ahamoと楽天モバイルを徹底比較!料金や通信速度など5つのポイントを比較!

この記事はPRを含みます

当サイトではアフィリエイトプログラムを利用して商品のご紹介を行なっております。
当サイトを経由しサービスの申し込みや商品の購入があった場合には、提供企業から報酬を受け取る場合がありますが、これは当サイト内の各サービスの紹介や評価、ランキング等に影響を及びすものではありません。

最新の情報については必ず公式サイトご確認ください。

キャラクター画像
まま子さん
ahamoと楽天モバイルってどっちがお得なのかしら?
キャラクター画像
すーちゃん
それぞれどんなメリット・デメリットがあるのか見ていこうか!

ahamoは月額料金2,970円で20GBまで使えて、通話は1回5分以内ならかけ放題という特徴があり、さらに海外でも月間データ容量の20GB以内であれば追加料金無しで利用出来るなど、非常に魅力的です。

一方、楽天モバイルは3,278円でデータ通信無制限、国内通話も無料でかけ放題と負けない魅力を持っています。

今回はahamoと楽天モバイルどちらを選べば良いのか迷っている方に向けて両プランを徹底的に比較し、それぞれのメリット・デメリットなどをお伝えしたいと思います。

今月のイチオシSIM「UQモバイル」をご紹介!

UQキャンペーン

出典:UQモバイル公式サイト(https://shop.uqmobile.jp/shop/cashback/)

※当内容は2024年6月11日時点のものとなっております

テレビCMでもお馴染みのUQモバイル!

使い方に合わせて3つのプランから選べ、家族割引なども充実して最安990円から利用できるようになっています。

なんと、今なら乗り換えの特典として最大10,000円相当のau PAY残高を還元中!

UQモバイルは通信速度がピカイチなので、通信品質を落としたく無いという人に大変オススメ。最新のiPhone 15の利用ももちろんOK!新端末も続々発売予定です。

どのSIMに乗り換えをすれば良いか迷ってる方はぜひ一度UQモバイルをご検討ください。

乗り換えで最大10,000円相当還元!

楽天モバイルとahamoの比較:①料金プラン

楽天モバイルとahamo比較:①料金プラン
まずは楽天モバイルとahamoの料金プランを比較していきましょう。

ahamo 楽天モバイル
料金比較 2,970円、4,950円 1,078円、2,178円、3,278円
データ容量 20GB、100GB ~3GB・~20GB・無制限
通話 1回あたり5分以内無料
※かけ放題プションあり
通話し放題
※Rakuten Linkアプリ利用時
海外利用 ・そのまま利用可能
・82の国と地域
・通信は20GBまで(国内と合算)
・そのまま利用可能
・66の国と地域
・通信は2GBまで
5G対応

※表は右にスクロールできます
※価格はすべて税込表記です

金額だけを見ると楽天モバイルの方が圧倒的に安いですね。

ahamoは20GB以内であればたとえ1GBしか使わなくても2,970円ですが、楽天モバイルであれば1,078円に収まりますし、20GBを超える大容量の通信を行う場合においても楽天モバイルの方に軍配が上がります。

他社から乗り換えで6,000pt!

5分無料通話付き!

楽天モバイルとahamoの比較:②通信速度

続いて、ahamoと楽天モバイルの通信速度を比較してみましょう。

ahamo 楽天モバイル
通信速度 下り:69.45Mbps
上り:10.19Mbps
下り:136.47Mbps
上り:33.28Mbps

※表は右にスクロールできます
※「みんなのネット回線速度」より直近3ヶ月間(2024年4月24日時点)の測定結果の平均値を記載しています

速度についても楽天モバイルの方が上回ってますね。

とはいえ一般的にスマホの通信速度は20~30Mbpsあれば快適に使えると言われており、4K画質の動画視聴や大容量アプリのダウンロードを行わない限り、体感の差はほとんど無いと考えて問題ありません。

ただし、エリアについてはドコモ回線を使っているahamoの方が基本的に有利です。

楽天モバイルの回線はプラチナバンドに対応していない事もあり、建物の中や地下などは繋がりにくく、その結果速度が遅くなってしまう事も多いので、より安定した通信を行いたい場合はahamoの方がおすすめになります。

他社から乗り換えで6,000pt!

5分無料通話付き!

