\他社から乗り換えで13,000pt!/ au

BIGLOBEモバイルとmineoを徹底比較!それぞれどんな人に合っているか解説!

この記事はPRを含みます

当サイトではアフィリエイトプログラムを利用して商品のご紹介を行なっております。
当サイトを経由しサービスの申し込みや商品の購入があった場合には、提供企業から報酬を受け取る場合がありますが、これは当サイト内の各サービスの紹介や評価、ランキング等に影響を及びすものではありません。

キャラクター画像
まま子さん
BIGLOBEモバイルとmineoどちらの格安SIMにしようかな。迷っちゃう…。
キャラクター画像
すーちゃん
普段スマホをどんな風に使っているかによって、どちらがおすすめか変わってくるよ。
キャラクター画像
まま子さん
家でゴロゴロしながら犬の動画を見たり、音楽を聴いたり。気づいたら3時間とか経ってるかも。

インターネットプロバイダの老舗BIGLOBEが展開しているということで、どこか安心感のあるBIGLOBEモバイルと、まだあまり聞きなじみがないけど最近テレビCMでも見かけるようになってきたmineo。

どちらも複数の回線が選べるマルチキャリアの格安SIMサービスです

データプランや通話の定額サービスなど似ている部分もあり、この2社のどちらに加入しようか検討している方も少なくないじゃないでしょうか。

でも「絶対にこっちがおすすめ。」というのは言い切れないのが正直なところ。

なぜなら、スマホの使い方は人それぞれ。

「家の中で使うことが多い。」「外出先でもよく使う。」「動画や音楽アプリをよく使う。」「通話をよくする。」「LINEやメールくらいしか使わない。」など人によって違いますよね。

BIGLOBEモバイルとmineoそれぞれの料金プランやオプションサービス、メリット・デメリットなどを知ったうえで、自分にピッタリな方を選びたいところ。

ということで、当記事では

  • BIGLOBEモバイルとmineoはそれぞれどんな人におすすめか
  • BIGLOBEモバイルとmineoの料金プランの比較
  • それぞれのメリット・デメリット

についてご紹介していきます。

あなたのスマホライフに合うのはBIGLOBEモバイルとmineoのどちらなのか、じっくり見極めてみてください。

はじめに...今月のイチオシSIM「楽天モバイル」をご紹介!

楽天モバイル2024年2月キャンペーン

出典:楽天モバイル公式サイト(https://network.mobile.rakuten.co.jp/campaign/mnp/?l-id=campaign_campaign_mnp)

契約回線数が600万を突破した楽天モバイル!

データ使用量が3GB未満であれば1,078円、20GB以上はどんなに使っても無制限&国内通話無料で3,278円というプランが大人気となっています!

そしてなんと、今なら他社からの乗り換えの特典として13,000ptプレゼント!

データ3GB未満の1,078円であれば実質1年無料という見逃せないキャンペーンが開催中です。

現在は人口カバー率が99.9%となり、今後はプラチナバンドの提供も予定していて見逃せません。

圧倒的にお得な楽天モバイルへの乗り換えをぜひ検討してみてください!

他社から乗り換えで13,000pt!

BIGLOBEモバイルとmineoはそれぞれこんな人におすすめ

結論からお伝えすると、動画や音楽ストリーミング、雑誌などエンタメ系のアプリをよく利用する、もしくは通話をよくする方はBIGLOBEモバイルがおすすめ。

ビデオ会議にも利用する、もしくは月々のケータイ料金を賢く安く抑えたい方はmineoがおすすめです。

その理由を、それぞれの特徴や料金を見ながら紐解いていきましょう。

BIGLOBEモバイルはエンタメ系に強い格安SIM

BIGLOBEモバイル公式

出典:BIGLOBEモバイル(https://join.biglobe.ne.jp/mobile/)

プロバイダ歴25年の歴史を持つBIGLOBEが展開している格安SIM、BIGLOBEモバイル。

サービスが開始した当初はドコモ回線のみを扱っていましたが、2017年10月からau回線も提供するようになりました。

ただし、ソフトバンク回線の提供はありません。

BIGLOBEモバイルの最大の特徴は「エンタメフリー・オプション」で、月額308円(データSIMは1,080円)で、YouTubeやAppleMusicなど21種類のアプリを対象に、動画や音楽をどれだけ使ってもデータ通信量がカウントされないサービスなんです。

