\他社から乗り換えで13,000pt!/ au

IIJmioでiPhoneは使える?手順や注意点まとめ!最新の15シリーズは?

この記事はPRを含みます

当サイトではアフィリエイトプログラムを利用して商品のご紹介を行なっております。
当サイトを経由しサービスの申し込みや商品の購入があった場合には、提供企業から報酬を受け取る場合がありますが、これは当サイト内の各サービスの紹介や評価、ランキング等に影響を及びすものではありません。

格安SIMと言うとAndroidのイメージが強いかもしれませんが、もちろんiPhoneも利用することができます。

とくにIIJmioはドコモ回線とau回線に対応しているので利用できるiPhoneの種類も多く、使い勝手が良いのが特徴です。

この記事では、

  • IIJmioで使えるiPhoneの種類
  • IIJmioでiPhoneを使うための手順
  • IIJmioのお得なキャンペーン情報
  • IIJmioでiPhoneを使う際の注意点

の4つについて詳しく解説します。

IIJmioでお得にiPhoneを利用したいという方はぜひ参考にしてみてくださいね。

\乗り換えで最大10,000円還元!/

UQモバイル

IIJmioで使えるiPhoneの種類

IIJmioiPhone

IIJmioにはドコモ回線のプラン「タイプD」とau回線のプラン「タイプA」と2つのプランがあります。

どちらのタイプを選ぶかで、利用できるiPhoneの種類が異なります。

順番に見ていきましょう。

タイプD(ドコモ回線)で使えるiPhone一覧

タイプDで使えるiPhoneは以下の通りです。

キャリア利用できる機種SIMロック解除
ドコモ版iPhone 5c / 5s / 6 / 6 Plus / 6s / 6s Plus /
SE / 7 / 7 Plus / 8 / 8 Plus / X / XS / XS Max /
XR/ 11シリーズ / SE(2) /12シリーズ /13シリーズ/
SE(3)/14シリーズ/15シリーズ
不要
au版iPhone 6s / 6s Plus / SE / 7 / 7 Plus /
8 / 8 Plus / X XS / XS Max / XR/ 11シリーズ /
SE(2) /12シリーズ /13シリーズ/ SE(3)/14シリーズ/15シリーズ
必要
ソフトバンク版iPhone 6s / 6s Plus / SE / 7 / 7 Plus /
8 / 8 Plus / X/ XS / XS Max / XR / 11シリーズ /
SE(2) /12シリーズ /13シリーズ/ SE(3)/14シリーズ/15シリーズ
必要
SIMフリー版iPhone 3GS / 4 / 4s / 5 / 5c / 5s /
6 / 6 Plus / 6s / 6s Plus / SE / 7 / 7 Plus /
8 / 8 Plus / X/ XS / XS Max / XR / 11シリーズ /
SE(2) /12シリーズ /13シリーズ/ SE(3)/14シリーズ/15シリーズ
不要

※この表は、右にスクロールできます。

ドコモ版のiPhoneについてはすべてのモデルが使えます。

SIMフリー版も使える種類が多く、iPhone 3GSや4といった古いモデルから最新のiPhone 11 Proまでしっかり対応、au版・ソフトバンク版のiPhoneも6s以降であればSIMロック解除をすることで利用可能です。

タイプA(au回線)で使えるiPhone一覧

タイプAで使えるiPhoneは以下の通りです。

キャリア利用できる機種
au版iPhone 6s / 6s Plus / SE / 7 / 7 Plus / 8 / 8 Plus /
X XS / XS Max / XR/ 11シリーズ / SE(2) /12シリーズ /
13シリーズ / SE(3)/14シリーズ/15シリーズ
ソフトバンク版iPhone 6s / 6s Plus / SE / 7 / 7 Plus / 8 / 8 Plus /
X / XS / XS Max / XR / 11シリーズ / SE(2) / 12シリーズ /
13シリーズ / SE(3) / 14シリーズ/15シリーズ
SIMフリー版iPhone 6 / 6 Plus / 6s / 6s Plus / SE / 7 / 7 Plus /
8 / 8 Plus / X/ XS / XS Max / XR / 11シリーズ /
SE(2) / 12シリーズ / 13シリーズ / SE(3) / 14シリーズ/15シリーズ

※この表は、右にスクロールできます。

タイプDではドコモ版のiPhoneはSIMロック解除なしで利用できました。

しかし、タイプAではau版のiPhoneでも6s / 6s Plus / SE / 7 / 7 PlusについてはSIMロック解除をしないと使えません。ソフトバンク版のiPhoneも、ドコモ回線と同様にSIMロック解除が必要です。

