\他社から乗り換えで13,000pt!/ au

IIJmioでsim追加する方法は2つ|家族の月額料金シミュレーションも解説

この記事はPRを含みます

当サイトではアフィリエイトプログラムを利用して商品のご紹介を行なっております。
当サイトを経由しサービスの申し込みや商品の購入があった場合には、提供企業から報酬を受け取る場合がありますが、これは当サイト内の各サービスの紹介や評価、ランキング等に影響を及びすものではありません。

キャラクター画像
すーちゃん
IIJmioのデータ容量を家族でシェアし、月額料金を節約したいときは契約中のプランでsim追加すると良いね。
キャラクター画像
まま子さん
でも、はじめてだとIIJmioの既存プランでsim追加する方法がわからない方が多いのでは?

1名の回線契約にsimを複数枚発行してもらうのが「sim追加」です。結論から申し上げるとIIJmioでは会員専用ページや店頭カウンターでsim追加の申し込みを受付しています。

ただし、プランによってはsim追加ができません

今回の記事ではsim追加できるプラン、プランごとのsim追加方法がわかります。sim追加できるプランのうち、家族でデータ容量をシェアしたいときは、最大10枚までsimを利用できるファミリーシェアプランが便利です。

また、sim追加で月額料金がいくらになるのか気になる方もご参考くださいね。

\乗り換えで最大10,000円還元!/

UQモバイル

ミニマムスタートプラン・ライトスタートプラン・ファミリーシェアプランは2023年11月末で新規受付終了

これまでギガプランの他にIIJmioには「ミニマムスタートプラン」「ライトスタートプラン」「ファミリーシェアプラン」の3種類のプランがありましたが、2023年11月末で新規受付が終了しています。

元々上記プランを利用中の方は引き続き使えますが、2023年12月以降に申し込めるのはギガプランのみなので注意しましょう。

一方でギガプランは上記3つのプランと比べて月額料金が安いので、家族利用をする場合もギガプランの方が安く抑えられる可能性が高いです。

各プランの比較も含めて、以下にて解説していくので、IIJmioの家族利用を検討中の方はぜひ参考にしてください。

IIJmioでsim追加できる既存プラン|ミニマムスタート・ライトスタート・ファミリーシェアプラン

IIJmioでsim追加できるプラン

出典:IIJmio公式サイト(https://www.iijmio.jp/hdd/signup/#/Start)

IIJmioには以下の既存プラン(定額プラン)があります。

プラン名 ギガプラン
(2GB・4GB・8GB・15GB・20GB)
・ミニマムスタートプラン(3GB)
・ライトスタートプラン(6GB)
・ファミリーシェアプラン(12GB)
・ケータイプラン(電話のみ・データ通信なし)
データ容量シェア*1
データチャージ(クーポンコード・オンライン)*2
大容量オプション*3 ×

*1 同一mioID内であればデータ容量を複数でシェアできる
*2 データ容量が足りない場合、クーポンコードやオンラインでデータ容量を購入・チャージできる
*3 毎月20GBまたは30GBが付与される月額制のオプション

上記のうちsim追加できる既存プランは以下の通りです。

プラン名 simの利用可能枚数
ミニマムスタートプラン 最大2枚
ライトスタートプラン 最大2枚
ファミリーシェアプラン 最大10枚

ギガプランとケータイプランはsim1枚のみ、2枚以上のsim追加はできません。

キャラクター画像
すーちゃん
3人以上の家族でシェアするなら、最大10枚までsimを利用できるファミリーシェアプランのほうが便利ですね。

ただし2023年11月末で新規受付を終了してしまうため、利用を検討している方はなるべく早く申し込むことをおすすめします。

一方で料金はギガプランの方がリーズナブルなので、家族利用の場合も各プランをシェアするよりもギガプランの方がお得になる場合がありますよ。下記にて詳しく解説します。

IIJmioを家族で使うならギガプランの方がお得!