エンタメフリー・オプションが適用されるアプリはこちら。

動画視聴

  • YouTube
  • ABEMA
  • U-NEXT
  • YouTube Kids

音楽・ラジオ

  • YouTube Music
  • Apple Music
  • Spotify
  • AWA
  • Amazon Music
  • LINE MUSIC
  • radiko
  • らじる★らじる
  • dヒッツ
  • RecMusic
  • 楽天ミュージック

電子書籍

  • dマガジン
  • dブック
  • 楽天マガジン
  • 楽天Kobo

その他

  • Facebook Messenger
  • au PAY マーケット
キャラクター画像
まま子さん
動画を観て音楽を聴いて雑誌を読んで。家でゴロゴロしたい私にピッタリだね。

普段から動画や音楽ストリーミングアプリをよく使う方なら経験したことがあるかもしれない、月末の通信速度制限の悲劇。

そんなときでもエンタメフリー・オプションなら大丈夫。

通信速度制限中も、上で挙げた21種類の対象サービスは速度制限無し、データ通信量カウント無しでサクサク使えるんです。

月が変わるまで動画が見られない…なんて悲しみからサヨナラできるのは嬉しい限り。

残りのデータ通信量を気にすることなく、動画見放題・音楽聴き放題なんて、エンタメ系アプリのヘヴィユーザーに持ってこいのオプションサービスですね。

エンタメフリー・オプション2ヶ月無料!

mineoはユーザー参加型の格安SIM

mineo(マイネオ)

mineoは関西電力グループのオプテージが提供する格安SIM

利用者同士がつながれる場が設けてあり、さまざまな意見を取入れながらサービスを向上していく、という姿勢が今どきっぽくて、私は好きです。

ユーザー参加型の格安SIM、といった感じですね。

mineoの特徴は、格安SIMでは一番導入が遅かったソフトバンクにも対応していて、3大キャリア回線が選べること。

キャラクター画像
すーちゃん
ソフトバンクユーザーには貴重な選択肢のひとつになるね。

そして2021年6月1日から最大速度1.5Mbpsのパケット通信が使い放題のサービス「パケット放題Plus」がスタートしました。

月額料金は385円とBIGLOBEモバイルのエンタメフリー・オプションより77円高めですが、10GB以上の料金プランの場合は無料と太っ腹。

そして最大の違いは対象サービスに縛りがないこと。

YouTubeやApple Musicはもちろんのこと、Zoomなどのビデオ会議、QR決済、地図アプリ、アプリのアップデートにも使えます。

またmineoはオプションサービスが豊富で、ユーザーが楽しみながら利用できるように考えられているのも特徴的です。

mineo独自のサービスはこちら。

フリータンク

mineoユーザーみんなでパケットを共有できるサービス。

パケットが余ったときはタンクに貯めて、足りないときは分けてもらえる。

ゆずるね。

利用者が集中しやすい時間帯の通信ゆずり合い、混雑をさけるためのサービス。

当日の11時30分までに「ゆずるね。」宣言をして、12時から13時に数MB以上のデータ通信を利用しなければ達成となり、達成回数に応じて特典がもらえる。

パケットギフト

自分の余ったパケットをギフトとして他のmineoユーザーへプレゼントできるサービス。

毎月パケット増量特典 パケ増し

以下のオプションサービスを契約していると毎月パケットがもらえるサービス。

  • ANiUTa(アニメソング)
  • RecMusic:ライトプラン(音楽・MusicVideo)
  • Renta!:(漫画・電子書籍)
  • 雑誌読み放題タブホ
  • AWA(音楽)
  • U-NEXT
  • Hulu
  • 日経電子版

もらえるパケット容量は契約プランやオプションサービスの利用状況によって異なる。

このように、ユーザー同士が助け合い個人の工夫次第で賢くスマホ代を抑えられるのが、mineoの良い所だと、私は思います。

また、とりあえずどんな格安SIMなのか試してみたいというユーザーのために、契約解除料がかからない「お試し200MBコース」が用意されているので、格安SIM初心者さんは、ここから始めてみるのもいいですね。

続いて、気になる2社それぞれの料金プランを見ていきましょう。

【限定】事務手数料無料!