ドコモ版のiPhoneもSIMロック解除すれば問題無く使うことが出来ます。

SIMロック解除が必要な場合は事前の手続きをお忘れなく

IIJmio iPhone

IIJmioでiPhoneを使う場合、以下の4パターンに当てはまる場合はSIMロック解除は必要ありません

  1. SIMフリー版を使う場合
  2. タイプDでドコモ版を使う場合
  3. タイプAでau版のiPhone 8 / 8 Plus /を使う場合
  4. 13シリーズ以降に発売されたiPhone

iPhone13シリーズ以降についてはどのキャリアで販売されたものでも原則SIMロックがかかっていません。

逆に、iPhone13シリーズより前の機種で以下の2パターンに当てはまる場合はSIMロック解除をしないと使うことができません。

  1. タイプDでau版およびソフトバンク版を使う場合
  2. タイプAでau版のiPhone 6s / 6s Plus / SE / 7 / 7 Plusおよびドコモ版・ソフトバンク版を使う場合

SIMロック解除が必要な場合は、IIJmioに乗り換える前に手続きを行っておきましょう。

タイプDとタイプAの違い

IIJmioのタイプDとタイプAには使えるiPhoneの種類以外にも、以下のような違いがあります。

タイプDタイプA
SIMカード発行手数料433.4円446.6円
エリアドコモのLTE/3Gエリアauの4G LTEエリア
最大通信速度下り:788Mbps 上り:50Mbps下り:370Mbps 上り:25Mbps

エリアはドコモ・auともに全国各地をカバーしているので、山奥などでない限りはほぼ同じです。

最大通信速度もあくまで理論値で、実際の速度はタイプDもタイプAも同じくらいと思って問題ないでしょう。

機能や料金の差はほとんど無いので、利用する端末に合わせて選ぶのがおすすめです。

2/29まで!初期費用割引中!

IIJmioでiPhoneを使う手順:たったの4ステップで誰でも簡単

IIJmioでiPhoneを使うための手順は以下の通りです。

  1. MNP予約番号の取得
  2. IIJmioの申し込み
  3. 開通手続き
  4. iPhoneのAPN設定

ステップ①:転出元の携帯会社からMNP予約番号を取得

IIJmioiPhone

現在使っている電話番号をそのままIIJmioでも使いたい場合は転出元のキャリアからMNP予約番号を取得しましょう。

IIJmioを新規契約すると新しい電話番号が発行されますが、その場合は

  • 電話番号の変更を家族や友達に知らせないといけない
  • 通販サイトなどの会員情報を更新しないといけない

といった手間が生じます。

MNPを使えば今の電話番号をIIJmioでも使えるのでこういった手間を省けます。

キャリア毎のMNP予約番号の取得方法は以下のとおりです。

MNP予約番号の取得方法問い合わせ先電話番号
ドコモ・ドコモオンライン手続き
・電話
・ショップ
ドコモ携帯から:151
一般電話から:0120-800-000
受付時間は9:00~20:00
au・My au
・電話
・ショップ
0077-75470
受付時間は9:00~20:00
ソフトバンク・My SoftBank
・電話
・ショップ
ソフトバンク携帯から:5533
一般電話から:0800-100-5533
受付時間は9:00~20:00
※この表は、右にスクロールできます。

MNP予約番号の取得は自由にでき、取得したからといって必ずMNP転出(乗り換え)をしないといけないわけではありません。

取得方法はウェブ・電話・ショップの3通りになりますが、すぐに発行できるウェブがおすすめです。

なお、MNP予約番号の有効期限は取得から15日間ですが、IIJmioの場合は申し込み時に7日以上残っている必要があります。取得後そのまま申し込みをしておくのがベストです。