ミニマムスタートプラン・ライトスタートプラン・ファミリーシェアプランは2023年11月末で新規受付を終了しますが、家族利用の場合もギガプランの方がお得になる場合があります。

ギガプランの料金は以下の通りです。

IIJmio 「ギガプラン」概要
月額基本料 850円 990円 1,500円 1,800円 2,000円 2,700円 3,300円 3,900円
データ量 2GB 5GB 10GB 15GB 20GB 30GB 40GB 50GB
低速時速度 300Kbps
通話料 11円/30秒
データ繰り越し
5G対応
※この表は、右にスクロールできます
※30GB以上のプランは2024年3月1日より提供開始

続いて、ミニマムスタートプラン・ライトスタートプラン・ファミリーシェアプランの料金を見てみましょう。

項目 ミニマムスタートプラン ライトスタートプラン ファミリーシェアプラン
データ容量 3GB 6GB 12GB
月額料金 1,760円 2,442円 3,586円
SIMの追加月額料金 2枚目以降は1枚につき440円 4枚目以降は1枚につき440円
3人でシェアした場合の月額料金 2,640円
1人あたり:880円
3,322円
1人あたり:約1,107円
3,586円
1人あたり:約1,195円

ミニマムスタートプランを使うよりも、それぞれがギガプランの2GB(850円)を使った方が月額料金が安いことがわかります。

ライトスタートプランの場合も、ひとりひとりがギガプラン5GB(990円)を使った方が安いですね。

ファミリーシェアプランも12GBを3人でシェアするのであれば、それぞれがギガプラン5GBを使った方が1人あたりの料金が安くなります。

ミニマムスタートプラン・ライトスタートプラン・ファミリーシェアプランは1つのプランのデータ容量を家族でシェアできる点がメリットですが、一方で誰かが多く使ってしまうとその分他の人の使える量が減ってしまう点がネック

ギガプランであればそれぞれのプランに定額でデータ容量が与えられるので、他の人を気にせずにインターネットが利用できるメリットもありますよ。

2/29まで!初期費用割引中!

IIJmioでsim追加する方法|会員専用ページや店頭カウンターで申し込み

IIJmioでsim追加する方法

出典:IIJmio公式サイト(https://www.iijmio.jp/auth/login/)

 

次からは、IIJmioでsim追加する方法を以下のパターンごとに解説します。

パターン sim追加のパターン
パターン1 契約中の既存プラン(ミニマムスタートプラン、ライトスタートプラン、ファミリーシェアプラン)でsim追加
パターン2 契約中のギガプランより追加で申し込み
パターン3 プラン変更とsim追加の同時申し込み

上記パターンごとのsim追加方法について詳しくは以下の通りです。

2/29まで!初期費用割引中!

パターン1:契約中の既存プランでsim追加する方法

契約中のミニマムスタートプラン、ライトスタートプラン、ファミリーシェアプランでsim追加するときの方法は以下の通りです。

プラン名 sim追加の申し込み方法
ミニマムスタートプラン、ライトスタートプラン IIJmio公式サイト「会員専用ページ
ファミリーシェアプラン IIJmio公式サイト「会員専用ページ
BIC SIM 格安SIMカウンター
ヨドバシカメラ通信なんでも相談カウンター

会員専用ページの場合、mioIDまたは登録メールアドレスとmioパスワードでログインし、「simカードの追加」をクリックして申し込みします。

次に必要に応じて本人確認書類をアップロードで提出します。申し込み後、追加simが自宅に届きますので受け取りましょう。

キャラクター画像
すーちゃん
sim追加に必要なものは以下をご覧ください。
必要なもの mioIDまたは登録メールアドレスとパスワード 本人確認書類 携帯電話番号とMNP予約番号
データsimを追加する場合
音声通話sim、sms simを追加する場合
MNP転入*する場合