※事務手数料無料はmineoとの提携サイト限定キャンペーンです
※上記リンクからのみ特典が適用されます
※お試し200MBコース、マイそくスーパーライトは特典対象外です

BIGLOBEモバイルの料金プラン

BIGLOBEモバイルの月額料金プランは以下のとおり。

BIGLOBEモバイル 料金プラン概要
月額基本料
(音声SIM)
1,078円 1,320円 1,870円 3,740円 5,720円 8,195円
月額基本料
(データSIM)
- 990円 1,595円 2,970円 4,950円 7,425円
データ容量 1GB 3GB 6GB 12GB 20GB 30GB
低速時速度 200Kbps
通話料 9.9円/30秒(BIGLOBEでんわアプリ利用時)
22円/30秒(標準アプリ使用時)
データ繰り越し
5G対応 ※ドコモ回線のみ
※この表は、右にスクロールできます
 

SMS(ショートメッセージ)の送信料は3円~33円、受信料は無料です

データ通信のみのプランはドコモ回線のみで、au回線では選択できないので注意が必要です。

1GBが1,078円と安すぎませんか?

スマホの利用は通話やメール、LINEがメインで、動画や音楽ストリーミングは使わない、という方はこの1GBプランであれば十分ですね。

国内通話料は30秒で22円。

「BIGLOBEでんわ」アプリから発信する国内通話だと30秒9.9円と安くなります。

また、下記の通話オプションも提供しています。

オプション名 内容 月額利用料金
3分かけ放題 3分以内の通話かけ放題 660円
通話パック60 最大60分の通話が可能 660円
10分かけ放題 10分以内の通話かけ放題 913円
通話パック90 最大90分の通話が可能 913円

通話をよく掛ける方にはおすすめのオプションサービスです。

エンタメフリー・オプション2ヶ月無料!

mineoの料金プラン

mineoの月額料金プランは以下のとおり

mineo 「マイピタ」概要
月額基本料
(音声SIM)
1,298円 1,518円 1,958円 2,178円
月額基本料
(データSIM)
880円 1,265円 1,705円 1,925円
データ量 1GB 5GB 10GB 20GB
低速時速度 200Kbps
通話料 22円/30秒
データ繰り越し
5G対応
※この表は、右にスクロールできます
 

SMS(ショートメッセージ)の送信料は3円~33円、受信料は無料です

10GBを越えても料金がいっきに跳ね上がらないのがmineoの料金プランの特徴です。

電話込みの場合どの回線も料金が同じですが、データ通信のみの場合、au⇒ドコモ⇒ソフトバンクの順に料金が上がっていきます。

国内通話料は30秒で22円でBIGLOBEモバイルと同じ

「mineoでんわ」アプリから発信する国内通話だと30秒10円と安くなります。

mineoの通話オプションはこちら。

オプション名 内容 月額利用料金
10分かけ放題 10分以内の通話かけ放題 550円
時間無制限かけ放題 無制限かけ放題 1,210円
10分通話パック 月10分の通話が無料 110円

mineoではこのほかにも、IP電話、留守番電話、グループ通話、迷惑電話撃退などさまざまな通話オプションサービスが用意されています。

【限定】事務手数料無料!

※事務手数料無料はmineoとの提携サイト限定キャンペーンです
※上記リンクからのみ特典が適用されます
※お試し200MBコース、マイそくスーパーライトは特典対象外です

2社の料金プランを比較してみると

1GBではBIGLOBEモバイルの方が安く、20GBではmineoが安いという結果でした。

この2社は同じギガ数の料金プランが少ないので比較しづらいですね。

なので、それぞれの料金プランを1GBあたりに換算して比較してみましょう。

BIGLOBEモバイル 電話+データ通信(1GBあたり) mineo 電話+データ通信(1GBあたり)
1GB 1,078円 1GB 1,298円
3GB 440円 5GB 304円
6GB 312円 10GB 196円
12GB 312円 20GB 109円
20GB 286円 - -
30GB 273円 - -