ステップ②:IIJmioを申し込む、キャンペーンの活用はマスト

IIJmioiPhone

MNP予約番号を取得したらIIJmioを申し込みます。申し込み方法は、

  1. IIJmio公式サイト
  2. 取り扱い店舗(ビックカメラやヨドバシカメラ)

の2つがありますが、キャンペーンの活用が出来る公式サイトがおすすめです。

時間を気にせずいつでも申し込めますし、キャンペーンによって店舗よりもお得に申し込むことが可能です。

公式サイトからIIJmioを申し込む手順

「自分で申し込むのは難しそう」と感じるかもしれませんが、公式サイトから申し込むのはとても簡単です。

手順は以下とおりです。

  1. IIJmio公式サイトの右上にある「ご購入お申込み」をクリック
  2. 契約する回線やプランを選ぶ
  3. 登録情報(名前や住所)を入力
  4. 本人確認書類をアップロード
  5. SIMカードが到着するのを待つ

1つ気を付けたいのが本人確認書類です。

ステップ3で入力した情報(名前や住所)と本人確認書類の情報が異なっていると申し込みを受け付けてくれません。番地の入力方法やマンション名の記載もそれぞれ一致している必要があります。

必ず、登録情報で入力した情報がしっかり記載されている本人確認書類を選びましょう。

今月IIJmioで利用できるキャンペーンはこちら

出典:IIJmio公式サイト(https://www.iijmio.jp/campaign/mio.html)

IIJmioでは日々豪華なキャンペーンが行われており、現在は以下が開催中です。
  • スマホ大特価セールで最安110円(2024年2月29日まで)
  • 他社から乗り換えでスマホが最大23,780円割引(終了日未定)
  • 6ヶ月間月額料金を440円割引(2024年2月29日まで)
  • かけ放題オプション6ヶ月間410円割引(2024年2月29日まで)
  • ギガプランとセットで対象端末が最大18,200円割引(終了日未定)
  • インターネット併用割引(終了日未定)
  • 既存ユーザー向け端末購入特典
IIJmioは定期的にスマホセールを実施してますが、なんと乗り換えであれば最安110円と実質無料に近いような価格で端末を手に入れる事ができます。

他社から乗り換えでスマホが最大23,780円割引等、今月はスマホ端末がお得になるものが多いですね。月額料金が440円割引になるのも見逃せません。

より詳しいキャンペーン内容は下記記事で解説してますので、乗り換えを検討している方は必ずチェックしてください!

2/29まで!初期費用割引中!

申し込みに必要なもの

公式サイトからIIJmioを申し込む際に必要なものをまとめました。

  1. MNP予約番号
  2. 本人名義のクレジットカード
  3. 本人確認書類
  4. メールアドレス

IIJmioの支払い方法はクレジットカードのみなので、申し込む際に必要です。

利用できるのは契約者本人の名義のカードのみ。例えば親や配偶者など、他の名義のクレジットカードは利用できません。

本人確認書類は運転免許証や個人番号カード、パスポートなどが使えます。申し込み途中で本人確認書類をアップロードしないといけないため、事前に用意しておきましょう。

キャリアメール(ドコモなら@docomo.ne.jp)は、IIJmioに乗り換えると利用できなくなるため、メールアドレスはGmailやYahoo!メールといったフリーメールを利用しましょう。

ステップ③:SIMカードが届いたら開通手続きをする

IIJmioのSIMカードが届いたら「開通手続き」を行います。これを行わないとSIMカードが使えません。

IIJmioの開通手続きは以下の番号に電話をして行い、所要時間5分程度で完了します。

IIJmio窓口
  • IIJmioオンデマンド開通センター:0120-711-122(受付時間は9:00~19:00、年中無休)

電話をかけると音声ガイダンスにつながるので、指示に従って開通手続きをしましょう。

その際に「乗り換え対象の電話番号」と「SIMカードの識別番号の下4桁」が必要です。SIMカードの識別番号はSIMカードの裏面に記載されているので事前に確認しておきましょう。

上記開通手続きが終わるとそれまで使っていたキャリアは自動解約となります。

わざわざ解約処理をしなくても良いので楽ですね。

ステップ④:iPhoneで初期設定(APN設定)をして完了

最後にiPhoneでAPN設定を行います。これを行わないとデータ通信ができません。

iAPN設定は、APN情報がまとめてある「APN構成プロファイル」をインストールするだけで完了です。

構成プロファイルをインストールする方法はいくつかありますが、Wi-Fiを利用するのがもっとも簡単です。

まずiPhoneをWi-Fiに接続し、Web上から「APN構成プロファイル」をインストールしましょう。

これでPhoneのAPN設定は完了です。

2/29まで!初期費用割引中!