※他社から今までの電話番号を変えずに乗り換えできる制度

本人確認書類の一覧

本人確認できる書類は以下の通りです。

本人確認書類の一覧

  • 運転免許証
  • 運転経歴証明書
  • パスポート(補助書類も追加)
  • マイナンバーカード
  • 健康保険証(建物名や部屋番号などsim送付に必要な情報がない場合、店頭カウンターで申し込みする場合は補助書類も追加)
  • 住民基本台帳カード
  • 身体障がい者手帳(住所の記載がない場合は補助書類も追加)
  • 精神障がい者保健福祉手帳
  • 療育手帳(補助書類も追加)
  • 外務省の発行する身分証明票(補助書類として住居証明書を追加)
  • 在留カード
  • 特別永住者証明書
  • 外国人登録証明書

パスポートなど本人確認書類によっては補助書類も追加します。本人確認の補助として使える書類は以下をご覧ください。

補助書類の一覧

  • 住民票
  • 公共料金領収書(電気・都市ガス・水道のみ)
  • 学生証(店頭カウンターで申し込みする場合のみ)

たとえば「パスポート+電気の領収書」といった組み合わせで提出します。本人確認書類に記載されている住所と現住所が異なる場合も、補助書類の追加が必要です。

本人確認書類に不備があると再提出を求められる場合があります。

キャラクター画像
まま子さん
会員専用ページよりsim追加申し込みするときは、本人確認書類の内容をよく確認できるよう、鮮明な画像をアップロードしましょう。

パターン2:契約中のギガプランより追加で申し込み

利用できるのがsim1枚となるギガプランと契約中の場合、複数枚のsimごとにギガプランと契約しないといけません。

キャラクター画像
まま子さん
同一mioID内でギガプランはいくつまで契約できるの?
キャラクター画像
すーちゃん
ギガプランは10つまで、うち音声通話simは5つまで契約できますよ。

ギガプランへの申し込みは以下のIIJmio公式サイトより行えます。

すでにmioIDを持っている方 mioIDがなくギガプランへ新規申し込みする方
IIJmio公式サイト「会員専用ページ IIJmio公式サイト「申し込みページ

同一mioID内ならドコモ回線・au回線間でもデータ容量シェアを利用できます。ギガプランでデータ容量シェアを利用したいときは、同一mioID内で必要枚数分のsimと契約しましょう。

パターン3:プラン変更とsim追加の同時申し込み

キャラクター画像
まま子さん
ミニマムスタートプラン、ライトスタートプランで利用できるsimは最大2枚のため、3人以上の家族でシェアするのが難しいよね。
キャラクター画像
すーちゃん
3人以上の家族でデータ容量をシェアし、月額料金を節約したいときはファミリーシェアプランへ変更すると良いですよ。

IIJmioではプラン変更とsim追加の同時申し込みができます。

ミニマムスタートプラン3GB→ファミリーシェアプラン12GBへ変更し、sim追加する手順は以下をご覧ください。

プラン変更とsim追加の同時申し込み手順

  1. 会員専用ページへログイン
  2. 「プラン変更予約」をクリックし、ファミリーシェアプラン12GBへの変更予約申し込み
  3. sim追加の同時申し込み
  4. 追加simの受け取り

ただし、追加したのが音声通話simの場合、その電話番号は新しいものに変わります

キャラクター画像
まま子さん
MNP転入の場合、プラン変更とsim追加の同時申し込みができないの?
キャラクター画像
すーちゃん
はい、MNP転入したいときは変更後のプランが適用され次第、sim追加を申し込みすると良いね。

MNP転入する場合、乗り換え元の契約名義と乗り換え先の契約名義は同一が原則です。

乗り換え元の他社プラン 乗り換え先のファミリーシェアプラン
妻名義 夫名義

上記の場合、乗り換え元の他社プランを夫名義に変更後、IIJmioよりMNP転入手続きを進めましょう。

IIJmioでsim追加したときの家族の月額料金シミュレーション

IIJmioの月額料金

出典:IIJmio公式サイト(https://www.iijmio.jp/hdd/signup/#/Start)

 

IIJmioでは以下の追加sim利用料が発生します

プラン名 追加sim利用料
ミニマムスタートプラン、ライトスタートプラン sim2枚目:1枚につき440円/月
ファミリーシェアプラン sim4枚目以降:1枚につき440円/月

音声通話sim(音声通話+sms+データ通信)を選択した場合、月額770円の追加が必要です。

次からは、家族全員「音声通話sim」を選択したときの月額料金を追加sim利用料込みでシミュレーションしていきます。

2/29まで!初期費用割引中!