この表を見ながら、ご自身がふだん使用するデータ容量を目安に、どちらが安くなるか当てはめてみてください。

1GBまでならBIGLOBEモバイル、1GB以上20GBまではmineoが安いです。

通話料も比較してみましょう。

2社ともに、通常の国内電話発信の料金は同じなので、専用の通話アプリ用のオプションサービスで比べてみました。

サービス内容 BIGLOBEモバイル mineo
10分以内の通話かけ放題 913円 550円
最大30分の通話が可能 - -
最大60分の通話が可能 660円 -
無制限かけ放題 - 1,210円

通話料はご覧のとおり、mineoの圧勝です。

通話をよく利用する方はmineoがおすすめということが分かりましたね。

通信速度に違いはあるの?

BIGLOBEモバイルとmineoは、どちらも自社の回線を持たない、MVNO事業者です。

BIGLOBEモバイルはドコモかauの回線、mineoはドコモ・au・ソフトバンクのいずれかの回線を借りてサービスを提供しています。

なので通信速度の速い遅いは、各提供元の通信状況によって変わってきます。

キャラクター画像
すーちゃん
どの回線もだいたいお昼休みの12時~13時、学校・仕事帰りの17時~19時あたりは混雑しやすくなるよ。

マイネオでは、ホームページで前日・当日・翌日の通信速度状況を公開しているので、チェックしてみてくださいね。

BIGLOBEモバイルのメリット

BIGLOBEモバイル公式

出典:BIGLOBEモバイル(https://join.biglobe.ne.jp/mobile/)

場所を選ばず動画や音楽を思いっきり楽しめる

BIGLOBEモバイルの特徴は何と言ってもエンタメフリー・オプション。

自宅でも外出先でも、wi-fiの環境が無い場所でも好きなときに好きなだけYouTubeやApple Musicを楽しめるのは、エンタメ系アプリをよく使う方には嬉しいメリットですね。

もっと詳しく知りたい方はこちら!

データ通信量が6つから選べる

BIGLOBEモバイルではデータ容量が1GBから3/6/12/20/30GBまで料金プランが6つに分かれています

プランが細かく刻まれている分、自分の使うデータ容量により近い料金プランを選びやすくなりますね。

家族2人以上で使うとお得に

家族でBIGLOBEモバイルを2回線目以降契約すると「BIGLOBE家族割」が適用されます。

家族会員は最大4名まで追加できて、2回線目以降1人ずつ220円割引になるので、最大で1家族880円の割引に。

同居・別居にかかわらず生計を共にする家族・親戚も家族会員として登録できるので、上手く活用してお得に利用したいですね。

BIGLOBEモバイルの家族割については下記記事でも解説してるのでもっと詳しく知りたい方は是非ご覧ください!

ビッグローブ光とセットでお得に

インターネットサービスのビッグローブ光に加入している、またはこれから加入する方は、BIGLOBEモバイルの月額料金が220円引きになります。

1年間で2,640円もお得に。

スマホ料金を安く抑えたい方は、BIGLOBEモバイルと一緒にビッグローブ光の加入を検討してみるのもひとつの手です。

エンタメフリー・オプション2ヶ月無料!

BIGLOBEモバイルのデメリット

1年以内に解約すると契約解除料がかかる

BIGLOBEモバイルでは、サービス開始月の翌月から12ヶ月目までを最低利用期間として設定しています。

この期間内に解約する場合は、契約解除料1,100円がかかるので注意が必要です。

ココに注意

2022年7月1日以降の申し込みであれば、契約解除料は発生しません。

対面でのサポートは受けられない

BIGLOBEモバイルを契約後のサポートは、電話・メール・自動チャットのいずれか。

店舗での対応は行っていないことも覚えておきましょう。

mineoのメリット

mineo(マイネオ)

ドコモ・au・ソフトバンクの3回線に対応している

格安SIMのMVNO事業者のなかでも、数少ない3大キャリア回線に対応しているmineo。

キャリアのケータイ端末や電話番号もそのまま使えるので、SIMカードを入れ替えるだけですぐにmineoに乗り換えができちゃいます。

ビデオ会議にも使えるパケット放題Plusがアツい

月額385円でmineoのパケットが対象サービスの制限なく使い放題になるサービス。

ビジネスでよく使われるZoomなどのビデオ会議ツールや、生活に便利な地図アプリやQRコード決済など日々のさまざまなシーンでパケットを使う方にはおすすめです。

パケット放題Plusについては下記記事でも詳細に解説させていただいてます!