楽天モバイルとahamoの比較:③iPhone・Android取り扱い機種

ahamoと楽天モバイルで取り扱っている機種は、次のとおりです。

機種 ahamo 楽天モバイル
iPhone 15 Pro Max
iPhone 15 Plus
iPhone 15 Pro
iPhone 15
iPhone 14 Pro Max
iPhone 14 Pro
iPhone 14
iPhone 14 Plus
iPhone SE
(第3世代)
iPhone 13
Xperia 10 V
Galaxy A23
Rakuten Hand 5G
Galaxy Z Flip 4
Xpeira 5 IV
Xperia 5 V
OPPO A55s 5G
OPPO Reno9 A
OPPO Reno7 A
Redmi Note 11 Pro
Galaxy S23
AQUOS wish3
AQUOS sense8
AQUOS sense7
AQUOS sense6s
AQUOS wish2

※表は右にスクロールできます

取り扱い機種の数は、ahamoが5機種に対して楽天モバイルは26機種。特に人気のiPhoneについては取り扱っている機種の数に大きな差があります。

2024年6月現在において、取り扱い機種は楽天モバイルの方が豊富ですが、対応端末の数となるとahamoに軍配が上がります。ahamoで使える機種の解説で公開しているので興味のある方は是非ご覧ください。

他社から乗り換えで6,000pt!

5分無料通話付き!

楽天モバイルとahamoの比較:④キャリアメール・支払い方法

ここからは料金や通信速度以外の部分で比較していきます。

〈1〉キャリアメールの有無を比較

ahamoにはキャリアメールがないため、ドコモなど大手キャリアの有料オプションであるキャリアメール持ち運びサービスを利用するか、Gmailなどのフリーメールを使うかのどちらかとなります。

一方で、楽天モバイルには「楽メール」というメールサービスがあるのでキャリアメールが無料で利用可能です。

〈2〉支払い方法の比較

楽天モバイル、ahamoのどちらもクレジットカードと口座振替に対応しています。

これに加えて、楽天モバイルでは楽天ポイント・ahamoではdポイントを利用料金に充てることが可能です。

普段から利用しているポイントに合わせて、会社を選ぶのも良いかもしれませんね。

他社から乗り換えで6,000pt!

5分無料通話付き!

楽天モバイル vs ahamo比較:⑤海外利用

次に、楽天モバイルとahamoを海外利用の面で比較してみましょう。

海外旅行や出張に行く機会が多い方は日本のスマホが海外でも使えるのか、料金が高くならないか気になりますよね。

結論、楽天モバイルもahamoもそのまま海外で使えることがわかりました。

楽天モバイルなら海外でもそのまま2GB利用可能

楽天モバイルでは海外でも2GBまでなら無料で利用できます。

2GB超えた後も1GBあたり550円で追加できるので、データが足りなくなった時にも安心ですね。

さらにRakuten Link同士であれば通話もSMSも無料で使えます。

旅行や出張中の連絡手段としては充分でしょう。

ahamoは海外でも20GB利用可能!※大盛りオプション利用時も20GB

一方のahamoは海外でもそのままの料金で20GBまで利用できます。

日本国内の通信量と合算、100GBまで使える大盛りオプションを契約していたとしても20GBまでなので注意しましょう。

対象の国と地域は82と楽天モバイルより多く、海外での利便性の高さではahamoの圧勝ですね。

ただし、国際電話は従来の通話料金が発生するので気を付けてください。

他社から乗り換えで6,000pt!

5分無料通話付き!

結局楽天モバイルとahamoのどちらにMNPするのがおすすめ?

楽天モバイルとahamoの特徴を比較してみましたが、「結局どういう人にどっちがオススメなのか?」をまとめました。

楽天モバイルがおすすめな人

Rakutenmobile banner

楽天モバイルは以下に当てはまる人におすすめです。

楽天モバイルがおすすめな人

  • 料金を安く抑えたい
  • データ容量を気にせず使いたい
  • 20GB使わない月もある

楽天モバイルの魅力は、やはり料金プランです。特に、3GB未満のデータ量であれば1,078円という格安料金で使えるのは、在宅での仕事が多い方や外出の少ない主婦の方には大きなメリットになります。

一方、データをたくさん使う場合も月々3,278円でデータ無制限なので、動画やオンラインゲームなどの大きなデータ通信を日常的にしている方でも、スマホ料金の心配はありません。

他社から乗り換えで6,000pt!

ahamoがおすすめな人

ahamo banner

ahamoがおすすめな人は次のとおりです。

ahamoがおすすめな人

  • ドコモの安定した通信網・速度を利用したい
  • ずっとドコモを使ってて愛着があるので離れたくない

5分無料通話付き!