ミニマムスタートプラン、ライトスタートプランでの月額料金シミュレーション

ミニマムスタートプラン、ライトスタートプランで音声通話simを追加した場合、以下の月額料金が発生します。

プランの容量 3GB 6GB 23GB*
1人分の月額料金

(sim1枚追加なし)

1,760円 2,442円 5,170円
2人分の月額料金

(sim2枚)

2,970円

(1人あたり1.5GB/1,485円)

3,652円

(1人あたり3GB/1,826円)

6,380円

(1人あたり11.5GB/3,190円)

※3ギガ+20ギガオプションの場合

家族2人別々のmioIDでミニマムスタートプラン3GBと契約する場合、2人分で3,520円の月額料金がかかります。sim追加であれば2人分で月額料金2,970円まで下がり、550円お得になる計算です。

ただし、sim追加により1人あたり3GB→1.5GBまで使える容量が下がります

ファミリーシェアプランでの月額料金シミュレーション

ファミリーシェアプランで音声通話simを追加した場合の月額料金は以下の通りです。

プランの容量 12GB 32GB*
1人分の月額料金

(sim1枚追加なし)

3,586円 6,996円
2人分の月額料金

(sim2枚)

4,356円

(1人あたり6GB/2,178円)

7,766円

(1人あたり16GB/3,883円)

3人分の月額料金

(sim3枚)

5,126円

(1人あたり4GB/約1,708円)

8,536円

(1人あたり約10.6GB/約2,845円)

4人分の月額料金

(sim4枚)

6,336円

(1人あたり3GB/1,584円)

9,746円

(1人あたり8GB/約2,436円)

5人分の月額料金

(sim5枚)

7,546円

(1人あたり2.4GB/約1,509円)

10,956円

(1人あたり6.4GB/約2,191円)

※ 12ギガ+20ギガオプションの場合

家族4人別々のmioIDでミニマムスタートプラン3GBと契約する場合、4人分の月額料金は7,040円です。ファミリーシェアプラン12GBのsim4枚を家族4人でシェアすれば、4人分の月額料金が6,336円まで下がります

キャラクター画像
まま子さん
1人あたり3GBの容量のまま、704円お得になる計算ですね。

IIJmioのsim追加に関するよくある質問

IIJmioのよくある質問

出典:IIJmio公式サイト(https://www.iijmio.jp/hdc/spec/)

 

次からは、IIJmioのsim追加に関するよくある質問を紹介します。紹介する質問は以下の通りです。

よくある質問

  • sim追加すると手数料がかかりますか?
  • 既存プランからギガプランへ変更する場合、追加simもすべて変更できますか?
  • 既存プランからギガプランへ変更する際、不要のsimは削除できますか?

質問に対する答えが気になる方もご参考ください。

2/29まで!初期費用割引中!

sim追加すると手数料がかかりますか?

IIJmioではsim追加で以下の手数料が発生します。

手数料/プラン ミニマムスタートプラン、ライトスタートプラン ファミリーシェアプラン
simカード追加手数料 2枚以上で1枚につき2,200円 4枚以上で1枚につき2,200円
simカード発行手数料 ・タイプD*:433.4円
・タイプA*:446.6円
即日発行手数料(店頭カウンターで申し込みする場合) 1,100円

※タイプDはドコモ回線、タイプAはau回線

ファミリーシェアプランの場合、BIC SIM 格安SIMカウンター、ヨドバシカメラ通信なんでも相談カウンターでは追加simの即日発行が可能です。

ただし、店頭カウンターだとsimカード追加手数料2,200円と即日発行手数料1,100円、合計3,300円の手数料がかかります

キャラクター画像
まま子さん
月額の追加sim利用料と違い、手数料はsim追加時だけだけど注意が必要だね。
キャラクター画像
すーちゃん
急ぎの場合を除き、会員専用ページからのsim追加申し込みがおすすめです。