IIJmioでiPhoneを使う際の注意点

IIJmioでiPhoneを使う際に気を付けてほしいことが2つあります。

契約する前に必ず確認しておきましょう。

テザリングが使える※以前au回線は対応していなかった

テザリングとはスマホを介して他のパソコンやタブレット端末をインターネットに接続できる機能です。

au回線での契約の場合は

  • SIMフリーiPhoneならiPhone6以降の機種
  • キャリア版iPhoneならiPhone6s以降の機種

であればテザリング利用可能です。

なお、ドコモ回線契約の場合もiPhone6s以降の機種であれば、キャリア版iPhone全てでテザリング可能です。

Apple IDにキャリアメールが設定されている場合は乗り換え前に変更するべき

Apple IDにキャリアメールを設定している場合はIIJmioに乗り換える前に変更しましょう。

IIJmioに乗り換えるとキャリアメールは使えなくなります。

乗り換えてからでもメールアドレスの変更は可能ですが、アドレスを変更するまでにAppleから送信されたメールが閲覧できませんし、登録しているメールアドレスが使えなくなってから新しいアドレスに登録し直すのは非常に手間です。

そのため、IIJmioに乗り換える前にGmailなどのフリーメールに変更しましょう。

なお、大手キャリアで提供されている「キャリアメール持ち運びサービス」を利用することでIIJmioへ乗り換え後も変わらずキャリアメールを使用することも可能です。

動作確認済み端末の確認を!eSIMやSIMフリー端末、その他格安SIMも確認済み

機種変更した端末が正常に動作するか確認しましょう。

IIJmioではiPhone・iPad各種、キャリアで購入されたスマートフォン、 SIMフリーのスマートフォンなど、多くの端末の動作確認を行い、正常に動作することが確認されています。

2/29まで!初期費用割引中!

IIJmioでiPhoneは快適に使える?

今まで大手キャリアを使っていた人は、IIJmioで本当にiPhoneが快適に使えるのか不安ですよね。

でも、その心配はいりません。IIJmioならiPhoneも快適に使えます。

格安SIMで一番心配なのは通信速度ですが、確かに平日のお昼など回線が混雑する時間帯は速度が低下します。

しかし、それ以外の時間帯は快適に使えるので全く問題ありません。

電話に関しては大手キャリアと品質は全く同じですし、アプリやiPhoneの機能もそのまま使えるので、使い勝手は大手キャリアのころとほとんど変わりません。

なお、他の格安SIMについてどうなのか気になる形は下記記事も併せて参考にしてみたください。

2/29まで!初期費用割引中!

iPhoneの購入方法

IIJmioで使用できるiPhoneを購入するための主な方法は以下の2通りです。それぞれの方法について概要を確認していきましょう。

  • Apple Store
  • IIJmioのオンラインショップ

新品のiPhone端末を入手したい場合はApple Storeが最もおすすめです。実店舗とオンラインストアがあるため、近くに店舗がなくても安心ですよ。

大手キャリアで購入したiPhoneの場合、同じ回線の料金プランを選べば基本的にはIIJmioでもiPhone端末を使えます。

ただし、IIJmioでソフトバンク回線は使えないため、ソフトバンクでiPhoneを購入した場合は、前述したとおりSIMロックの解除が必要な場合があります。

SIMロックの解除は、購入から100日以上が経過したiPhoneなら行えることがほとんどですが、SIMロック解除の申し込み方法によっては別途手数料がかかるためご注意ください。

中古品のiPhoneでも問題ないという場合は、IIJmioのオンラインショップで中古iPhone端末を購入できます。

新旧様々なタイプの中古iPhoneが販売されていますが、バッテリーの消耗や本体のキズが気になったり、時期によっては在庫がなかったりすることがあるため、美品を入手したい場合は注意が必要です。

2/29まで!初期費用割引中!

iijmioの中古iPhoneの評判は?

気になる中古iPhoneの評判ですが、比較的良好です!

口コミのタイトル
  • IIJmio(@iijmio)様のGalaxy S10(中古美品) 取り扱い開始記念キャンペーンに当選し、Galaxy S10の中古美品をいただきました?? 中古とは思えないほどツルツルピカピカ✨ 大切に使いたいと思います?#ねこざかな当選報告#懸賞仲間さん募集中 pic.twitter.com/8ay8U3LwxE — ねこざかな (@wVKtqdThZQ5mjdY) April 23, 2022
  • ijmioの中古美品のiPhone8は、自分の場合、 ・バッチリ容量83% ・キズはカメラ周りにちょっと(写真) 全体的に気になるキズや汚れはなく、乗り換えすると1万円で手に入るからめっちゃおすすめ。#格安SIM #Iijmio https://t.co/LwcobOEjsP pic.twitter.com/uo7KKu5OGI — リュウ (@Ryuji_write) October 8, 2021
  • 新品買った方が良いのでは? / IIJmio、中古iPhone XSを10万9800円で発売。外装評価「A」以上 - Engadget 日本版https://t.co/oieTiPF7mj — メガバイト@飯テロアズレンマン (@Megabytes) June 24, 2019