やっぱり楽天モバイルで気になるのは「不安定な通信環境」です。なるべく繋がりやすい、速度の安定している環境を求めている方はahamoを選んだ方が無難でしょう。

さらに、ahamoについて詳細に解説します。

ahamoの概要

ahamo banner

それでは、ahamoの概要からみてきましょう。

ahamoの詳細

  • 月額2,970円のシンプルプラン
  • データ容量:20GB
  • 4,950円で最大100GBまで使える「ahamo大盛り」もあり
  • 通話は5分以内であれば無料(別途かけ放題オプションもあり)
  • 4G/5Gに対応
  • データ容量の追加は1GB 550円
  • 海外での利用も追加料金無し

ahamoのデメリット・注意点4つ

続いて、ahamoのデメリット・注意点を紹介します。

ahamoの注意点

  • 契約手続きやサポートは全てWEBで完結(申込のみ有料で店舗サポートあり)
  • ドコモメール(docomo.ne.jp)は使えない※有料持ち運びサービスは利用可能
  • 光セット割など、一部割引が適用されない
  • セット購入出来る端末が限られている

手続きなどが全てWEBで完結するのは魅力でもあり、注意すべき点でもあります。

有料にはなりますが、ドコモショップにおいて3,300円で申込時のサポートを受けられるものの、あくまでサポートなので実際の申込は自身でやる必要があります。

従来のように店舗でサポートを受けたい方などは少し不安に感じるかもしれません。

キャラクター画像
すーちゃん
ただ、緊急の用件に関しては電話サポートもあるよ。

また、キャリアアドレス(ドコモメール)は使えなく、光セット割・ファミリー割引なども対象外となっていますが、ドコモのキャリアメールは月額330円でahamoでも利用できる「ドコモメール持ち運び」を契約すれば引き続き使う事ができます。

なお、セット購入できる端末については、随時更新されるためahamo公式サイトをこまめにチェックしましょう。

キャラクター画像
まま子さん
月額料金が安くなる分、割引が無くなるのは仕方ないわね。

最新iPhone14にも対応!

ahamoのメリット4つ

続いて、ahamoにおける4つのメリットを見ていきましょう。

ahamoのメリット

  • ドコモと同等の通信品質
  • 手続きは全てWEBで完結
  • 海外での利用も追加料金無し、国内と合算で月20GBまで使える

ahamoはドコモ同等の高品質な通信を実現しています。

また、契約手続きなどは全てWEBで完結するので、直接ショップへ行って並んで待ち時間がかかるなどの手間を考える楽で嬉しいですね。

さらに、海外でそのまま使えるのも魅力です。同じようにそのまま海外で利用出来る楽天モバイルは月2GBまでという制限があるのに対し、ahamoは20GB以内であれば国内海外問わず自由に使えます。

出張などで頻繁に海外に行く人にはぴったりですね。

キャラクター画像
すーちゃん
海外用のWiFiレンタルも不要になっちゃうね。

eSIMを使ってデュアルSIMとして併用するとお得になる?

楽天モバイルとahamoのSIMを1つのスマホに入れて、デュアルSIMとして併用するとお得になるのでしょうか?

楽天モバイルは最低料金の1,078円であれば無制限のかけ放題と3GBまでデータ容量が使えます。

一方で、ahamoは2,970円に20GBと10分かけ放題が含まれており、無制限かけ放題にすると追加で1,100円かかります。

つまり、ahamoでかけ放題をつけるのであれば、楽天モバイルとデュアルSIMとして運用した方が若干安くなりますが、そこまで大きな差にはならないので、通話目的のデュアルSIM運用はあまりお得ではありません。

  • 仕事用とプライベート用で番号を分けたい
  • ネットの通信速度はahamoの方が速いからahamoをネット専用にしたい

上記のような方であれば、楽天モバイルとahamoのデュアルSIM運用におすすめです。

5分無料通話付き!