また、2021年2月4日~2021年3月31日には「simカード追加・再発行手数料割引キャンペーン」がIIJmioで開催されました。通常simカード追加手数料が2,200円、カウンターの即日発行手数料が1,100円のところ、0円でsim追加できるキャンペーンです。

キャラクター画像
まま子さん
時期によっては開催されるキャンペーンが異なりますので、IIJmio公式サイトの「キャンペーン」ページより最新の情報をご確認くださいね。

既存プランからギガプランへ変更する場合、追加simもすべて変更できますか?

sim最大10枚までなら既存プラン→ギガプランへの変更が可能です。ファミリーシェアプラン→ギガプランへ変更したときの一例をご覧ください。

変更前のファミリーシェアプラン→ 変更後のギガプラン
夫:音声通話sim1枚→ 夫:2ギガ~20ギガより1契約
妻:sms sim1枚→ 妻:2ギガ~20ギガより1契約
子:データsim1枚→ 子:2ギガ~20ギガより1契約

同一mioID内でギガプランの複数契約が必要です。追加simのギガプラン変更は会員専用ページより手続きできます。

また、既存プランの一部simのみギガプランへの変更も可能です。ただし、ミニマムスタートプラン、ライトスタートプラン、ファミリーシェアプランとギガプラン間のデータ容量シェアは利用できません

既存プランからギガプランへ変更する際、不要のsimは削除できますか?

不要のsimを解約によって削除し、利用したいsimはギガプランへ変更するといった手続きが必要です。

手続き1 手続き2
解約によるsim削除 利用したいsimをギガプランへ変更

手続き1→手続き2、手続き2→手続き1、順番は問いませんので同月中に行いましょう。

IIJmioでsim追加する方法のまとめ

今回はIIJmioでsim追加する方法について、以下の点を中心に解説してきました。

sim追加のポイント

  • ミニマムスタートプラン・ライトスタートプラン・ファミリーシェアプランは2023年11月末に新規受付終了
  • sim追加できる既存プランはミニマムスタートプラン、ライトスタートプラン、ファミリーシェアプラン
  • ミニマムスタートプラン、ライトスタートプランで利用できるsimは最大2枚
  • ファミリーシェアプランで利用できるsimは最大10枚
  • ミニマムスタートプラン、ライトスタートプランでは会員専用ページよりsim追加の申し込みが可能
  • ファミリーシェアプランでは会員専用ページ、または店頭カウンターよりsim追加の申し込みが可能
  • ファミリーシェアプランへの変更とsim追加の同時申し込みも可能
  • 音声通話simの追加は今までの電話番号が変わらないMNP転入も可能
  • 家族複数回線で利用する場合もギガプランを使った方が安くなりやすい

ミニマムスタートプラン・ライトスタートプラン・ファミリーシェアプランは2023年12月以降に申し込めなくなるので注意が必要です。

一方で、上記3プランよりもギガプランの方が料金が安く設定されているため、家族利用の場合もギガプランの方がお得になる可能性が非常に高いです。

IIJmioで家族利用する際は、ぜひギガプランを使う場合の料金と比較してみてくださいね。

2/29まで!初期費用割引中!

・当サイトで紹介の内容は各商品やサービス等を提供する企業様の意見を代表するものではありません
・当サイトで紹介されている内容は各商品やサービス等の内容について何らかの保証をするものではありません
・当サイトの内容は各記事の作成日・更新日現在のものとなっております。それ以降に内容が変更されている場合がございます。最新の情報は各公式サイトにてご確認いただきますようお願いいたします
・当サイトで紹介されている内容は当社の意見であり、各企業等の意見を代表するものではありません
・当サイトで紹介されている意見は、その内容および商品・サービスについていかなる保証をするものではありません

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事