんどという方にとってはピッタリすぎるくらいです。

他の格安SIMと比べても料金は安めで、普段3GBも使わないような方はもちろん、データを多く使う方にもおすすめですよ。

また、通話に関しては「Rakuten Link」というアプリを使うことによって、国内通話が無料になります。特にオプションなどに加入する必要もありません。

ただ、自分で使用するデータ量をコントロールできないと、使い過ぎてしまって料金が上がってしまうので、そこは注意したいポイントです。

キャラクター画像
すーちゃん
それでも最大3,278円は十分すぎるくらい安いけどね!

楽天モバイルのココがポイント

・月額料金は使った分だけ!3GBまでなら1,078円
・Wi-Fi以外でスマホをあまり使わない方には特におすすめ
・専用通話アプリを使うことで国内電話は完全無料
・料金が上がるのでデータの使い過ぎには注意

他社から乗り換えで6,000pt!

【UQモバイル】使わなかった分はくりこせる!

UQmobile banner
キャラクター画像
まま子さん
auショップに行くとよく見かけるとこだわ!コミコミプランが有名なんだっけ…?

auのサブブランドとして展開されている格安SIMであるUQモバイルの詳しい料金体系は以下のとおりです。

UQモバイル 料金プラン概要
ミニミニプラン トクトクプラン コミコミプラン
月額基本料 2,365円 2,277円・3,465円 3,278円
月額基本料
(最大割引時)
1,078円 990円・2,178円 割引無し
データ量 4GB 1GB・15GB 20GB
低速時速度 最大300Kbps 最大1Mbps
通話料 22円/30秒
無料通話 付帯なし 10分以内通話無料
データ繰り越し
5G対応
※この表は、右にスクロールできます
 

データの繰り越しができるので、その月に余った分の容量は翌月に繰り越すことができます。

15GBで契約して12GBしか使わなかった場合は、翌月の容量が3GB繰り越されて18GBになるというイメージですね。

また、トクトクプランとコミコミプランについては速度制限がかかっても最大1Mbpsで通信できるので、標準画質でしたら動画も比較的快適に視聴することができ、実質データ容量使い放題の感覚で利用出来ます。

キャラクター画像
すーちゃん
ただ、速度制限中に契約してるプラン容量の半分までデータを使うとさらに制限がかかるので注意!

スマホを全然使わないという方はミニミニプランがおすすめですが、通信制限になってしまうと結構通信速度が遅くなってしまうので、その点はご注意ください。

また、選択できるデータ容量が3種類しかないので、3GBは少なすぎるけど15GBは多すぎる、という方にはあまりおすすめできないかもしれません。

キャラクター画像
まま子さん
私はスマホあまり使わないし、使わなかったデータ量をそのまま繰り越せるなら結構お得に使えそうね!

UUQモバイルのココがポイント

・使わなかったデータは翌月に繰り越せる
・コミコミ・トクトクプランは通信制限下でも通信が比較的高速
・6GBや10GBなどの中容量の展開が無い点は注意。

乗り換えで最大20,000円相当還元!

【ワイモバイル】家族も一緒でとてもお得に!

Ymobile banner

ワイモバイルはソフトバンクのサブブランドとして展開されている格安SIMです。

格安SIMとしては珍しくセット割や家族割も展開していて、プラン自体は3つとシンプルで基本的な料金は以下のとおりです。

ワイモバイル料金プラン シンプル2概要
S M L
月額料金 2,365円 2,915円・4,015円 2915円・5,115円
各種割引適用後料金
(契約翌月以降)
1,078円 1,078円・2,178円 1,078円・3,278円
データ容量 4GB ~1GB・20GB ~1GB・30GB
低速時速度 最大300kbps 最大1Mbps
通話料 22円/30秒
データ繰り越し
5G対応
※割引金額は「おうち割 光セット(A)」「PayPayカード割」両方適用時の価格です
※表は右にスクロールできます
 

ワイモバイルもUQモバイルと同様に使用しなかったデータ容量の繰り越しをすることができます。

自分以外の家族がワイモバイルを使用している場合は2回線以降の月額料金が1,100円割引され、その他にもネット回線を「ソフトバンク Air」「ソフトバンク 光」にすることで「おうち割光セット(A)」を適用し、月額料金を1,100~1,650円割引する事も可能です。

キャラクター画像
すーちゃん
家族割とおうち割光セットは併用できないので注意!

割引適用しなかった場合の料金が少し高めであることや、データ量が多めで10GBや3GBといった小~中容量がないことが少しデメリットではあります。

家族みんなで乗り換えを考えている方にはとてもおすすめです。

ワイモバイルのココがポイント

・ソフトバンクのサブブランドで通信品質は抜群!
・基本料金は少し高めだけど、家族割やおうち割でかなりお得に!
・3GBや10GBなどの丁度良い容量展開がないのが少し弱点

乗り換えで最大20,000円相当還元!