通常解約手数料が無料

mineoでは通常解約手数料がかかりません。

ケータイ会社によくある、契約期間の縛りがないので、気軽に加入することができますね。

店舗があり対面でのサポートが受けられる

mineoではmineoショップやサポート店など、全国に200以上の店舗があります。

初めての格安SIMや、機械操作に慣れていない方は、オンライン・電話でのサポートに加えて、店舗での初期設定サポートが受けられるので安心です。

こちらもチェック!

mineoのデメリット

選べるデータ容量プランが少ない

mineoではデータ料金プランが1GB/5GB/10GB/20GBの4つと、BIGLOBEモバイルに比べて少なめ

例えば、いつも使うデータ容量がだいたい3GBや8GB、15GBの方だと、それより上のプランを契約せざるを得ないのでちょっとムダに払っている感が否めないかもしれません。

BIGLOBEモバイルに向いているのはこんな人

  • 動画や音楽ストリーミング、雑誌などのアプリを多く使う
  • 家族2人以上で一緒に契約する
  • ビッグローブ光に加入している・これから加入する
  • 通話をよくする

エンタメフリー・オプション2ヶ月無料!

mineoに向いているのはこんな人

  • 月々のスマホ代を賢く抑えたい
  • wi-fiが無い場所でもスマホをビデオ会議に使う
  • 顔が見えない人との交流や助け合いも楽しめる
  • 自らサービスを良くしていきたいと思っている

【限定】事務手数料無料!

※事務手数料無料はmineoとの提携サイト限定キャンペーンです
※上記リンクからのみ特典が適用されます
※お試し200MBコース、マイそくスーパーライトは特典対象外です

まとめ

BIGLOBEモバイルとmineoの比較

いかがでしたか?

今回はBIGLOBEモバイルとmineoそれぞれどんな人に合っているかご紹介しました。

ポイント

  • YouTubeやApple Music、dマガジンなど、エンタメ系のアプリのヘヴィユーザーはBIGLOBEモバイルのエンタメフリー・オプションがおすすめ。
  • エンタメ系だけでなく、ビジネスや生活など幅広くパケットを使いたい人はmineoのパケット放題Plusがおすすめ。
  • BIGLOBEモバイルは家族2人以上で一緒に契約するとお得に。
  • BIGLOBEモバイルはインターネットサービスのビッグローブ光と合わせて契約するとお得に。
  • BIGLOBEモバイルは1年以内に解約すると契約解除料1,100円がかかる。※2022年7月1日以降申し込み分は無料
  • mineoはソフトバンクの回線にも対応している。
  • mineoは通常解約手数料がかからない。
  • mineoは選べるデータ容量プランが4つのみ。

BIGLOBEモバイルとmineo、どちらもパケットが使い放題のサービスがあるのが魅力的です。

エンタメ系好きならBIGLOBEモバイル、生活の幅広いシーンで利用したいならmineoがおすすめ。

ご紹介した内容を参考に、ご自身のスマホライフに合う方を選んでみてくださいね。

【限定】事務手数料無料!

※事務手数料無料はmineoとの提携サイト限定キャンペーンです
※上記リンクからのみ特典が適用されます
※お試し200MBコース、マイそくスーパーライトは特典対象外です

エンタメフリー・オプション2ヶ月無料!

・当サイトで紹介の内容は各商品やサービス等を提供する企業様の意見を代表するものではありません
・当サイトで紹介されている内容は各商品やサービス等の内容について何らかの保証をするものではありません
・当サイトの内容は各記事の作成日・更新日現在のものとなっております。それ以降に内容が変更されている場合がございます。最新の情報は各公式サイトにてご確認いただきますようお願いいたします
・当サイトで紹介されている内容は当社の意見であり、各企業等の意見を代表するものではありません
・当サイトで紹介されている意見は、その内容および商品・サービスについていかなる保証をするものではありません

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事