IIJmioの中古品は状態が良いという意見が目立ちました。

一方で中古品にしては値段が高く新品を買った方がいい機種端末もありそうです。

2/29まで!初期費用割引中!

iPhoneのサポートや端末保証について

iPhone端末をIIJmioで使用する際に気になるのが、もしものときの「端末保証」ではないでしょうか。

iPhoneにはApple公式の保証サービスやIIJmio独自の端末保証を利用できます。本章では下記2つの端末保証サービスについて詳しくご紹介します!

  • AppleCare+
  • つながる端末保証

AppleCare+

「AppleCare+」は、iPhone端末に関するさまざまな保証を受けられるサービスです。

すべてのiPhone端末には製品購入から90日間の無償サポートと、1年間のハードウェア製品限定保証が付帯しています。

このサポートの延長と拡張が可能になるのがAppleCare+で、テクニカルサポートの優先対応や過失による故障に対する保証も受けられるようになります。

AppleCare+には「AppleCare+ for iPhone」と「AppleCare+ 盗難・紛失プラン」の2種類のプランがあり、AppleCare+ for iPhoneでは下記のような修理サービスを年間2回まで受けることができます。

「AppleCare+ for iPhone」で受けられる保証
対象となる故障サービス料(税込)
画面または背面ガラスの故障3,700円
過失や事故による損傷12,900円

さらに、交換用デバイスを利用できる「エクスプレス交換サービス」や、Apple専任の担当者にチャットや電話で優先的に問い合わせることも可能です。

また、AppleCare+ 盗難・紛失プランは上述のAppleCare+に加えて、盗難や紛失に対する保証を年間2回まで12,900円(税込)で受けられます。

ただし、盗難や紛失に対する保証を受けるためには、保証期間中の「iPhoneを探す」機能が常に有効化されている必要があるためご注意ください。

つながる端末保証

「つながる端末保証」はIIJmioが独自に提供している端末保証で、IIJmioのSIMカードと料金プランの契約者が申し込めるサービスです。

つながる端末保証の月額料金は550円(税込)で今なら最大2ヶ月間無料で利用できます。

つながる端末保証の魅力はキャリアで購入したiPhoneでも、Apple Storeなどで購入したSIMフリー版iPhoneでも自由に適用されるという点です。

つながる端末保証の保証範囲は「画面割れ」「水濡れ」「全損・部分破損」で、盗難や紛失は保証対象外となるので注意が必要です。

また、つながる端末保証のサービス利用回数は修理と交換を合わせて年間2回までで、それぞれ下記の料金が必要となります。

つながる端末保証のサービス利用料金
内容サービス利用料金(税込)
修理0円
交換1回目4,400円
交換2回目8,800円

なお、保証上限額は50,000円であり、これを超える場合は差額が請求されるためご注意ください。

2/29まで!初期費用割引中!

まとめ:IIJmioではiPhoneを買うことも手持ちiPhoneを購入することも可能

以上、IIJmioでiPhoneを使う手順や注意点を解説しました。

ポイント
  • IIJmioでもiPhoneは問題なく使える
  • ドコモ回線とau回線で使えるiPhoneに違いがある
  • 乗り換える際は事前にMNP予約番号を取得しておく
  • IIJmioの申し込みは公式サイトから行うとお得
  • au回線ではテザリングができない
  • 乗り換える前にApple IDのメールアドレスを変更する

IIJmioでiPhoneを使いたいと思っている方。ぜひ参考にしてみてくださいね。

2/29まで!初期費用割引中!

・当サイトで紹介の内容は各商品やサービス等を提供する企業様の意見を代表するものではありません
・当サイトで紹介されている内容は各商品やサービス等の内容について何らかの保証をするものではありません
・当サイトの内容は各記事の作成日・更新日現在のものとなっております。それ以降に内容が変更されている場合がございます。最新の情報は各公式サイトにてご確認いただきますようお願いいたします
・当サイトで紹介されている内容は当社の意見であり、各企業等の意見を代表するものではありません
・当サイトで紹介されている意見は、その内容および商品・サービスについていかなる保証をするものではありません

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事