※詳細はワイモバイルの公式サイト(https://www.ymobile.jp/store/)でご確認ください

【mineo】追加オプションで低料金でもサクサク!

mineo(マイネオ)
キャラクター画像
まま子さん
mineoはCMで見たことがあるわ!
キャラクター画像
すーちゃん
格安SIMだと老舗サービスのひとつだね!

mineoはau・ドコモ・ソフトバンク全ての回線から選択できるのが特徴で、特にソフトバンク回線を選択することができる数少ない格安SIMですね。

これら3社から乗り換える場合は同じ回線を選ぶ事で、エリアや繋がりやすさなど、それまでと変わらずに利用できるのが嬉しいポイントです。

料金体系は以下のとおりです。

mineo 「マイピタ」概要
月額基本料
(音声SIM)
1,298円 1,518円 1,958円 2,178円
月額基本料
(データSIM)
880円 1,265円 1,705円 1,925円
データ量 1GB 5GB 10GB 20GB
低速時速度 200Kbps
通話料 22円/30秒
データ繰り越し
5G対応
※この表は、右にスクロールできます
 

1GBのみの利用だと他の格安SIMよりも高めではありますが、容量が高くなればなるほど他よりも安くなる傾向にあります。

また、月額385円で加入できる「パケット放題Plus」に加入することで、速度制限にかかっても最大1.5Mbpsの高速な通信速度で利用することができます。

1.5Mbpsもあれば動画も快適に視聴することができるので、実質無制限に近い感覚で利用出来ますよ。

他にも余ったデータ容量を友人や家族にプレゼントしたりと、mineoならではの独自機能が多く提供されているのも大きな魅力となっています。

mineoのココがポイント

・高容量帯の料金が他よりも安め
・パケット放題Plusに入れば通信制限にかかっても快適
・その他独自のサービスが多数あり

【限定】事務手数料無料!

※事務手数料無料はmineoとの提携サイト限定キャンペーンです
※上記リンクからのみ特典が適用されます
※お試し200MBコース、マイそくスーパーライトは特典対象外です

【BIGLOBEモバイル】Youtubeなどのエンタメ系サービスが使い放題

BIGLOBEモバイル公式

出典:BIGLOBEモバイル(https://join.biglobe.ne.jp/mobile/)

BIGLOBEモバイルはオリコン顧客満足度2020年「格安SIM」の部門で第1位に輝いた今大注目の格安SIMで、詳しい料金体系は以下のとおりです。

BIGLOBEモバイル 料金プラン概要
月額基本料
(音声SIM)
1,078円 1,320円 1,870円 3,740円 5,720円 8,195円
月額基本料
(データSIM)
- 990円 1,595円 2,970円 4,950円 7,425円
データ容量 1GB 3GB 6GB 12GB 20GB 30GB
低速時速度 200Kbps
通話料 9.9円/30秒(BIGLOBEでんわアプリ利用時)
22円/30秒(標準アプリ使用時)
データ繰り越し
5G対応 ※ドコモ回線のみ
※この表は、右にスクロールできます
 

BIGLOBEモバイルの特徴は
・低容量帯の価格の安さ
・かゆいところに手が届く容量展開
です。

1GB~6GBに関しては他の格安SIMよりも安い傾向にあり、6GBや12GBのように展開されているデータ容量もちょうど良いですね。

そして一番の特徴は「エンタメフリー」というオプションの存在で、こちらに加入することでYouTubeや音楽配信などのエンタメ系サービスのデータ通信が実質し放題となります。

料金はたったの308円なので、この低価格で通信制限を気にすることなくYouTubeをたくさん観れるのは嬉しいポイントですよね。

スマホはあまり使わないけど、できれば外でYoutubeなどを気にせずに利用してみたい方などにBIGLOBEモバイルはおすすめです。

BIGLOBEモバイルのココがポイント

・低容量帯の料金が他よりも安め!
・月308円のエンタメフリー加入でYouTube見放題!
・高容量帯だと少し高めに感じるかも…

エンタメフリー・オプション2ヶ月無料!

まとめ

今回はスマホをあまり使わない人にとっておすすめの格安SIMを紹介させていただきました。

キャラクター画像
まま子さん
スマホをあまり使わない人にはこれ!っていうのがあると思ったけど、それぞれで特徴が違うのね。
キャラクター画像
すーちゃん
人それぞれでお得に使える格安SIMは全然違うからどれが自分にとって一番お得なのか考えてみてね!

どの格安SIMもおすすめできるものばかりです。

ぜひこの記事を参考に、自分に一番合っている格安SIMを探して、固定費を抑えてお得にスマホを使っていきましょう!

1番安い格安SIMのプランは何?

格安SIMが市場に数多く出ていますが、その中で最も安いのはどれでしょうか?

以下の記事では、各格安SIMの料金プラン、提供するサービス、ネットワークの品質、カスタマーサービスの対応など、多角的な視点から比較を行います。

ライフスタイルや予算に合わせて、最適な格安SIMを見つける参考にしてください。

・当サイトで紹介の内容は各商品やサービス等を提供する企業様の意見を代表するものではありません
・当サイトで紹介されている内容は各商品やサービス等の内容について何らかの保証をするものではありません
・当サイトの内容は各記事の作成日・更新日現在のものとなっております。それ以降に内容が変更されている場合がございます。最新の情報は各公式サイトにてご確認いただきますようお願いいたします
・当サイトで紹介されている内容は当社の意見であり、各企業等の意見を代表するものではありません
・当サイトで紹介されている意見は、その内容および商品・サービスについていかなる保証をするものではありません

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事