楽天モバイル・ahamoの乗り換え方法

ここからは楽天モバイルとahamoの乗り換え方法をそれぞれ紹介します。

ahamoから楽天モバイルに乗り換える手順

ahamoから楽天モバイルに乗り換える手順は以下とおりです。

ahamoから楽天モバイルに乗り換え方法

  1. 楽天モバイル公式サイトから申し込み
  2. SIMカード到着後、楽天モバイル公式サイトから開通手続き
  3. SIMカードを入れ替える
  4. スマホでANP設定

ウェブでの申込であれば以前は必要だった「MNP予約番号」の発行が現在では不要となっております。

ただ、店舗で楽天モバイルの申込をするには必要なので、その場合はahamoで事前に取得としておきましょう。

他社から乗り換えで6,000pt!

楽天モバイルからahamoに乗り換える手順

次に、楽天モバイルからahamoに乗り換える手順を解説します。

楽天モバイルからahamoに乗り換え方法

  1. ahamo公式サイトから申し込み
  2. SIMカード到着後、ahamo公式サイトから開通手続き
  3. SIMカードを入れ替える
  4. スマホでANP設定

注意点として、乗り換え後に使用する機種がahamoで使用可能か、ahamo公式サイト「対応端末一覧」で確認するようにしましょう。

5分無料通話付き!

まとめ

ドコモ新プラン比較今回はahamoと楽天モバイルの比較をさせていただきました。

結論としてはどちらも非常に魅力がある内容となっているので、自分に合っていると思うものを選ぶのが正解です。

ahamoについてもっと詳しく知りたい方はahamoの特徴・料金プラン、メリット・デメリット・評判などをまとめた完全ガイドを用意しているので是非ご覧ください!

また、当サイトでは主要格安SIM13社をニーズ毎に比較した記事もありますので、その他SIMの情報も見たい方はぜひ併せてご確認ください!

ahamoに関する注意事項

ahamoはオンライン限定のサービスとなります
・キャリアメールは各社の持ち運びサービスオプションで利用可能です
・ahamoの申し込みサポートは有償で店頭でも可能です
・ahamoでは⼀部ご利⽤できないサービスがあります。
・ahamoはお申込みからサポートまで、オンラインにて受付するプランです。
ドコモショップなどでのサポートをご希望の場合は、「ahamoWebお申込みサポート(※2)」(税込3,300円)をご利⽤ください。
なお、お申込み時の端末操作はお客さまご⾃⾝で実施頂きます。また、端末初期設定およびデータ移⾏などは本サポートの範囲外となります。
端末初期設定およびデータ移⾏の補助をご希望のお客さまは「初期設定サポート(有料)(※3)」を別途お申込みください。
※2お客さまのご要望に基づき、ahamo専⽤サイトからのお申込みの補助を⾏うものです。
※3お客さまのご要望に基づき、ahamoアプリおよび専⽤サイトからのお⼿続き補助を⾏うものです。
・オンライン⼿続きはサイトメンテナンス中など、受付できない場合がございます。
・記載の月額料金とは別途機種代⾦が発生します(機種を購入の場合)
・国内通話料⾦は5分超過後、22円/30秒の通話料がかかります。「SMS」、他社接続サービスなどへの発信は、別途料⾦がかかります。
・海外パケット通信は15⽇を超えて海外で利⽤される場合は速度制限がかかります。国内利⽤と合わせての容量上限です。
・ご利⽤端末がドコモで提供している通信⽅式とは異なる通信⽅式のみに対応している機種の場合、またSIMロック解除がなされていない場合についてはahamoをご利⽤いただくことはできません。ご利⽤中の機種が対応しているかはahamoサイトにてご確認ください。
・SIMカードのご契約はMNP予約番号を取得のうえ、ahamoサイトからMNPによる新規お申込み⼿続きが必要です。

他社から乗り換えで6,000pt!

5分無料通話付き!

・当サイトで紹介の内容は各商品やサービス等を提供する企業様の意見を代表するものではありません
・当サイトで紹介されている内容は各商品やサービス等の内容について何らかの保証をするものではありません
・当サイトの内容は各記事の作成日・更新日現在のものとなっております。それ以降に内容が変更されている場合がございます。最新の情報は各公式サイトにてご確認いただきますようお願いいたします
・当サイトで紹介されている内容は当社の意見であり、各企業等の意見を代表するものではありません
・当サイトで紹介されている意見は、その内容および商品・サービスについていかなる保証をするものではありません

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事